竜王バイパス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
一般国道
国道20号標識
竜王バイパス
路線延長 3.0 km
開通年 1963年
起点 山梨県甲斐市
終点 山梨県甲斐市
接続する
主な道路
記法
甲府バイパス
双葉バイパス
テンプレート(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

竜王バイパス(りゅうおうバイパス)は、山梨県甲斐市竜王(旧竜王町)から同市下今井(旧双葉町)に至る、国道20号バイパスである。

山梨県甲斐市竜王字片瀬付近

概要[編集]

もともとこの区間の国道20号は竜王駅前を斜めに横切り、中央本線の北側を通過し、中央本線をアンダーパスした後に現在の下今井交差点で山梨県道6号甲府韮崎線に接続していた。国道20号の第一次改築事業の際に、これを中央本線の南側に迂回させる形で1963年(昭和38年)に片側1車線の道路として開通した。赤坂台と呼ばれる台地を越えるためアップダウンが激しく、その後の交通量の増大により渋滞が慢性化していた。そのため双葉バイパスとともに1993年(平成5年)に拡幅事業(国道20号竜王拡幅)が都市計画決定され、竜王バイパスは竜王拡幅1工区に指定された(外部リンク参照)。1996年(平成8年)に事業着手、2009年(平成21年)に甲府バイパス赤坂台総合公園入口交差点間までの4車線化が先行して完了し、最後の下今井交差点までの区間についても2014年に供用された。これら一連の整備では、ボックスカルバートの設置によりそれまで当該区間に存在した高低差の大きなサグ部も解消されている。

路線[編集]

主な交差点・立体交差

施設名 接続路線名 距離
(km)
備考 所在地
国道20号甲府バイパス
竜王立体 国道52号美術館通り 0.0 甲府駅信玄堤方面 甲斐市
赤坂台総合公園入口 1.7
下今井交差点 県道6号線 3.0 塩崎駅方面
国道20号双葉バイパス

関連項目[編集]

外部リンク[編集]