浜益原子力発電所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
浜益原子力発電所
浜益原子力発電所の位置(日本内)
浜益原子力発電所
日本における浜益原子力発電所の位置
日本の旗 日本
座標 北緯43度34分19.5秒 東経141度23分42.3秒 / 北緯43.572083度 東経141.395083度 / 43.572083; 141.395083 (浜益原子力発電所)座標: 北緯43度34分19.5秒 東経141度23分42.3秒 / 北緯43.572083度 東経141.395083度 / 43.572083; 141.395083 (浜益原子力発電所)
運営者 北海道電力
テンプレートを表示

浜益原子力発電所(はまますげんしりょくはつでんしょ)は、北海道電力北海道浜益郡浜益村(現石狩市浜益区)柏木[1]に建設を計画していた原子力発電所である。

経緯[編集]

  • 1967年10月 北海道が泊村島牧村浜益村の3村を北海道最初の原子力発電所建設予定調査地点候補地として発表[2]
  • 1969年 9月 第1原発は共和、泊地区に決定。浜益村と北海道電力が将来の原発用地取得に関する覚書締結[3]
  • 1992年 9月 村議会の原子力発電所問題対策委員会が誘致断念の中間報告をまとめる[4]
  • 1997年 9月 用地を地権者に返済[5]

脚注[編集]

  1. ^ 「苦渋20年"はまます原発"」付図:浜益原子力発電所建設予定位置図
  2. ^ 泊村 原子力発電所
  3. ^ 「苦渋20年"はまます原発"」7ページ記載
  4. ^ 『反原発運動マップ』29ページ記載
  5. ^ 『原子力市民年鑑 2013』75ページ記載

参考文献[編集]