西ウジムチン旗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中華人民共和国 内モンゴル自治区
西烏珠穆沁旗
簡体字 西乌珠穆沁
繁体字 西烏珠穆沁
拼音 Xīwūzhūmùqìn
カタカナ転写 シーウージュームーチン
モンゴル文字 ᠪᠠᠷᠠᠭᠤᠨ
ᠤᠵᠤᠮᠤᠴᠢᠨ
モンゴル語キリル文字 Баруун Үзэмчин
モンゴル語ローマ字転写 Baruun Ujimqin
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
自治区 内モンゴル
シリンゴル盟
行政級別
面積
総面積 22,960 km²
人口
総人口(2003) 7 万人
経済
電話番号 0479
郵便番号 026200
行政区画代碼 152526
公式ウェブサイト http://www.xwq.gov.cn/

西ウジムチン旗(せいウジムチンき、モンゴル語:ᠪᠠᠷᠠᠭᠤᠨ
ᠤᠵᠤᠮᠤᠴᠢᠨ
ᠬᠣᠰᠢᠭᠤ
転写:Baraɣun Ujumučin qosiɣu)は中華人民共和国内モンゴル自治区シリンゴル盟に位置する。地方政府はバラガル・ゴル鎮(巴拉嘎爾高勒鎮)にある。略称は西烏旗

「ウジムチン」はモンゴル語で葡萄山の人という意味。草地を利用して牧畜を営むモンゴルの遊牧民が多数居住しており、全旗人口の半数を超える。そのためこの地区は内モンゴル自治区の緑色畜産品主要生産基地で、政府の発表によるとこの旗では安定して200万頭前後の飼育頭数があり、綿羊毛2000t、カシミヤ155t、皮革116万t、牛羊肉35000t、乳46000tが年間に生産される。1990年代中期以後、砂嵐による被害に苦しめられている。

行政区画[編集]

  • 鎮:バラガル・ゴル鎮(巴拉嘎爾高勒鎮)、巴彦花鎮、吉仁高勒鎮、浩勒図高勒鎮、高日罕鎮
  • ソム:巴彦胡舒ソム、烏蘭哈拉嘎ソム
  • 林業総場