T級駆逐艦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
HMS トローブリッジ
HMS トローブリッジ
基本情報
種別 駆逐艦
命名基準 「T」で始まる単語
運用者  イギリス海軍
建造数 8隻
前級 S級駆逐艦
次級 U級駆逐艦
要目
基準排水量 1,710 トン
満載排水量 2,400 トン
全長 110.64 m (362 ft 6 in)
全幅 10.97 m (35 ft 9 in)
吃水 3.05 m (9 ft 10 in)
ボイラー アドミラルティ式ボイラー×2基
主機関 パーソンズ式蒸気タービン×2基
推進器 スクリュープロペラ×2軸
出力 40,000 shp
最大速力 36 ノット (67 km/h)
航続距離 4,860 海里 (9,000 km)
※20ノット巡航時
乗員 180名
兵装
テンプレートを表示

T級駆逐艦 (T class Destroyer) はイギリス海軍駆逐艦の艦級。

本級は第6次戦時急造艦隊として建造発注され、1942年から43年にかけて竣工した。後にトローブリッジは15型フリゲートに、他の7隻は16型フリゲートに改修された。

概要[編集]

T級8隻は第6次戦時緊急計画により、1941年3月、S級の同型として建造されたが、北極圏行動用の防寒設備を設置していない点が異なる。竣工時の機銃兵装は20ミリ機銃のみだったが、その後大半の艦は探照灯を撤去するなどの処置を講じて、40ミリMkIIIボフォース単装機銃を装備している。また、竣工時から大半の艦はラティス・マスト形式の前檣を採用し、293型捜索レーダーとHF/DFを装備しているが、その後残りの艦も逐次同様に前檣を改正した。

大戦後、全艦が高速対潜フリゲートに改造されたが、大規模なタイプ15改造を受けたのはトローブリッジのみで、他の7隻は改造費の低廉なタイプ16改造にとどめられ、1960年代後半まで使用された。

同型艦[編集]

T級駆逐艦 高速対潜フリゲート
# 艦名 造船所 就役 改修 改修開始 # 再就役 その後
R23 ティーザー
HMS Teazer
キャメル・レアード英語版 1943年
9月13日
16型 1953年 F23 1954年 1961年9月退役。
1965年8月7日解体。
R45 テネイシャス
HMS Tenacious
1943年
10月30日
1951年 F44 1952年
5月8日
1956年に予備役編入。1965年に解体。
R89 ターマガント
HMS Termagant
ウィリアム・デニー英語版 1943年
10月8日
1952年 F189 1953年 1960年に予備役編入。
1965年11月5日解体。
R33 タープシコリー
HMS Terpsichore
1944年
1月22日
1953年 F19 1954年 1960年に予備役編入。
1966年5月17日解体。
R00 トラウブリッジ
HMS Troubridge
嚮導艦
ジョン・ブラウン 1943年
3月8日
15型 1955年 F09 1957年 1969年3月29日に退役。
1970年5月5日に解体。
R11 チューモルト
HMS Tumult
1943年
4月2日
16型 1949年 F121 1950年 1957年12月予備役編入。
1965年10月25日解体。
R56 タスカン
HMS Tuscan
スワン・ハンター英語版 1943年
3月11日
1952年
5月
F156 1953年
9月
1966年3月26日、スクラップとして売却。
R67 ティリアン
HMS Tyrian
1943年
8月8日
1951年 F67 1952年 1965年3月9日、スクラップとして売却。

脚注[編集]


参考[編集]

世界の艦船増刊第39集

関連項目[編集]