来生たかお作品集 Times Go By

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
来生たかお作品集 Times Go By
来生たかおCD-BOX
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル エニー (日本音声保存
テンプレートを表示

来生たかお作品集 Times Go By』(きすぎたかおさくひんしゅう タイムズ ゴー バイ)は、2001年にリリースされた来生たかおのベスト・アルバム(CD-BOX規格品番:ANYC-238/248〉)である。

解説[編集]

※原則的に、来生たかおは“来生”に省略、来生えつこは“来生えつこ”と表記。

来生えつこの監修により、オリジナル・シングル(「浅い夢」から「頬杖の幸福」)・オリジナル・アルバム(『浅い夢』から『Dear my company』)・企画アルバム(『Visitor』から『LABYRINTH II』)の中からセレクトされた165曲が、『彩』『想』『兆』『絆』『夢』『惑』『愁』『幻』『影』『響』『Bonus Tracks』と題された11枚組CDに収録されている。来生えつこは、歌詞の内容によってテーマ別に振り分ける作業はパズルを嵌め込むようで苦労したという[1]。なお、収録曲は全て“作詞:来生えつこ/作曲:来生たかお”である。

『ボーナストラック』は他の盤とは違い、テーマ別の選曲ではなく、オリジナル・アルバム未収録曲、オリジナル・シングルとそのB面曲(カップリング曲)で構成されている。オリジナル盤のリリース順に収録されている。来生えつこは、テーマ別に選曲している過程で未CD化曲やアルバム未収録曲に気付き、同じ思いを抱いていたディレクターの提案もあって1枚プラスされることになったという。また、7曲目(「グラスの宇宙」)くらいまでは懐かしく思うが、中には忘れている楽曲もあると明かしている[1]。なお、「夢旅行」(第21弾オリジナル・シングル「時を咲かせて」〈1987年10月25日リリース〉のB面曲)、「白い情景」(第31弾オリジナル・シングル「永遠なる序章」〈1994年12月1日リリース〉のカップリング曲)は未収録となっているが、これは同2曲の作詞が来生えつこによるものでない(補作詞という形で携わっている)ためと思われる(来生たかお関連作品・「オリジナル・シングル」参照)。

付属する72ページの歌詞集には、収録楽曲の歌詞集・バイオグラフィ・ディスコグラフィ・提供曲リスト(2001年5月現在)・来生たかおと来生えつこの対談等が収録されている。歌詞集には、来生えつこによる、各ディスクのキーワードに対する解説が記されている。また、巻頭に組まれた来生たかおのカラーグラビアは、コンサートやプライベート・ショット等で構成され、親交のあるギルバート・オサリバンとのツーショットも含まれている。

LPサイズの収納ケース及び歌詞集に描かれた、ピアノに向かう来生たかおのイラストは、来生えつこの手によるものである。また、『ボーナストラック』のジャケットにも彼女のイラストが使用されているが、これはオリジナル・アルバム『夢の途中』からの転用である。

通信販売のみでリリースされ、2007年12月21日には再プレスされている。

収録曲[編集]

来生たかお作品集1―Color 彩 いろどり[編集]

  1. シルエット・ロマンス(5:30)
    • 楽曲の詳細は企画アルバム『Visitor』を参照。
  2. ゆっくり夏が(3:22)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Sparkle』を参照。
  3. 赤毛の隣人(3:54)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『浅い夢』を参照。
  4. 水色の六月(4:39)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Purity』を参照。
  5. 青いNovember(4:23)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『With Time』を参照。
  6. 夜よ急がないで(3:47)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『SOMETHING ELSE』を参照。
  7. 不意の出来事(4:07)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Another Story』を参照。
  8. とめどなく(4:59)
    • 楽曲の詳細は企画アルバム『Visitor』を参照。
  9. 夏色の彼方(4:18)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『I Will...』を参照。
  10. まどろみミステリー(4:25)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Ordinary』を参照。
  11. 枯葉の寝床(4:46)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Another Story』を参照。
  12. 挿話(エピソード)(3:20)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『ジグザグ』を参照。
  13. スローナイト(4:37)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『遊歩道』を参照。
  14. たそがれの苺(4:42)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Sparkle』を参照。
  15. 不幸色のまなざし(3:49)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『浅い夢』を参照。

来生たかお作品集2―Image 想 おもい[編集]

  1. スローモーション(4:27)
    • 楽曲の詳細は企画アルバム『Visitor』を参照。
  2. 風の気持(5:11)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『SOMETHING ELSE』を参照。
  3. いつか月夜で(4:34)
  4. ほんの、ノスタルジー(3:55)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『AT RANDOM』を参照。
  5. 避暑地に陽炎(4:55)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Étranger』を参照。
  6. コンデンスミルク(3:18)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『ジグザグ』を参照。
  7. 雑踏(4:01)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『浅い夢』を参照。
  8. 気分は逆光線(4:27)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『BIOGRAPHY II』を参照。
  9. 窓辺の女(3:27)
    • タイトルの“女”には“ひと”とルビが振られているが、オリジナルタイトル表記は“窓辺の女(ひと)”である。楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Sparkle』を参照。
  10. 星のくちびる(4:53)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『LABYRINTH』を参照。
  11. あしたの風(4:26)
    • 楽曲の詳細は企画アルバム『LABYRINTH』を参照。
  12. 想いの破片(4:22)
    • タイトルの“破片”には“かけら”とルビが振られている。楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『With Time』を参照。
  13. TIME IS A KILLER(4:34)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『SOMETHING ELSE』を参照。
  14. 蟠り(4:01)
    • タイトルの“蟠”には“わだかま”とルビが振られている。楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『遊歩道』を参照。
  15. あなただけGood Night(3:35)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Natural Menu』を参照。

来生たかお作品集3―Sign 兆 きざし[編集]

  1. はぐれそうな天使(4:06)
  2. Rainy rainy(5:07)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『夢の途中』を参照。
  3. マダムとの散歩(3:03)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『ジグザグ』を参照。
  4. 風の忘れもの(4:00)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Only Yesterday -つい昨日のこと-』を参照。
  5. フェアウェル(4:35)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Will...』を参照。
  6. 恋ひとつ(2:58)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『夢の途中』を参照。
  7. 出会えてよかった(4:54)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『LABYRINTH II』を参照。
  8. めぐり逢い(3:53)
    • 楽曲の詳細は企画アルバム『LABYRINTH』を参照。
  9. 裸足で散歩(3:45)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『ROMANTIC CINEMATIC』を参照。
  10. 官能少女(3:27)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『By My Side』を参照。
  11. 水の中のグラス(3:45)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Ordinary』を参照。
  12. ゆるやかに愛が…(3:48)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Natural Menu』を参照。
  13. シングル・ナイト(4:17)
    • 楽曲の詳細は企画アルバム『Visitor』を参照。
  14. Made In X'mas(4:16)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『With Time』を参照。
  15. これから始まる物語(6:09)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『ROMANTIC CINEMATIC』を参照。

来生たかお作品集4―Ties 絆 きずな[編集]

  1. Times Go By(6:21)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Only Yesterday -つい昨日のこと-』を参照。
  2. 頬杖の幸福(4:46)
    • タイトルの“幸福”には“こうふく”とルビが振られている。第35弾オリジナル・シングル(1998年4月1日リリース)で、萩原聖人他・主演のTBS系TVドラマ“柴門ふみ”スペシャル『新・同棲時代』(1998年4月3日)の主題歌として使用された。
    • この楽曲の作り(バース〈序章の部分〉、メインメロディーへの移行、エンディングの長音等)に感心した来生えつこは、“あいつは良い曲を書く”と評している[2]
  3. ORACIÓN -祈り-(4:36)
    • 第22弾オリジナル・シングル。斉藤由貴とのデュエットで1988年6月21日にリリースされたシングルのソロヴァージョンとして同年7月25日にリリースされた。
  4. おだやかな構図(4:48)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『夢の途中』を参照。
  5. 僕のユーモレスク(3:29)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『By My Side』を参照。
  6. いとしいあした(4:29)
    • 楽曲の詳細は企画アルバム『LABYRINTH II』を参照。
  7. ステラ(Stella)(5:21)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『SOMETHING ELSE』を参照。
  8. 語りつぐ愛に(3:52)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『With Time』を参照。
  9. 永遠の瞬間(4:14)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『永遠の瞬間』を参照。
  10. 裸足の心(4:38)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Purity』を参照。
  11. 涙嫌い(4:00)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『By My Side』を参照。
  12. コラージュ(4:19)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Sparkle』を参照。
  13. With(4:15)
    • 楽曲の詳細は企画アルバム『LABYRINTH II』を参照。
  14. とにかく、あした(3:46)
  15. 夢の途中-セーラー服と機関銃-(4:45)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『夢の途中』を参照。

来生たかお作品集5―Dream 夢 ゆめ[編集]

  1. 夢より遠くへ(4:48)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『永遠の瞬間』を参照。
  2. 蜜月(4:23)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『遊歩道』を参照。
  3. 窓を開けますか(5:55)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『By My Side』を参照。
  4. 無口な夜(4:07)
    • 第14弾オリジナル・シングル(1983年3月1日リリース)で、高部知子・主演のTBS系テレビドラマ『積木くずし』(1983年2月15日 - 3月29日)のテーマソングとして使用された。同ドラマのシビアな内容を鑑みた来生えつこは、せめて最後は穏やかに、という意図があったことを明かしている[3]。ただ、元々は映画『未知との遭遇』(1977年)のイメージソングとして製作されたという[4]
  5. 気配(4:05)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Sparkle』を参照。
  6. 潮風のソネット(3:05)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Natural Menu』を参照。
  7. 甘い食卓(3:45)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『ジグザグ』を参照。
  8. 夢紡ぐ日(4:59)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Passage』を参照。
  9. 夢の肌(4:41)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Sparkle』を参照。
  10. 夜の底へ(4:35)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『AT RANDOM』を参照。
  11. せめて今夜(3:29)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Natural Menu』を参照。
  12. 渚のほのめき(4:09)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『遊歩道』を参照。
  13. 夢の加速(5:15)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『I Will...』を参照。
  14. そして、昼下り(4:14)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『BIOGRAPHY』を参照。
  15. 風と共に去りぬ(5:52)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Another Story』を参照。

来生たかお作品集6―Doubt 惑 まどい[編集]

  1. マイ・ラグジュアリー・ナイト(4:49)
    • 本CDボックスには、ベスト・アルバム『BIOGRAPHY』収録ヴァージョンが収められている。楽曲の詳細は企画アルバム『Visitor』を参照。
  2. 逢瀬(3:43)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『LABYRINTH』を参照。
  3. ボートの二人(3:42)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『浅い夢』を参照。
  4. 罪な雨(3:34)
    • 楽曲の詳細は企画アルバム『LABYRINTH II』を参照。
  5. さまよう言葉(4:15)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Purity』を参照。
  6. 疑惑(4:22)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『遊歩道』を参照。
  7. どこまでも恋心(4:39)
  8. 悪い夜(3:33)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『浅い夢』を参照。
  9. ジグザグ(3:54)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『ジグザグ』を参照。
  10. 今のままでいて(4:23)
    • 楽曲の詳細は企画アルバム『LABYRINTH』を参照。
  11. 1/2の二人(4:25)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『永遠の瞬間』を参照。
  12. メモリー・メロディー(2:40)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Sparkle』を参照。
  13. 片隅にひとり(3:30)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『By My Side』を参照。
  14. 甘い言葉で…(4:39)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Visitor』を参照。
  15. デイ・ブレイク(4:13)
    • 楽曲の詳細は企画アルバム『LABYRINTH』を参照。

来生たかお作品集7―Melancholy 愁 うれい[編集]

  1. Goodbye Day(5:19)
    • 楽曲の詳細は企画アルバム『来生たかお』、オリジナル・アルバム『Sparkle』を参照。
  2. ひとりよがりの人魚(5:02)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Another Story』を参照。
  3. あした晴れるか(4:31)
    • 第19弾オリジナル・シングル(1986年4月25日リリース)で、フジテレビ系アニメ『めぞん一刻』の初代エンディングテーマ(1986年3月26日 - 6月25日〈第1話 - 第14話〉)で使用されたが、放送使用版は歌詞の一部が異なっている。
  4. もうすぐ、たそがれ(4:42)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『AT RANDOM』を参照。
  5. 振り向くならせめて(3:29)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『By My Side』を参照。
  6. 待ち人来たらず(3:07)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『浅い夢』を参照。
  7. ねじれたハートで(4:22)
    • 楽曲の詳細は企画アルバム『Visitor』を参照。
  8. 終止符(4:06)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Natural Menu』を参照。
  9. さよならのエチュード(5:08)
    • 楽曲の詳細は企画アルバム『LABYRINTH』を参照。
  10. 挟み撃ち(3:49)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Another Story』を参照。
  11. シルエット(4:02)
    • 楽曲の詳細は企画アルバム『LABYRINTH II』を参照。
  12. 車窓(3:03)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『AT RANDOM』を参照。
  13. トリステス(Tristesse)(6:14)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『SOMETHING ELSE』を参照。
  14. 遅い夏(3:49)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『AT RANDOM』を参照。
  15. 素顔の明日へ(5:09)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Étranger』を参照。

来生たかお作品集8―Illusion 幻 まぼろし[編集]

  1. 浅い夢(3:43)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『浅い夢』を参照。
  2. City Noise(3:46)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Ordinary』を参照。
  3. あなた色彩(4:34)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Passage』を参照。
  4. ムーン・ライト・スウィム(3:55)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Natural Menu』を参照。
  5. ためいき春秋(5:15)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『夢の途中』を参照。
  6. 痛手(4:10)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『浅い夢』を参照。
  7. もう一度の時間(4:37)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Purity』を参照。
  8. 黄昏がえり(4:05)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Purity』を参照。
  9. 冷たくても夢中(4:12)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Another Story』を参照。
  10. すべて霧の中(3:53)
    • 楽曲の詳細は企画アルバム『LABYRINTH II』を参照。
  11. 水の消息(3:50)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『With Time』を参照。
  12. 真昼のくらやみ(5:30)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『AT RANDOM』を参照。
  13. 長雨(3:53)
    • タイトルには“ながあめ”とルビが振られているが、オリジナルタイトル表記は“長雨-ながあめ-”である。楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『ジグザグ』を参照。
  14. やるせなさの輪郭(5:27)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Purity』を参照。
  15. High Noon(7:43)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『遊歩道』を参照。

来生たかお作品集9―Shadow 影 かげ[編集]

  1. セカンド・ラブ(3:59)
    • 楽曲の詳細は企画アルバム『Visitor』を参照。
  2. さよならのプロフィール(5:54)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『夢の途中』を参照。
  3. 暗闇にさよなら(4:33)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Natural Menu』を参照。
  4. グリサンド(4:34)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Étranger』を参照。
  5. 夏のスクリーン(3:35)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『ROMANTIC CINEMATIC』を参照。
  6. 坂道の天使(3:52)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『遊歩道』を参照。
  7. Good luck my girl(3:40)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Sparkle』を参照。
  8. 闇雲(5:10)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Purity』を参照。
  9. Silent Memory(4:33)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『With Time』を参照。
  10. 鏡の風(3:51)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『永遠の瞬間』を参照。
  11. いつも永遠の夏じゃなく(4:00)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『ROMANTIC CINEMATIC』を参照。
  12. 密度(4:13)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『SOMETHING ELSE』を参照。
  13. 水の抱擁(3:54)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『I Will...』を参照。
  14. 至福(5:01)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『SOMETHING ELSE』を参照。
  15. 涼しい影(5:19)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Ordinary』を参照。

来生たかお作品集10―Echo 響 ひびき[編集]

  1. 静けさのメニュー(4:00)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Étranger』を参照。
  2. WE WILL(3:20)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『I Will...』を参照。
  3. あなたのように(3:20)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Ordinary』を参照。
  4. Simply(3:40)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『I Will...』を参照。
  5. さよならの重み(4:08)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Purity』を参照。
  6. ハート・ブレイク・ウェイブ(3:55)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Natural Menu』を参照。
  7. About You(4:17)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Only Yesterday -つい昨日のこと-』を参照。
  8. 薄暮―たそがれのアンサンブル―(4:41)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Natural Menu』を参照。
  9. 灼けた夏(4:18)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『ジグザグ』を参照。
  10. Easy Drive(4:49)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Sparkle』を参照。
  11. P.S.メモリー(3:41)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Only Yesterday -つい昨日のこと-』を参照。
  12. Your Days(4:20)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『永遠の瞬間』を参照。
  13. 思い出の時差(5:02)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『SOMETHING ELSE』を参照。
  14. 夏わかば(3:57)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Another Story』を参照。
  15. 二人の場所(5:09)
    • 楽曲の詳細はオリジナル・アルバム『Passage』を参照。

来生たかお作品集11―Bonus Tracks[編集]

  1. 試練(4:56)
    • 楽曲の詳細はベスト・アルバム『BIOGRAPHY』を参照。
  2. ほほえみの扉(4:18)
    • 楽曲の詳細はベスト・アルバム『BIOGRAPHY』を参照。
  3. グリーン・グラス(4:00)
    • 第8弾オリジナル・シングル「ほんのノスタルジー」(1980年6月21日リリース)のB面に収録され、NHKみんなのうた』のテーマ曲として1980年6月 - 7月まで使用された。なお、本CDボックスで初めてCD化された。
  4. やさしさ、ひととき(4:03)
    • 楽曲の詳細は企画アルバム『来生たかお』を参照。本CDボックスで初めてCD化された。
  5. 空色の渚〜時よゆっくり〜(5:10)
    • 第13弾オリジナル・シングル「疑惑」(1982年12月1日リリース)のB面に収録されたが、オリジナルタイトルは「時よ ゆっくり」だった。NHK特番『蒼い地球』の主題歌として使用され、企画アルバム『THEME SONGS』(1992年9月13日リリース)でヴォーカルがリメイクされたのと同時に改題された。
  6. Goodbye Dream(4:14)
    • 第16弾オリジナル・シングル「そっとMIDNIGHT」(1984年7月10日リリース)のB面に収録され、松崎しげる・主演のNHK『銀河テレビ小説』ふるさとシリーズ『明日はどっちだ』(1983年8月22日 - 9月9日)の主題歌として使用された。
  7. グラスの宇宙(3:47)
    • 第20弾オリジナル・シングル「フェアウェル」(1986年9月25日リリース)のB面に収録され、本CDボックスで初めてCD化された。
  8. イントロダクションを待っても(4:28)
    • 第22弾オリジナル・シングル「ORACIÓN-祈り-」のB面(及びカップリング)に収録された。
  9. 雨とピアノ(4:18)
    • 第24弾オリジナル・シングル「Silent Memory」(1989年6月26日リリース)のB面(カップリング)に収録された。
  10. 君の風景(4:08)
    • 第28弾オリジナル・シングル「愛する時間に」(1992年11月21日リリース)のカップリング曲で、日本テレビ系『ぶらり途中下車の旅』の初代主題歌として、また、同番組の提供クレジット時にはインストゥルメンタルヴァージョンがBGMとして使用された。
  11. 遥かなひと(4:14)
    • 第29弾オリジナル・シングル「二人の場所」(1993年7月1日リリース)のカップリング曲で、東京都議会議員選挙のイメージソングとして使用された。
  12. やさしさの真実(5:35)
    • 第30弾オリジナル・シングル「やわらかな刺激」(1994年6月1日リリース)のカップリング曲で、元々セルモ「エルセルモ玉姫」のイメージソングとして使用され、同施設の利用者向けに作られた。
  13. 夜はいつも長すぎて(3:58)
    • 第32弾オリジナル・シングル「浅い夢 20thアニヴァーサリー・ニューレコーディング」(1995年7月21日リリース)のカップリング曲で、NHK総合『バラエティーざっくばらん』の初代オリジナルソング(1995年4月)として使用された。
  14. あの頃に恋して(3:44)
    • 第34弾オリジナル・シングル「どこまでも恋心」(1998年1月21日リリース)のカップリング曲として収録された。
  15. 夢の渚―The Silent Service―(4:03)

参加スタッフ[編集]

  • 監修:来生えつこ
  • 企画:日本音声保存
  • 制作協力:株式会社シンプレックス・ミュージック
  • 販売:日本音楽教育センター
  • 発行:ユニバーサルミュージック株式会社
  • 音源提供:日本コロムビア株式会社(DISC1-4、DISC4-2,10、DISC5-5,7、DISC8-7,8,14、DISC9-8、DISC10-5、DISC11-14)
  • デザイン:ウッズ株式会社
  • 表紙イラスト:来生えつこ
  • 印刷:株式会社K&Sコーワ
  • 制作・発売:株式会社エニー

脚注[編集]

  1. ^ a b 本CDボックス付属の歌詞集
  2. ^ ファンクラブ「TAKAO CLUB」の会報『égalité』vol.56
  3. ^ ベスト・アルバム『二人の場所 Ballad Selection』(1996年7月25日)のブックレット
  4. ^ ベスト・アルバム『GOLDEN☆BEST 来生たかお BIOGRAPHY』(2003年11月26日)のブックレット