西脇充子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
西脇 充子
プロフィール
リングネーム 西脇 充子
本名 古賀 充子
身長 167cm
体重 68kg
誕生日 (1967-11-02) 1967年11月2日(51歳)
出身地 岐阜県安八郡神戸町
スポーツ歴 剣道
デビュー 1985年5月27日
引退 1990年10月7日
テンプレートを表示

西脇 充子(にしわき みつこ、1967年11月2日 - )は、日本の元女子プロレスラー[1]、元タレント。本名・古賀 充子(こが みつこ)、旧姓・西脇。血液型O型。岐阜県安八郡神戸町出身。夫は大相撲浅香山親方(元大関魁皇)。

夫は5歳年下であり「姉さん女房」である。この結婚がきっかけとなり、女子プロレスラーの中には魁皇のファンになる人が出ていた(大相撲引退後、男子プロレスラーに転身する元力士も少なからずいる)。

経歴・戦歴[編集]

1985年
1990年
  • 10月7日、引退。その後、タレントに転身。

1994年

  • ブルースワット』においてヤニミ役でレギュラー出演。劇中ではプロレス技も披露している。
1995年
卵巣がんに罹患。手術は成功したがこれにより子供を産む見込みがなくなる[3]
1999年
  • 大相撲力士の魁皇と結婚。
2014年

タイトル歴[編集]

脚注[編集]