KDDIエボルバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社KDDIエボルバ
KDDI Evolva,Inc.
KDDI Evolva logo.png
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
160-0023
東京都新宿区西新宿1丁目23番7号
新宿ファーストウエスト
設立 1996年5月
業種 サービス業
法人番号 4011101006162
事業内容 コンタクトセンターを中心としたBPOサービス事業
代表者 代表取締役会長 森 敬一
代表取締役社長 中澤 雅己
代表取締役執行役員副社長 佐藤 司
資本金 1億円
従業員数 25,000名
主要株主 KDDI株式会社 100%出資
外部リンク https://www.k-evolva.com/
テンプレートを表示

株式会社KDDIエボルバ(ケーディーディーアイエボルバ、英語: KDDI Evolva,Inc.)は、KDDI完全出資によるコンタクトセンターを中心としたBPOサービスを提供する会社である。

概要[編集]

KDDIの前身である国際電信電話株式会社は、1987年に人材派遣やコンタクトセンターへのアウトソーシングを行うことを目的として「株式会社KDDテレサーブ」を設立。また、1996年に別の人材派遣・アウトソーシング会社「KDDテレマーケティング株式会社」(2001年「KDDIテレマーケティング株式会社」)を設立した。

2004年にこの両社を合併し現在の株式会社KDDIエボルバが誕生した。法人の設立年度は存続会社であるKDDIテレマーケティングの設立年である1996年としている[1]

2019年10月に、連結子会社である株式会社KDDIエボルバ沖縄、株式会社KDDIエボルバコールアドバンス、株式会社エボルバビジネスサポート、株式会社エボルバジョブシェアを吸収合併した。[2]


業務・サービス内容[編集]

コンタクトセンターアウトソーシングを中心としたBPO(Business Process Outsourcing)事業を展開。従来のコンタクトセンターサービスに加え、新たに「KDDIエボルバ オムニチャネルソリューション」として、人とAIチャットボットによるハイブリッド型の接客対応の構築、ショートメッセージを活用してコミュニケーションの効率化を実現するSMS送信サービス「SMS」for touching、Webやトークアプリを使用したチャット対応、業務プロセスの分析からBPOなど、導入後のサポートまでワンストップで対応した「RPAサービス」、動画ソリューション「パーソナライズド動画」など、ITソリューションを融合したBPOサービスを提供。


トピックス[編集]

2018年4月に企業コンセプトとして発表した「最後にとどくもの。Technology for touching」に続けて、2018年8月、真のCX(カスタマーエクスペリエンス)を高めるオムニチャネルソリューションのシリーズ名称を『for touching』とし、各サービス名称をリニューアルしている。

『for touching 』には、ソリューション・サービスをクライアント企業と共創することで、その先にいるお客さまの自己解決に素早くtouchするという想いが込められている。KDDIエボルバは「顧客体験にtouching(共感・感動)」を生み出すことを目指すと発表した。                                    

2019年5月に札幌市、9月に大阪市に新しいBPOコンタクトセンターを開所している。                                   


■コンタクトセンター


■オムニチャネル


■BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)


■マーケティング


ITソリューションサービス[編集]

ITエンジニアスクール[編集]

電報サービス[編集]

その他[編集]

出典[編集]

  1. ^ 会社沿革
  2. ^ [1]

サービスサイト[編集]