Ā

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Ā ā Ā ā

Ā, ā は、Aマクロンを付した文字である。日本語ローマ字中国語ピン音ラトビア語ポリネシア語族マオリ語で使われる。主に[a]の長音を示す。

日本語での使用[編集]

日本語のローマ字では「あ」の音の長音および、「あ」の音の連続を示す。

長音で表す場合[aː]の発音であり、「あ」の音の連続の場合は[aa]である。 例:RĀMEN(ラーメン)、BĀSAN(婆さん)

子音との組み合わせ

  • Ā、KĀ、SĀ、TĀ、NĀ、HĀ、MĀ、YĀ、RĀ、WĀ、GĀ、ZĀ、DĀ、BĀ、PĀ、VĀ、FĀ、KYĀ、SHĀ(SYĀ)、CHĀ(TYĀ)、NYĀ、HYĀ、MYĀ、RYĀ、KWĀ

日本語以外での使用[編集]

中国語では第一声(陰平)を示す。

ラトビア語ではAの長音を表す。

マオリ語ではaの長音を表す。(例:tāu)なお、マオリをマオリ語で表すとMāoriになる。

符号位置[編集]

大文字 Unicode JIS X 0213 文字参照 小文字 Unicode JIS X 0213 文字参照 備考
Ā U+0100 1-9-85 Ā
Ā
ā U+0101 1-9-90 ā
ā

関連項目[編集]