鈴木智文

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
鈴木 智文
すずき ともふみ
出身地 日本の旗 日本
職業 ギタリスト
作曲家
編曲家
音楽プロデューサー
担当楽器 ギター
公式サイト CHiBUN SUZUKI Twitter

鈴木 智文(すずき ともふみ)は、日本ギタリスト作曲家編曲家音楽プロデューサーロックバンドポータブル・ロック』のメンバーである。

来歴[編集]

生い立ちに関してはほとんど公表されていない[1]ギタリストとしてアーティストのサポートを務めるほか、バンドを通して本格的な音楽活動を行っている。作曲家編曲家音楽プロデューサーとしてアーティストに楽曲提供し、劇伴も手掛けている。アニメソングの制作も多い。本名義の他、鈴木”CHIBUN”智文CHIBUN名義[2]でも発表している。

1978年

久保田慎吾上野耕路らが千葉県で結成した、パンクバンド・『8 1/2(ハッカニブンノイチ / ハッカ)』に加入する[3]

1979年

『8 1/2』が解散する。

1980年

3月、久保田と共にバンド『PRICE』を新たに結成する。

1981年

野宮真貴(後にピチカート・ファイヴに加入)のソロ・デビュー・コンサートで、中原信雄と共にバックバンドを務めた。

1982年

前述2名と共に音楽ユニット・『ポータブル・ロック』を結成し、活動する。

1986年

バンド活動を停止する。

1990年代

アニメソング、劇伴制作に携わる。

2006年

4月15日、新宿LOFTで開催されたムーンライダーズらとのライブで、ポータブル・ロックを一日限りで再結成を果たす。

2011年

ポータブル・ロックのアルバム『ビギニングス+5』を再発し、再々結成ライブを開催。

レコーディング・コンサートツアーに参加した主なアーティスト・作品[編集]

楽曲提供した他アーティスト・作品[編集]

(五十音順)

テレビ[編集]

ドラマ

脚注[編集]

  1. ^ Twitter 2012年3月1日付において、父親の誕生日については言及している。
  2. ^ 鈴木CHiBUN智文」「CHiBUN」など、種々の表記がある。
  3. ^ 『四方宏明の“音楽世界旅行” [共産テクノ部』「【テクノポップ対談】8 1/2に戻ってみましょう」(2010年10月2日付)

外部リンク[編集]