鷹司房熙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

鷹司 房煕(たかつかさ ふさひろ、宝永7年8月13日1710年9月6日) - 享保15年4月24日1730年6月9日))は江戸時代公卿。父は近衛家熙。母は町尻兼量女。養子鷹司尚輔。号は清浄林院。従二位

略歴[編集]

宝永7年(1710年)に近衛家熙の子として生まれる。鷹司兼熙の養子となり、内大臣1728年 - 1730年)を歴任。享保15年(1730年)薨去。