白沢村 (群馬県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
白沢村
廃止日 2005年2月13日
廃止理由 編入合併
白沢村利根村沼田市
現在の自治体 沼田市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 群馬県
利根郡
団体コード 10441
面積 28.16km2.
総人口 3,752
推計人口、2005年2月1日)
隣接自治体 沼田市利根村川場村昭和村
村の木 イチイ
村の花 サルビア
村の鳥 ウグイス
白沢村役場
所在地 378-0121
群馬県利根郡白沢村大字高平1番地(現・沼田市白沢町高平1番地)
外部リンク 村の公式サイト
群馬県利根郡白沢村.png
 表示 ウィキプロジェクト

白沢村(しらさわむら)は、群馬県の北東に位置していた利根郡である。冬にはスキーヤー・スノーボーダーでにぎわう日帰り温泉望郷の湯がある。2005年(平成17年)2月13日に、利根村とともに隣接する沼田市に編入され自治体としての白沢村は廃止された。白沢村のあった地域は沼田市白沢町と名称を改め、地域自治区「白沢町」が設置されたが、2010年3月31日に廃止された。(住所表記に置いての「白沢町」は現存している。)

地理[編集]

  • 山岳: 雨乞山
  • 河川: 片品川(利根川支流)
  • 湖沼: みさと湖(平出ダム)、栗生湖(栗生ダム)

地形[編集]

村は河岸段丘のためほぼ二段になっている。片品川が貫く村の南側は、となっており、地元では下郷(したごう)と呼ぶ。村の中央より北側は、下郷に対して一段高いため上郷(うわごう)と呼ばれている。主要道路は上郷に国道120号、下郷に県道沼田大間々線が走っていて、それらを行き来するためには急坂を通らなければならない。

隣接している自治体[編集]

地名[編集]

白沢村内には以下の7つの大字があった。現在は「沼田市白沢町○○」として地名が引き継がれている。

歴史[編集]

沿革[編集]

行政[編集]

  • 根岸恒雄(2002年から)

地域[編集]

健康[編集]

  • 平均年齢:68.2歳

教育[編集]

小・中学校[編集]

スポーツ[編集]

  • スポーツ少年団
    • 少年野球
    • ミニバスケット
    • 少年剣道

交通[編集]

バス路線[編集]

道路[編集]

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

出身有名人[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]