BIPSC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社BIPSC
BIPSC Corporation
愛称 RadioTXT FMドラマシティ
コールサイン JOZZ1AQ-FM
周波数/送信出力 77.6 MHz/20 W
本社・所在地
〒004-0053
北海道札幌市厚別区厚別中央3条6丁目
設立日 2003年11月11日
開局日 2004年10月3日10:00
演奏所 札幌市厚別区厚別中央2条5丁目
サンピアザセンターモール3階
送信所 札幌市厚別区厚別中央2条5丁目
ホテルエミシア札幌屋上及びペントハウス内の一部
中継局 なし
放送区域 札幌市厚別区の一部
ネット配信 SimulRadio
ListenRadio
公式サイト 776.fm
札幌市厚別区にあるサンピアザ。この3階にFMドラマシティのスタジオがある。

株式会社BIPSC(ビップス)は、北海道札幌市厚別区の一部地域を放送区域として超短波放送FM放送)をする特定地上基幹放送事業者である。

RadioTXT FMドラマシティ(レディオティーバイティー エフエムドラマシティ)の愛称でコミュニティ放送をしている。

概要[編集]

免許人のBIPSCは当初、有限会社として設立された。

札幌市清田区白石区豊平区江別市北広島市恵庭市などでも、場所によっては受信できる。 また、CSRA運営「SimulRadio」のサイマル放送(動画付き)やMTIのインターネットラジオListenRadioでも聴取できる。

役員[編集]

沿革[編集]

  • 2004年(平成16年)
    • 6月21日 免許申請が受理される。
    • 8月5日 予備免許取得。
    • 10月1日 免許取得。
      • 愛称はドラマシティFM新さっぽろ
  • 2006年(平成18年)11月1日 愛称がRadio D FMドラマシティとなる。
  • 2008年(平成20年)12月1日 サイマルラジオ開始[1]
  • 2009年(平成21年)8月6日から10日の4日間、機材の故障により放送休止。10日午後5時に復旧[2]
  • 2012年(平成24年)1月 BIPSCは株式会社に改組。
  • 2015年(平成27年)12月 ティーバイティーガレージが資本参加[3]
  • 2016年(平成28年)4月1日 ティーバイティーガレージとの業務運営提携に伴い、愛称がRadio TXT FMドラマシティとなる[4]

タイムテーブル[編集]

2017年(平成29年)3月現在

▼09:00-12:00の番組

  • 「モーニングサンドイッチ」(月曜日-金曜日 09:00-11:00 ※第2木曜日のみ10:30まで)
    朝の生活情報トーク番組。
  • 月曜日
パーソナリティ 小山みちよ
  • 火曜日
パーソナリティ 田中温子
  • 水曜日
パーソナリティ 先川尚美(2・4週) 庄内沙希(1・3週)
  • 木曜日
パーソナリティ 福井美都子
  • 金曜日
パーソナリティ 大前光弘
  • 「ボイスライブラリー」(火曜日 11:30-12:00)
パーソナリティ 一条綾香
  • 「レイナニRadio」(水曜日 11:00-12:00)
  • 「Connect」(木曜日 11:00-12:00)
  • 「すっぴんファイターズガール」(金曜日 11:00-12:00)
パーソナリティ奥かおる(ファイターズガール週替わり3名)
  • 「光の泉」(土曜日 10:45-11:00)
  • 「ミラクルなおみのスウィートタイム」(土曜日 11:00-12:00)
パーソナリティ なおみ(細川尚子)
  • 「クラシックパーク」(日曜日 10:00-11:00 ※サイマル非放送)
パーソナリティ 小山孝
  • 「海辺スローライフ」(日曜日 11:00-12:00 ※サイマル非放送)
パーソナリティ 村松健

▼12:00-16:00の番組

  • 「ランチタイムバラエティディッシュ!」(月曜日-金曜日 12:00-14:00) 
開局初期から続く昼の生活情報トーク番組。
  • 月曜日
パーソナリティ 佐藤恵美 
  • 火曜日
パーソナリティ 丸山佳織
  • 水曜日
パーソナリティ 三富香菜
  • 木曜日(13:00まで)
パーソナリティ 丸山佳織
  • 金曜日
パーソナリティ 猪股聡子
  • 「安達祐子の木曜お結びラジオ」(木曜日 13:00-16:00)
パーソナリティ 安達祐子
  • 「オールディーズアフタヌーン」(月曜日 14:00-16:00)
オールディーズとスイーツの番組
パーソナリティ 丸山佳織
提供 新札幌乳業
  • 「かんがわ雅司の「未来地図」」(火曜日 14:00-15:00)
  • 「ニイハオ!厚別」(第1火曜日 15:00-16:00)
  • 「JAZZタクシージャズの時間」(第2・4火曜日 15:00-16:00)
  • 「ハッピーソウルリーディング」(2・4水曜日 14:00-15:00)
  • 馬・うま・いい話(1・3金曜日 14:00-15:00)
  • 由美とそのみの北海道いただきます!(2・4金曜日 14:00-15:00)
  • 「細川美穂のしゃべっチャイナ」(土曜日 12:15-13:14 同日21:30-22:29再放送)
北京のスタジオから中国の情報を伝える。
2018年5月7日よりAIR-G'でも25分編集版として放送開始。
パーソナリティ 細川美穂
  • 「ジョニー小林 in ポップンロール」(土曜日 13:30-14:29)
  • 「キラキラサタデー」(土曜日 14:30-15:30)
  • 「田中くんと小林くん」(第1-3、5土曜日 15:30-17:30)
  • 「大井弘幸のどさんこATM」(第4土曜日 15:30-17:30)
2014年1月(土曜日 15:00-16:00)「お~い!どさんこ」としてスタート。2014年3月8日から放送時間30分拡大。2015年10月9日より放送時間開始30分繰り上げ。2016年 1月より放送時間拡大と名称変更。2017年1月より月1回番組となる。
パーソナリティ 大井弘幸ほか
  • 「サンデーグランドスラム」(日曜日 12:00-15:00)
開局初期から続く日曜昼の生活情報番組。改編による2012年4月 - 2013年9月の放送休止を経て再始動。
パーソナリティ 松島聡美
  • 「ピロラジ」(日曜日 15:00-17:00)
パーソナリティ 金子亮 高橋祐輝 他

▼16:00-24:00の番組

  • 「MOTTO SHIN-SAPPORO!」(月曜日・火曜日16:00-18:00)
    • 月曜日
パーソナリティ 熱田ゆか
    • 火曜日
パーソナリティ 門脇
    • 木曜日
パーソナリティ 盛合でぇすけ
  • 「イキイキ数字de人生相談リクエストアワー♪」(月曜日18:00-19:00)
  • 「マンデースパイス」(月曜日19:00-20:00)
  • 「札幌よしもとpresent「ラジオ”想”談室」」(月曜日20:00-21:00)
  • 「ラジプリ A-Go-Go!」(月曜日21:00-22:00)
  • 「小畑真のLIFE」(火曜日18:00-19:00)
  • 「善さんの一日一ZEN」(火曜日19:00-20:00)
  • 「TAKE-ISM:」(火曜日 20:00-21:00)
パーソナリティ 樹・和
  • 「HEAVY METAL ROMANCE」(火曜日 22:00-23:00)
パーソナリティ MAVERICK 他
  • 「ガチフク~熱血介護士が街じゅうに転がる福祉の課題にガチで一問一答してみた」(水曜日 16:00-17:00)
  • 「我が人生、今が一番」(第1水曜日 18:00-19:00)
  • 「今日も一笑懸命」(第2・4水曜日 18:00-19:00)
  • 「ワールドオーダー」(水曜日19:00-20:00)
パーソナリティー 青木尚士・岸尾正博
ナビゲーター 坂下さやか
  • 「マヤリングまん」(水曜日 20:00-21:00)
  • 「降りてゆくラジオ「オリラジ」」(水曜日 21:00-22:00)
  • 「K's Bar」(水曜日 22:00-22:30)
パーソナリティ けい
  • 「厚別音楽夜話」(水曜日 22:30-23:30)
パーソナリティ 談真
  • 「クロスオーバー」(木曜日 18:00-19:00)
パーソナリティ ナイトdeライト 平野翔一
  • 「ナデシコドールの『ナデシコRock'n Doll Radio』」(第1・3・5木曜日 19:00-19:30)
  • 「厚別ひと物語 街・夢・想い」(木曜日 20:00-21:00)
土曜日朝に再放送中の「厚別の達人」の後継番組としてスタート。
パーソナリティ 鳥本優至
  • 「リプロダクションRADIO~SNS王子と声姫ドラマ~」(木曜日 21:00-22:00)
パーソナリティ M+Entertainment.
  • beauty radio「夕鶴のSAPPOROお洒落塾」(金曜日 15:00-16:00)
  • 「美しい地球を子どもたちに」(金曜日 16:00-17:00)
パーソナリティ 木下弘美・高木善之
  • 「うますぎぼく天才」(金曜日 16:00-17:00)
  • 「Talking Labo」(金曜日 18:00-19:00)
パーソナリティ 高井ヒロシ・岩尾亮
  • 「RADIOミルクス」(金曜日 19:00-20:00)
  • 「新さっぽろナイトジョッキー」(金曜日 20:00-23:00 ※放送時間延長の場合あり)
夫妻による一週間の出来事を基に、トークを繰り広げる番組。
パーソナリティ 小山孝・小山素子
  • 「MARUの時間」(土曜日 17:30-21:00 ※放送時間短縮・コーナー編成変更の場合あり)
  • メインパーソナリティMARUによるトークバラエティ番組。2016年1月より放送時間変更。
「Go!Go!Tomokoのゴーゴータイム」(18:15頃-)
「ぐうたびタイム」 (第1・3土曜 17:30頃-)
「車買取情報」 (18:45頃-)
「殿ちゃんの笑顔で行こうぜ!」(19:00頃-)
「なおみの備忘録」(19:15頃-)
「ラジオ落笑会寄席」(19:30頃-)
「TAKE-ISM:週末版」 (20:00頃-)
パーソナリティ MARU
アシスタント なおみ(細川尚子)・古川奈央
音響操作 竹浪浩紀、野呂典嗣(二人共休みの場合あり)
  • 「高橋智美 SMILE SMILE」(土曜日 21:00-21:30)
  • 「黒船ラジオ」(日曜日 17:00-17:30)


  • 「ミッドナイトミュージッククルーズ」(月曜日・火曜日 23:00-09:00、水曜日 23:30-09:00、木曜日 22:00-09:00、金曜日 23:00-10:00 ※前番組放送時間延長により開始時刻繰下げの場合あり、土曜日 21:00-10:00 ※前番組(不定期)放送時は24:00-10:00、日曜日 23:00-09:00 ※サイマル非放送)

放送終了または放送休止となった主な番組[編集]

▼放送終了

  • 「サンデーはっぴぃたいむ」(日曜日 12:00-15:00) 2012年 4月 - 2013年 9月
パーソナリティ 長田京子
  • 「松島聡美のYES!」(月曜日 11:00-14:00) 2012年 4月 - 2013年 9月
パーソナリティ 松島聡美
  • 「半熟BEAT」(木曜日 14:00-15:00)2014年 4月終了
パーソナリティ meg・ユースケ
  • 「B7」(火曜日 19:00-20:00)2014年 5月終了
パーソナリティ チョイ丸・爆笑大学・ジダン
  • 「ミュージックチャンネルD」(不定期土曜日 22:00-24:00)2014年 7月終了
パーソナリティ 佐藤(と)
  • 「はっぴぃたいむ」(月曜日 11:00-14:00) 2013年10月 - 2014年10月
パーソナリティ 長田京子(きよぴぃ)
  • 「おいしい音楽」(水曜日 20:00-21:00)2016年5月18日終了
パーソナリティ 扇柳トール
  • 「D's Bridge Bar」(日曜日 21:00-23:00)2017年3月25日終了
パーソナリティ 佐々木竜一

▼放送休止

  • カラカラソワカ(木曜日 22:00-23:00)2013年11月 - 現在
パーソナリティ 宍戸慈
2011年12月に札幌に移住。札幌と福島で放送されている。
  • 「篠田大作サタデーラジオ」(土曜日 10:00-13:00) 2016年10月-
週末の生活情報トーク番組。2010年12月「アラサー生活科学研究所」としてスタート。2013年6月、番組名称を「篠田大作生活科学研究所」に変更。2014年 4月から番組が一時間拡大して11時OAに。2015年5月さらに拡大と名称変更。
パーソナリティ 篠田大作

エピソード[編集]

日高晤郎
MARU自身が『ウイークエンドバラエティ 日高晤郎ショー』の一コーナーである、北の出会いの取材を担当していることから、日高晤郎との関係も深い。
たとえば、2005年(平成17年)10月現在、卵焼き製造業者であり、『日高晤郎ショー』の打ち上げにも差し入れを行っている玉一商店がスポンサーではないが、コマーシャルが放送されていたりするといったことである。
日高本人は、FMドラマシティ内のラジオコマーシャルに出演。また、1周年記念の24時間生放送では、15分間ほど電話出演をした。
2008年(平成20年)3月29日の放送では、丸山の誕生日ということもあり、2度目の電話出演をした。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]