平石磨作太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

平石 磨作太郎(ひらいし まさたろう、1921年10月9日 - 1992年12月23日)は、日本政治家公明党衆議院議員(5期)。

来歴[編集]

高知県長岡郡大豊町出身。1943年関西大学専門部法律学科卒。高知市役所に入り、財政課長、厚生部長などを歴任する。公明党高知県本部に入り、1974年5月の参院補選と7月の通常選挙に公明党公認で立候補したが落選。1976年第34回衆議院議員総選挙高知県全県区 から立候補して初当選。連続5期務めた。1990年の総選挙に立候補せず引退。1992年死去。

参考文献[編集]