ウォシャウスキー姉弟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2004年、コミコン・インターナショナルでのラナ & アンディ・ウォシャウスキー。
ラナ・ウォシャウスキー
Lana Wachowski
生誕 Laurence Wachowski
1965年7月21日(49歳)
イリノイ州シカゴ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
別名 ラリー・ウォシャウスキー
職業 映画監督脚本家映画プロデューサー漫画家
活動期間 1994年 -
配偶者 シーア・ブルーム (1993年 - 2002年)[1]
アンディ・ウォシャウスキー
Andy Wachowski
生誕 Andrew Paul Wachowski
1967年12月29日(46歳)
イリノイ州シカゴ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 映画監督脚本家映画プロデューサー漫画家
活動期間 1994年 -
配偶者 アリサ・ブレイジンゲーム

ラナ・ウォシャウスキー (Lana Wachowski、1965年6月21日 - ) とアンディ・ウォシャウスキー (Andy Wachowski、1967年12月29日 - ) の姉弟は、アメリカ合衆国映画監督脚本家プロデューサー

来歴[編集]

ラナ・ウォシャウスキーはローレンス・ウォシャウスキー (Lawrence Wachowski) として1965年に、アンディ・ウォシャウスキーは1967年にシカゴで生まれた。母リンは看護師・画家で、俳優のローレンス・ラッキンビルは姉弟のおじに当たる。父ロンはポーランド系のビジネスマンであった[2][3]。それぞれ1983年と1986年にシカゴのホイットニー・ヤング高校を卒業。当時の在校生によると、2人は『ダンジョンズ&ドラゴンズ』をプレイしたり、校内の演劇やテレビの制作に携わったりしていた。ラナはニューヨークバード大学に、アンディはボストンエマーソン大学に進んだ。しかし2人とも中退し、シカゴで大工業を営むかたわらコミックの創作に勤しんだ[4]

最初に書いた脚本『暗殺者』はディノ・デ・ラウレンティスによって購入され、ワーナー・ブラザーズによって1995年に公開された[5]。1996年の映画『バウンド』で監督デビューを飾り、1999年の第2作『マトリックス』で名声を手にした。以後、『マトリックス リローデッド』と『マトリックス レボリューションズ』の2つの続編の脚本と監督を務め、その他の媒体でも『マトリックス』シリーズの展開に携わった。

『マトリックス』シリーズの成功後、2008年には1960年代の日本のテレビアニメ『マッハGoGoGo』に基づく『スピード・レーサー』を発表するが、批評面・興行面ともに失敗に終わった。続くトム・ティクヴァと共同で脚本・監督を務めた『クラウド アトラス』はデイヴィッド・ミッチェルの小説の映画化で、2012年10月26日に北米で公開された。

コミック作品[編集]

映画製作に携わる以前に2人が書いていたコミック作品には、1993年にマーベル・コミックの『Razorline』に連載されたクライヴ・バーカー作『Ectokid』や、『ヘル・レイザー』、『ミディアン』といったバーカーの映画の翻案がある。

また2人は2003年に設立したバーリーマン・エンターテインメント (Burlyman Entertainment) を通じて『マトリックス』シリーズ関連のコミックを出版している。

私生活[編集]

ラナがトランスジェンダーであるとする噂は2000年代初頭からあったが、2人はこれについて直接言及してこなかった[6]Roviによると、ラナは2008年の『スピード・レーサー』後に性別適合手術を終えた[7]。2010年以降の記事で『ハリウッド・リポーター』や『ニューヨーク・タイムズ』は2人を「アンディ・アンド・ラナ (旧称ラリー) ・ウォシャウスキー」と呼んでいる[8][9]。一部の公的文書には「ローレンカ・ウォシャウスキー」(Laurenca Wachowski) と記されている[4][10]。2012年7月、ラナは『クラウド アトラス』の解説映像で初めて女性として公の場に姿を現した[11]。2012年10月、ラナはLGBT団体ヒューマン・ライツ・キャンペーン英語版から「認知賞」を受賞し、スピーチで初めて自身の少年時代やジェンダーにまつわる体験を明かした[12]

アンディは1991年よりアリサ・ブレイジンゲームと結婚している[5]

フィルモグラフィ[編集]

映画[編集]

公開年 タイトル 担当 備考
監督 脚本 製作 製作総指揮
1995年 暗殺者
Assassins
No Yes No No
1996年 バウンド
Bound
Yes Yes No Yes
1999年 マトリックス
The Matrix
Yes Yes No Yes
2003年 マトリックス リローデッド
The Matrix Reloaded
Yes Yes No Yes
アニマトリックス
The Animatrix
No Yes Yes No オリジナルビデオ
(脚本は「ファイナル・フライト・オブ・ザ・オシリス」「「セカンド・ルネッサンス パート1」
「セカンド・ルネッサンス パート2」「キッズ・ストーリー」のみ)
マトリックス レボリューションズ
The Matrix Revolutions
Yes Yes No Yes
2006年 Vフォー・ヴェンデッタ
V for Vendetta
No Yes Yes No
2007年 インベージョン
The Invasion
No Yes No No 追加シーン、クレジットなし[13]
2008年 スピード・レーサー
Speed Racer
Yes Yes Yes No
2009年 ニンジャ・アサシン
Ninja Assassin
No No Yes No
2012年 クラウド アトラス
Cloud Atlas
Yes Yes Yes No トム・ティクヴァと共同監督
2014年 ジュピター
Jupiter Ascending
Yes Yes Yes Yes 監督初の3D作品

ビデオゲーム[編集]

発売年 タイトル 担当
監督 脚本
2003年 ENTER THE MATRIX
Enter the Matrix
Yes Yes
The Matrix Online Yes No
2005年 The Matrix: Path of Neo Yes Yes

今後の作品[編集]

2012年3月、ワーナー・ブラザーズは2人が脚本と監督を務めるSF映画『Jupiter Ascending』の主演にチャニング・テイタムミラ・キュニスを据えた。年内に撮影が開始される予定だという[14]。他にワーナーが映画化を企画している脚本にはロビン・フッドの物語を基にした『Hood』がある。また、イラク戦争を題材に兵士の同性愛やジョージ・W・ブッシュの暗殺を描く『CN-9』という映画の構想があったが、出資者が見つからず頓挫している[8]

脚注[編集]

  1. ^ Silverman, Stephen M. (2004年5月19日). “Matrix Maker's Divorce Gets Even Messier”. People (タイム・ワーナー). http://www.people.com/people/article/0,,639756,00.html 2012年8月21日閲覧。 
  2. ^ Andy Wachowski Biography (1967-)”. Film Reference. Advameg. 2012年8月21日閲覧。
  3. ^ “Wachowski Brothers Reload”. The World of English. http://www.woe.edu.pl/modules.php?mm=2&module=Articles&mode=show_article&art_id=302&section_id=39&topic_id=18 2012年8月21日閲覧。 
  4. ^ a b Miller, Mark (2003年11月11日). “Matrix Revelations”. Wired. http://www.wired.com/wired/archive/11.11/matrix_pr.html 2012年8月21日閲覧。 
  5. ^ a b Andy Wachowski- Biography”. Yahoo!. 2012年8月21日閲覧。
  6. ^ Wise, Damon (2008年5月3日). “Cut and run”. ガーディアン. http://www.guardian.co.uk/culture/2008/may/03/film.features 2012年8月21日閲覧。 
  7. ^ Buchanan, Jason. “Larry Wachowski Movies”. Blockbuster. Rovi. 2012年8月21日閲覧。
  8. ^ a b Kit, Borys (2010年12月7日). “EXCLUSIVE: Wachowskis, Warner Bros. Take Aim With 'Hood'”. The Hollywood Reporter (Prometheus Global Media). http://www.hollywoodreporter.com/blogs/heat-vision/wachowskis-warner-bros-aim-hood-57312 2012年8月21日閲覧。 
  9. ^ Cieply, Michael (2011年12月5日). “Around the World in One Movie: Film Financing’s Global Future”. ニューヨーク・タイムズ. http://www.nytimes.com/2011/12/06/business/media/around-world-in-one-movie-film-financings-global-future.html?_r=1 2012年8月21日閲覧。 
  10. ^ Wilkinson, Peter (2006年1月12日). “The Mystery of Larry Wachowski”. Rolling Stone. オリジナル2006年7月5日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20060705013927/http://www.rollingstone.com/news/story/9138137/the_mystery_of_larry_wachowski/ 2012年8月21日閲覧。 
  11. ^ Doty, Meriah (2012年7月30日). “‘Cloud Atlas’ directors reveal more than just back story”. Movie Talk (Yahoo!). http://movies.yahoo.com/blogs/movie-talk/cloud-atlas-directors-reveal-more-just-back-story-165430475.html 2012年8月21日閲覧。 
  12. ^ Abramovitch, Seth (2012年10月24日). “Lana Wachowski Reveals Suicide Plan, Painful Past in Emotional Speech (Exclusive Video)”. The Hollywood Reporter (Prometheus Global Media). http://www.hollywoodreporter.com/news/lana-wachowski-reveals-suicide-plan-382169 2012年10月26日閲覧。 
  13. ^ Sperling, Nicole; Spines, Christine (2007年8月10日). “Hidden 'Invasion'”. http://www.ew.com/ew/article/0,,20050837,00.html 2012年8月21日閲覧。 
  14. ^ Fleming, Mike (2012年3月26日). “Warner Bros Eyes Channing Tatum, Mila Kunis For Leads in Wachowski Sci-Fi Film ‘Jupiter Ascending’”. Deadline New York (PMC). http://www.deadline.com/2012/03/warner-bros-eyes-channing-tatum-mila-kunis-for-leads-in-wachowski-sci-fi-film-jupiter-ascending/ 2012年8月21日閲覧。 

外部リンク[編集]