アルシャー右旗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中華人民共和国 内モンゴル自治区
阿拉善右旗
バダインジャラン砂漠で海抜が最も高い場所・必魯図山から望む景色
バダインジャラン砂漠で海抜が最も高い場所・必魯図山から望む景色
ChinaAlxaYouqi.png
簡体字 阿拉善
繁体字 阿拉善
拼音 Ālāshàn
カタカナ転写 アーラーシャン
モンゴル文字 ᠠᠯᠠᠱᠠ
ᠪᠠᠷᠠᠭᠤᠨ
ᠬᠣᠰᠢᠭᠤ
モンゴル語キリル文字 Алшаа
モンゴル語ローマ字転写 Alašan
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
自治区 内モンゴル
アルシャー盟
行政級別
面積
総面積 72,556 km²
人口
総人口(2002) 2 万人
経済
電話番号 0483
郵便番号 737300
行政区画代碼 152922
公式ウェブサイト http://www.alsyq.gov.cn/

アルシャー右旗(アルシャーうき、モンゴル語ᠠᠯᠠᠱᠠ
ᠪᠠᠷᠠᠭᠤᠨ
ᠬᠣᠰᠢᠭᠤ
、Alaša Baraɣun qosiɣu)は中華人民共和国内モンゴル自治区アルシャー盟に位置する。旗政府所在地は巴丹吉林鎮。蒙古文語ではアラシャン右旗と読まれる。

歴史[編集]

1961年に旗が設置される。旗名は賀蘭山の異名による。アルーシャ蒙古文語で「黄金の馬」あるいは「肘」の意味とされる。

行政区画[編集]

下部に3鎮、4ソムを管轄する

  • 鎮:巴丹吉林鎮、雅布頼鎮、阿拉騰敖包鎮
  • ソム:曼徳拉ソム、阿拉騰朝格ソム、巴音高勒ソム、塔木素布拉格ソム

経済[編集]

人口希薄な地域であり無人の砂漠地帯が多く広がる。モンゴル人による遊牧の他、最近は積極的に外資を導入した鉄鉱業への投資を増加させている。

交通[編集]

鉄道[編集]

道路[編集]