七つ森書館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社 七つ森書館
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
113-0033
東京都文京区本郷3-13-3
(三富ビル)
設立 1985年昭和60年)5月30日
法人番号 2010001005763
代表者 代表取締役:中里 英章
外部リンク http://www.pen.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社 七つ森書館(ななつもりしょかん)は日本の出版社。1985年(昭和60年)5月30日に設立。代表取締役の中里英章は、東大名誉教授(南アジア史)の中里成章の弟。物理学者の高木仁三郎に師事した。社名は宮沢賢治の詩の一節からとられている。

概要[編集]

高木仁三郎著作集』(全12巻)の刊行など、脱原発系の書目で知られる。

2004年、平和をめざす翻訳者たち編『世界は変えられる』により日本ジャーナリスト会議の市民メディア賞受賞。

2010年、村山常雄『シベリアに逝きし46300名を刻む』、原子力資料情報室『原子力市民年鑑2009』、布施哲也著『官製ワーキングプア』、山口二郎編著『ポスト新自由主義』などのような、同社が標榜する“市民出版”の理念に基づき、現代の当面する課題に根源的に迫った出版活動が評価され、第25回出版梓会出版文化賞特別賞受賞。

主な刊行物[編集]

外部リンク[編集]