西野泰正

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
西野 泰正 Football pictogram.svg
名前
愛称 トノ
カタカナ ニシノ ヤスマサ
ラテン文字 NISHINO Yasumasa 
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1982-09-14) 1982年9月14日(36歳)
出身地 富山県富山市
身長 182cm[1]
体重 77kg[1]
選手情報
ポジション DF / FW
利き足
ユース
1998-2000 富山第一高校
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2001-2006 ジュビロ磐田 30 (1)
2005 清水エスパルス (Loan) 17 (0)
2007-2010 京都サンガF.C. 43 (3)
2011-2014 カマタマーレ讃岐 111 (24)
代表歴
2004  日本 U-23
監督歴
2019 ジュビロ磐田U-15
1. 国内リーグ戦に限る。2014年12月11日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

西野 泰正(にしの やすまさ、1982年9月14日[1] - )は、富山県富山市出身のサッカー指導者、元サッカー選手。ポジションはDFFW

来歴[編集]

富山第一高校で第78・79回全国高校サッカー選手権大会に出場し、2年連続でベスト4入りした。また、各年代別代表に選ばれたことがある。

2001年にFWとしてジュビロ磐田に入団したが、リーグ戦では4シーズンで1得点しか記録できず、2005年清水エスパルス期限付き移籍

2007年にJ2(当時)の京都サンガF.C.へ完全移籍。J2ではFWとして重用されたが、J1へ昇格してからは無得点に終わったことから、FWに見切りをつけ、身体能力を生かしDFヘ転向することになった。2009年シーズン開幕前に、左膝靭帯損傷を負い全治約6ヶ月と診断された。

2010年シーズンを以って契約満了により、京都を退団。2011年よりカマタマーレ讃岐に完全移籍。2014年シーズンをもって現役を引退した[1]

2015年より古巣磐田のアカデミーで指導者に転身。

2019年7月、磐田U-15監督を退任し、磐田のトップチームコーチに就任した[2]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2001 磐田 26 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2002 1 0 0 0 1 0 2 0
2003 16 0 7 4 3 1 26 5
2004 9 1 3 3 1 0 13 4
2005 0 0 0 0 - 0 0
清水 37 17 0 4 0 1 0 22 0
2006 磐田 15 4 0 2 1 0 0 6 1
2007 京都 25 J2 21 3 - 1 0 22 3
2008 J1 12 0 2 0 2 1 16 1
2009 2 0 0 0 0 0 0 0 0
2010 10 0 1 0 0 0 11 0
2011 讃岐 11 JFL 31 8 - 1 0 32 8
2012 26 10 - 3 3 29 13
2013 28 6 - 1 0 29 6
2014 J2 26 0 - 1 0 27 0
通算 日本 J1 69 1 19 8 9 2 97 11
日本 J2 47 3 - 2 0 48 3
日本 JFL 85 24 - 5 3 90 27
総通算 201 28 19 8 16 5 236 41
その他の公式戦
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFCACL
2004 磐田 26 3 1
通算 AFC 3 1
その他の国際公式戦
出場歴

代表歴[編集]

  • 2004年 U-23日本代表

指導歴[編集]

  • 2015年 - ジュビロ磐田
    • 2015年 U-15アシスタントコーチ
    • 2016年 U-14コーチ[3]
    • 2017年 - 2018年 U-18コーチ[4]
    • 2019年 - 2019年7月 U-15監督[5]
    • 2019年7月 - トップチームコーチ[6]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]