2ペンスの希望

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
2ペンスの希望
Due Soldi Di Speranza
監督 レナート・カステラーニ
脚本 レナート・カステラーニ
ティティナ・デ・フィリッポ
原作 レナート・カステラーニ
エットレ・M・マルガドンナ
製作 サンドロ・ゲンツィ
出演者 マリア・フィオーレ
ヴィンチェンツォ・ムゾリーノ
音楽 アレッサンドロ・チコニーニ
撮影 アルトゥロ・ガルレア
編集 ヨランダ・ベンヴェヌーティ
配給 日本の旗 新映配
公開 イタリアの旗 1952年4月10日
日本の旗 1962年8月1日
上映時間 110分
製作国 イタリアの旗 イタリア
言語 イタリア語
テンプレートを表示

2ペンスの希望』(にペンスのきぼう、イタリア語原題:Due Soldi Di Speranza)は、1952年に製作・公開されたイタリアの映画である。

概要[編集]

出演は無名の新人ばかりを使い、マリア・フィオーレ、ヴィンチェンツォ・ムゾリーノなど。製作はサンドロ・ゲンツィを起用。1952年度カンヌ国際映画祭グランプリ、同年度セルズニック・ゴールデン・ローレル賞作品。カステラーニとティティナ・デ・フィリッポがレナート・カステラーニとエットーレ・マリア・マルガドンナの原作を脚色。撮影はアルトゥロ・ガルレア、音楽は『終着駅』のアレッサンドロ・チコニーニ

あらすじ[編集]

ナポリ近郊の小さな村への復員兵のその後と葛藤を描く。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

外部リンク[編集]