26型フリゲート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
26型フリゲート
Type 26 frigate.jpg
基本情報
艦種 フリゲート
前級 23型フリゲート
要目 ([2]
満載排水量 5,400 トン
全長 148メートル
20.0メートル
吃水 7.2メートル
機関方式 CODLOG方式
主機
推進器 スクリュープロペラ×2軸
速力 26 ノット (48 km/h)以上
航続距離 7,000 海里 (13,000 km) (15ノット巡航時)
乗員 118名 + 海兵隊72名収容可能
兵装
搭載機
  • AW159 / AW101哨戒ヘリコプター×1機
  • レーダー
  • 997型 3次元式×1基
  • ソナー
  • 2050型 船首装備型×1基
  • 2087型 曳航式×1基
  • テンプレートを表示

    26型フリゲート英語: Type 26 global combat ship, GCS)はイギリス海軍が開発しているフリゲートネームシップの艦名から、同海軍ではシティ級フリゲート英語: City-class frigates)とも称される、別名グラスゴー級フリゲート (: Glasgow-class frigate) 。ただし、正式な艦種呼称としてはグローバル戦闘艦とも称される。

    2010年までは将来水上戦闘艦(FSC)として計画が進められており、当初は実験船「トライトン」で試験を重ねていた三胴船型(トリマラン)が予定されていたが、後には在来型の単胴船型で、異なる大きさのC1〜3の3つのサブタイプとして建造されるよう計画変更された[2]

    2010年に現計画名に変更されるとともに、各サブタイプの規模も統一されたが、対潜型・対空型・汎用型の3つのサブタイプを建造するという計画は維持されている[2]

    同型艦一覧[編集]

    # 艦名 起工 進水 就役
    グラスゴー
    HMS Glasgow
    2017年7月20日
    カーディフ
    HMS Cardiff
    2019年8月14日
    ベルファスト
    HMS Belfast
    バーミンガム
    HMS Birmingham
    シェフィールド
    HMS Sheffield
    ニューカッスル
    HMS Newcastle
    エディンバラ
    HMS Edinburgh
    ロンドン
    HMS London

    参考文献[編集]

    1. ^ 「世界の新型水上戦闘艦 ラインナップ (特集 世界の水上戦闘艦 その最新動向)」『世界の艦船』第832号、海人社、2016年3月、 78-89頁、 NAID 40020720329
    2. ^ a b c 多田智彦「4. 26型FF (世界の新型水上戦闘艦ラインナップ)」『世界の艦船』第782号、海人社、2013年8月、 84-85頁。

    外部リンク[編集]