神保共子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
しんぼ ともこ
神保 共子
本名 神保共子
生年月日 (1945-02-04) 1945年2月4日(72歳)
出生地 日本の旗 日本神奈川県[1]
職業 女優

神保 共子(じんぼ ともこ、1945年2月4日[1] - )は、日本女優。本名も同じ[2]神奈川県出身。特技は三味線

文学座所属。

主に舞台を中心に活躍している。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

  • 恍惚の人(1973年、芸苑社) - 敬老館の少女
  • サンダカン八番娼館 望郷(1974年、東宝=俳優座映画放送) - モト
  • はなれ瞽女おりん(1977年、表現社) - ツギ子
  • 鑓の権三(1986年、松竹)
  • 映画女優(1987年、東宝映画) - 板梨たつえ

テレビドラマ[編集]

その他の番組[編集]

舞台[編集]

1967年

1974年

  • 『郵便屋さんちょっと』(文学座アトリエ公演)

1985年

1986年

1987年

1988年

1989年

1990年

1991年

  • 『しみじみ日本・乃木大将』(こまつ座)紀伊國屋ホール
  • 『七人みさき』銀座セゾン劇場

1992年

  • 『ミュージカル ドラゴンクエスト』京都南座

1993年

  • 『マンザナ わが町』(こまつ座)紀伊國屋ホール

1994年

  • 『横浜どんたく』(東宝)帝国劇場
  • 『ワイルドスプリング』(アトリエ)

1995年

  • 『噂のチャーリー』(本公演)紀伊國屋ホール

1996年

  • 『香華』帝国劇場

1997年

  • 『細雪』(東宝)宝塚劇場
  • 『河をゆく』(アトリエ)

1998年

1999年

  • 『冬のひまわり』(アトリエ)
  • 『愛の島 イニシュマーン』(本公演)紀伊國屋ホール

2000年

2001年

2002年

  • 『月夜の道化師』(本公演)紀伊國屋ホール 04、05、06年再演
  • 『マクベス』(ホリプロ)シアターコクーン、近鉄劇場、ニューヨークオペラハウス

2003年

  • 『マンザナ わが町』(こまつ座)紀伊國屋ホール

2004年

  • 『新・近松心中物語』(ポイント東京)日生劇場
  • 『ビリーとヘレン』(メジャーリーグ)ル・テアトル銀座

2005年

2006年

2007年

  • 藪原検校』(ホリプロ)シアターコクーン
  • 『錦繍』(ホリプロ)天王洲銀河劇場 09年再演
  • 『薔薇と海賊』(サロン劇場)紀伊國屋ホール

2008年

  • 『わが魂は輝く水なり』(Bunkamura)シアターコクーン
  • 『道元の冒険』(Bunkamura)シアターコクーン

2009年

  • 『母に捧げるバラード』博多座
  • 朗読『夏の雲は忘れない〜一九四五・ヒロシマ ナガサキ〜』サザンクス筑後大ホール(福岡)

2010年

2011年

2012年

2013年

  • 朗読『夏の雲は忘れない〜一九四五・ヒロシマ ナガサキ〜』三春交流館
  • 『でえく』浅草木馬亭

吹き替え[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 神保共子”. 日本タレント名鑑. 2017年1月1日閲覧。
  2. ^ 『声優名鑑』、144頁、成美堂出版、1999年、ISBN 978-4415008783

外部リンク[編集]