Ã

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

à は、ラテン文字 A の上にティル(˜)を付けた文字で、小文字ãポルトガル語の表記に用いられるほか、アルーマニア語グアラニー語カシューブ語ベトナム語などでも使われる

ポルトガル語では非円唇中舌鼻母音 [ɐ̃] を表す。

国際音声記号(IPA)では、[ã]鼻音化非円唇前舌広母音を表す。

文字コード[編集]

大文字 Unicode JIS X 0213 文字参照 小文字 Unicode JIS X 0213 文字参照 備考
à U+00C3 1-9-26 Ã
Ã
Ã
ã U+00E3 1-9-57 ã
ã
ã