miyake

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
miyake
出生名 三宅光幸
別名 miCKun
生誕 (1980-10-02) 1980年10月2日(38歳)
出身地 日本の旗 日本, 岡山県倉敷市
ジャンル J-POP
職業 作曲家
編曲家
担当楽器 ボーカル
活動期間 2003年 - 現在
レーベル UNIVERSAL J
共同作業者 hirokomihimaru GT
公式サイト mihimaru GT official website

miyake(みやけ、1980年10月2日 - )は、日本作曲家、ミュージシャン。本名、三宅 光幸(みやけ みつゆき)。岡山県倉敷市出身。

初期には "mitsu" とも表記、メンバー紹介などでは単に "miyake"、愛称「ミックン」(本人曰く名字の「ミヤケ」から)、「ミツオ」「ミッツ・マングローブ」(ラジオ番組でつけられたが、本人は否定)。

来歴[編集]

倉敷市立福田中学校出身。 1999年岡山県立倉敷古城池高等学校を卒業後、東京スクールオブミュージック専門学校和声法、音楽制作を学ぶ。 同校の一つ上の先輩には中田ヤスタカが、一つ下の後輩には作曲家渡辺拓也がいる。またアルバム「mihimalife」収録の「voice」は同校二つ上の先輩、大谷靖夫の作曲である。

同校での作家オーディションがきっかけでavexと契約に至る。デビューの半年前まではSMAPBoA等のアルバムに楽曲を提供していた。

2003年1月に、当時ボーカリストを目指していたhirokoと出会いユニットを結成する。同年7月にメジャーデビューを果たす。

2006年11月に2歳年上の女性と結婚し、翌年の春に挙式を行う[1]

mihimaru GTではMC、作詞、作曲および編曲を担当した。

2010年12月8日、miCKun(みっくん)名義でソロデビュー。

2015年7月、エフエム福岡にて新番組「LITTLE miyake KAZRUのサタデーナイトミストン」スタート。

音楽性[編集]

好きな音楽ジャンルはロックファンクソウルR&Bで、好きなアーティストはジャミロクワイChic、KC&ザ・サンシャイン・バンド、ORIGINAL LOVEタワー・オブ・パワーケツメイシマルーン5、ニベア、THE MAD CAPSULE MARKETSCRAZEチャカ・カーンアニタ・ベイカーカニエ・ウェストスティーヴィー・ワンダー[2]

人物像[編集]

  • 実家は倉敷市内で園芸店を営んでいる。
  • 幼少時代のあだ名は、みっつん。中学時代に好きな人にふられたのがきっかけで音楽を始めた。
  • 好物はチョコレートパフェととんこつ醤油ラーメン。お笑いコンビダウンタウンの似顔絵がうまく、小学生のときにダウンタウンの二人を彫刻で彫ったことがある[3]
  • メンバーのhirokoと一緒にいると、よくスタッフに間違えられるという。
  • スタッフに間違われることやマネージャーに髪型がつまらないといわれ髪の色をシルバーにした。手入れが大変なので1週間くらいするとシルバーが落ちて金髪になってしまう。

作品[編集]

miCKunの名義
シングル、アルバム共にユニバーサルミュージック (日本)

シングル[編集]

発売日 タイトル
1st 2010年12月8日 鏡花水月 feat.舞花

アルバム[編集]

発売日 タイトル
1st 2011年1月12日 D.N.A

提供楽曲[編集]

映画出演[編集]

脚注[編集]

  1. ^ http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/45095/
  2. ^ PROFILE”. mihimaru GT BIOGRAPHY. ミヒマルGT旧オフィシャルサイト. 2005年12月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月21日閲覧。
  3. ^ HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMPにてmiyakeが証言

関連項目[編集]

外部リンク[編集]