輝く月のように/The Bird Without Wings

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
輝く月のように/The Bird Without Wings
Superflyシングル
初出アルバム『下記参照
B面 28
リリース
規格 12cmCD
ジャンル J-POP
ロック
時間
レーベル ワーナーミュージック・ジャパン
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間6位(オリコン
  • 2012年8月度月間26位(オリコン)
Superfly シングル 年表
STARS
(2012年)
輝く月のように/The Bird Without Wings
(2012年)
Force
(2012年)
Force 収録曲
   (前略)
3. No Bandage
4. 輝く月のように
5. 愛をくらえ
   (中略)
9. 919
10. The Bird Without Wings
11. スタンディングオベーション
ミュージックビデオ
「輝く月のように」 - YouTube
テンプレートを表示

輝く月のように/The Bird Without Wings」(かがやくつきのように/ザ・バード・ウィズアウト・ウィングス)は、2012年8月15日に発売されたSuperflyシングル

解説[編集]

トータス松本とのコラボレーション・シングル「STARS」から3週間の短期間でリリースされ、Superfly単独名義としては「愛をくらえ」以来10ヶ月ぶりとなる通算15作目のシングル[注 1]。「Beep!!/Sunshine Sunshine」以来4作品ぶり通算3作目となる両A面シングルで、2012年9月19日発売の4thオリジナルアルバム『Force』の先行シングルとなる。初回生産限定盤には、2012年4月4日に配信されたスタジオライブ『Superfly TV』の内容を収録したDVDが付属。

「輝く月のように」は、TBSテレビドラマサマーレスキュー〜天空の診療所〜』主題歌[1][2]で、「再生」をテーマとしたバラードナンバー。TBS系列のテレビドラマ主題歌にSuperflyの楽曲が使われるのは、「愛をこめて花束を」(ドラマ『エジソンの母』主題歌)以来4年半ぶりとなる[1]。一方の「The Bird Without Wings」は映画『闇金ウシジマくん』主題歌で[2][3][4]、「不安に立ち向かう」をテーマとして[3]葛藤と決意を歌った楽曲となっている[2][3][4]

両曲共にミュージック・ビデオが制作されている。「輝く月のように」はアルバム『Force』のローソン限定盤付属のDVDに収録されているが、「The Bird Without Wings」は製品化されていない。

収録曲[編集]

全曲、作曲&Basic Arrangement:多保孝一、 編曲:蔦谷好位置

  1. 輝く月のように (5:26)
    • 作詞:越智志帆、jam
    TBS系テレビドラマ『サマーレスキュー〜天空の診療所〜』主題歌。
  2. The Bird Without Wings (5:01)
    • 作詞:越智志帆
    SDP配給映画『闇金ウシジマくん』主題歌。
  3. 28 (4:12)
    • 作詞:越智志帆
    タイトルの読みは「にじゅうはち」で、28歳の心境を書いた曲。
DVD(初回限定生産盤のみ)

収録アルバム[編集]

脚注[編集]

注釈
  1. ^ ワーナーミュージック・ジャパン公式サイトでは「STARS」はSuperflyのディスコグラフィに含まれず、本作を15thシングルとしている他、Facebookにアップされた動画でも本作を15枚目のシングルと越智が発言している。
    参考:“Superfly、「No Bandage」のミュージックビデオはあなた作?”. BARKS. (2012年5月20日). http://www.barks.jp/news/?id=1000081592 2012年8月15日閲覧。 
出典

外部リンク[編集]