平塚武二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

平塚 武二(ひらつか たけじ、1904年7月24日 - 1971年3月1日)は、日本児童文学作家

神奈川県横浜市中区末吉町生まれ[1]。父親は土木会社「平塚組」社長で、遊園地「本牧花屋敷」をつくった、平塚福太郎[2]

1927年、青山学院高等部英文科卒[3]鈴木三重吉に師事。1929年赤い鳥社に入社し与田準一とともに雑誌「赤い鳥」復刊の準備を行う[4]。のち「赤い鳥」の編集にたずさわる[5]。「赤い鳥」の廃刊で一時逼塞し[6]、海事新聞記者となる。1942年、童話集『風と花びら』を上梓して童話作家としての地歩を確立した[7]

戦後も活動を続け、古典や神話、歴史に取材した作品に優れたものがあり、『馬ぬすびと』『ものがたり日本れきし』で知られる。「太陽よりも月よりも」など無国籍童話と呼ばれた風刺的な童話を書く一方、「玉むしのずしの物語」など唯美主義的な童話にも才能を示した[8]。また“願望性虚言症”といわれるほど自分の願望と現実とを一緒にしてしまう性癖があり、児童文学界の奇人として知られた[9]

1964年に横浜文化賞を受賞。死去後の1980年、「絵本玉虫厨子の物語」(画/太田大八)が絵本にっぽん賞を受賞。

弟子に佐藤さとる長崎源之助神戸淳吉がいる。

著書[編集]

  • 『風と花びら』小山内竜絵 帝国教育会出版部 1942 のち岩波少年文庫
  • 『赤十字』中尾彰畫 帝國教育會出版部 1943
  • 『海のふるさと』小山内竜絵 泰光堂 1943
  • 『歌とをどり 童話集』東榮社 1944
  • 『太陽よりも月よりも 童話』市川禎男絵 大日本雄辯會講談社, 1947
    • 『太陽よりも月よりも』田代三善絵 実業之日本社 1969 (創作少年少女小説)
    • 『太陽よりも月よりも』瀬川康男画 童心社(フォア文庫) 1979
  • 『ニッポンノアマ』少国民絵文庫 小山内龍画 中央出版株式会社 1947
  • 『ミスターサルトビ』季節社 1948
  • 『太郎と影』鈴木信太郎絵 桜井書店, 1948
  • 『あたらしい船』茂田井武画 傅育出版社 1948
  • 『あたしの人形 幼年童話文庫』教養社 1948
  • 『からすカンザブロウ』武井武雄講談社, 1950
  • 『なかよしなかよしスプーンくん』鈴木悦郎絵 三十書房, 1952
  • 『パパはのっぽでボクはちび』今関鷲人絵 コスモポリタン社 1953 のち岩波少年文庫
  • 『ガタガタ学校と花風先生』久米宏一絵 泰光堂, 1954
  • 『世界の国王物語』田中田鶴子実業之日本社 1954
  • 『ものしりねこちゃん』天野邦弘絵 実業之日本社 1955
    • 『ものしりねこちゃん』渡辺有一絵 実業之日本社 1965
  • 日吉丸井口文秀絵 実業之日本社 1957
  • 『金の川の王さま』長谷川露二絵 講談社 1958
  • 『おかっぱさん』すずきけんじ絵 麦書房 1958
  • 『風と花びら』佐藤忠良等絵 麦書房 1958 (雨の日文庫) 1958
  • 『ものがたり徳川家康矢島健三絵 偕成社(児童伝記全集) 1959
  • 『かにとこいし』すずきけんじ絵 麦書房(雨の日文庫) 1959
  • 『ものがたり日本れきし』全10巻 偕成社 1961
  • 『のぎくのなかのじぞうさま』小林和子絵 実業之日本社, 1963
  • 『ひらつかたけじどうわ』久米宏一絵 盛光社 1964
  • 『ながれぼし』初山滋絵 実業之日本社, 1965
  • 『いろはのいそっぷ』実業之日本社 1965 のちフォア文庫
  • 『日本の国づくり 聖徳太子物語』依光隆等絵 (物語日本史 1)学習研究社 1967
  • 『馬ぬすびと』太田大八福音館書店 1968 のちポプラ社文庫
  • 『タケヤブ村のトラヒゲ先生』福田庄助絵 国土社, 1969
  • 玉虫厨子の物語』朝倉摂画 学習研究社 1969
    • 『たまむしのずしの物語』偕成社文庫 1978
    • 『絵本玉虫厨子の物語』太田大八画 童心社 1980
  • 『姫の日記 わたしの更級』童心社, 1970
    • 『更級日記』菅原孝標女原著,平塚武二 文,竹山博 絵 童心社 2009
  • 『にほんのしんわ 1)よみのくに』村上豊絵 ひかりのくに, 1971
  • 『ふしぎな力』香山美子共著 小林与志画 教育画劇 1971
  • 『ながれぼし』初山滋絵 実業之日本社 1971

全集・再編集本・ノンフィクション等[編集]

  • 『鶴と寫眞機』昭和出版 1947
  • 『にじが出た』中尾彰絵 国民図書刊行会, 1948
  • 『中を見よう』由良玲吉新潮社 1950
  • 『日本児童文学全集〈13〉ごんぎつね』新見南吉, 輿田準一, 平塚武二, 土家由岐雄(著) 偕成社 1962
  • 平塚武二童話全集』全6巻 童心社 1972
  • 『ヨコハマのサギ山』太田大八画 あかね書房, 1973
  • 『ピューンの花 ほか』駒宮録郎絵 講談社 1978 (講談社の幼年文庫)
  • 『日本児童文学大系〈26〉村山籌子・平塚武二・貴司悦子集』ほるぷ出版 1978
  • 『七福神・風と花びら』佐藤忠良,朝倉摂絵 むぎ書房(新編雨の日文庫) 1984
  • 『すてきなサーカス』長野ひろかず絵 チャイルド本社 1999

翻訳・再話[編集]

参考[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 日外アソシエーツ現代人物情報
  2. ^ http://tadkawakita.blogspot.jp/2013/10/1013.html
  3. ^ 日外アソシエーツ現代人物情報
  4. ^ 『更級日記』童心社、著者紹介
  5. ^ コトバンク
  6. ^ 日外アソシエーツ現代人物情報
  7. ^ 日外アソシエーツ現代人物情報
  8. ^ 日外アソシエーツ現代人物情報
  9. ^ 日外アソシエーツ現代人物情報