ガーヘル 313

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ガヘル313から転送)
移動: 案内検索

ガーヘル 313
قاهر-۳۱۳

ガーヘル 313ペルシア語: قاهر-۳۱۳‎; Qaher-313)は、イラン・イスラム共和国が国産開発したステルス戦闘機である。

概要[編集]

ガーヘル313の存在は、2013年2月2日にイラン大統領マフムード・アフマディーネジャードによって公表された。詳細な性能は不明であるが、イラン側は「「純国産」の機体で、ステルス性を有している」、「イランがこれまでに開発したジェット戦闘機とは異なるもの」と発表している。また、短距離離着陸が可能であるともしている。開発はIAIO(イラン航空産業機構)によって行われた。

単発単座、双垂直尾翼の前翼機で、主翼の先端には下反角がつけられており、胴体の両脇にウェポンベイを有している。また、コックピットとの比較から、かなり小型な機体である事がうかがえる。

公開されたガーヘル313は飛行不可能なモックアップではないかとも推測されているが、イラン・イスラム共和国放送による発表の際には、本機の飛行映像と思われる物が使用されている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]