川崎市立稲田中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
川崎市立稲田中学校
国公私立 公立学校
設置者 川崎市
設立年月日 1947年(昭和22年)5月5日
共学・別学 男女共学
学期 2学期制
所在地 214-0021
神奈川県川崎市多摩区宿河原四丁目1番1号
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

川崎市立稲田中学校(かわさきしりつ いなだちゅうがっこう)は、神奈川県川崎市多摩区宿河原四丁目にある公立中学校。略称は「稲中」(いなちゅう)。

概要[編集]

校区[編集]

稲田小学校宿河原小学校のほとんど、長尾小学校久地小学校の一部

  • 創立時の学区域は旧橘樹郡稲田町全域にあたる地域及び長尾で、中野島中学校及び枡形中学校の創立を経て現在の学区域になった。

教育目標[編集]

  • 基礎能力をもつ有用な社会人
    • よき個人
    • よき社会人
    • よき職業人

校章[編集]

  • - 桜の花の中に稲中の文字と15本の雄蕊

校歌[編集]

1954年(昭和29年)7月から8月に校歌歌詞を公募し65編の応募があり10月に審査され歌詞を決定した。

広報紙[編集]

  • いなだ中

沿革[編集]

  • 1947年(昭和22年)5月5日 - 川崎市立登戸小学校内に開校。
  • 1947年(昭和22年)5月28日 - 後援会設立。
  • 1947年(昭和22年)7月1日 - 校章制定。
  • 1948年(昭和23年)10月4日 - PTA設立
  • 1949年(昭和24年)2月8日 - 現在地に新校舎竣工、移転。
  • 1949年(昭和24年)9月21日 - 子供銀行開設。
  • 1949年(昭和24年)10月6日 - 新校舎落成式。
  • 1950年(昭和25年)5月7日 - 同窓会発足。
  • 1954年(昭和29年)10月3日 - 校旗制定式。
  • 1955年(昭和30年)2月12日 - 校歌制定式。
  • 1960年(昭和35年)4月1日 - 川崎市立中野島中学校創立に伴い、学区域の一部が中野島中学校に移管(現在の菅中学校南菅中学校の学区域も含む)。
  • 1970年(昭和45年)7月31日 - プール完成。プール開き。
  • 1975年(昭和50年)4月1日 - 精神薄弱学級開設。
  • 1980年(昭和55年)4月1日 - 川崎市立枡形中学校創立に伴い、学区域の一部が枡形中学校に移管。
  • 1981年(昭和56年)4月1日 - 新入生より制服がブレザーに変更される。
  • 1983年(昭和58年)2月7日 - 中庭庭園完成。
  • 1984年(昭和59年)2月28日 - 新体育館完成。
  • 1984年(昭和59年)6月2日 - 校舎改築完成。
  • 1984年(昭和59年)9月30日 - 校庭整備、掲揚塔完成。
  • 1985年(昭和60年) - 一部の教室にクーラーが設置される。
  • 1986年(昭和61年)4月1日 - 情緒障害学級開設。
  • 1989年(平成元年)4月23日 - 格技室新築落成。
  • 1990年(平成2年)12月26日 - パソコン室完成。
  • 1995年(平成7年)4月1日 - 肢体不自由学級開設。
  • 1996年(平成8年)4月1日 - 病虚弱学級開設。
  • 1997年(平成9年)4月4日 - 障害児用スローブ完成。
  • 1997年(平成9年)11月8日 - 創立50周年記念式典。
  • 1999年(平成11年)1月14日 - 「学校へ行こう!」の「一週間だけの転校生」のコーナーの舞台となる。
  • 2004年(平成16年)4月1日 - 3学期制から2学期制に変更される。
  • 2008年(平成20年)4月1日 - 新入生より女子が棒タイからネクタイへ。
  • 2009年(平成21年) - 冷暖房にGHP導入。
  • 2017年(平成29年) - 体育館の全面改修。
  • 2017年(平成29年)11月11日 - 70周年記念式典開催。

学校行事[編集]

  • 4月 - 着任式、始業式、入学式、対面式、身体測定、体力テスト
  • 5月 - 体育祭、校外学習
  • 5〜6月頃 - 修学旅行
  • 8月末-職業体験
  • 9月末 - 合唱コンクール
  • 10月 - 稲桜祭(文化祭)、生徒会本部役員選挙
  • 12月 - マラソン大会
  • 1月 - 自然教室、東京遠足
  • 3月 - 卒業式、修了式、離退任式
  • 時期不定 - ふれあい広場

委員会・部活動等[編集]

生徒会

会長、副会長、書記、会計 - 任期は1年で、毎年9月下旬〜10月上旬(場合によって11月)に全校投票が行われ、即日開票されて数日から数週間で結果が公表される。

運動部
  • 水泳部 - 全国中学校水泳競技大会
    • 第38回男子100mバタフライ準優勝ならびに400mリレー・400mメドレーリレー学校別対抗得点優勝の3冠
    • 第42回女子200m背泳ぎ準優勝
    • 第46回男子400mメドレーリレー優勝
    • 第50回男子400mリレー・400mメドレーリレー・学校別対抗得点優勝の3冠
    • 平成22年度川崎市体育協会団体の部優秀賞受賞
    • 平成22年度神奈川県スポーツ優秀選手賞受賞
  • 軟式野球部
    • 第45回神奈川県中学校総合体育大会川崎ブロック優勝
    • 第63回神奈川県中学校軟式野球大会第3位
    • 第37回関東近県中学校選抜野球大会出場
    • 平成23年度川崎市中学校軟式野球大会新人戦優勝
    • 第9回川崎野球大会優勝
  • 陸上競技部
    • 第37回全日本中学校陸上競技選手権大会男子走り幅跳び出場
    • 第47回神奈川県中学校陸上競技選手権大会少年Bの部男子110mハードル優勝
    • 第25回神奈川県中学校選抜陸上競技大会少年Bの部男子110mハードル優勝(大会新記録)
    • 第58回全日本中学校通信陸上競技神奈川県大会男子110mハードル優勝(大会新記録)
    • 第58回全日本中学校通信陸上競技神奈川県大会男子走幅跳優勝
    • 第40回関東中学校陸上競技大会110mハードル優勝(大会新記録)
    • 第39回全日本中学校陸上競技選手権大会110mハードル優勝
    • 第43回ジュニアオリンピックA男子110mハードル優勝
    • 第40回全日本中学校陸上競技選手権大会110mハードル出場
  • 剣道部 - 男子個人第40回全国中学校剣道大会出場
  • バレーボール部
  • 柔道部
    • 第21回マルちゃん杯関東少年柔道大会中学生男子の部出場
    • 平成17年度川崎市秋季市民柔道大会団体中学生の部優勝
    • 川崎市制81周年記念市民総合体育大会柔道大会中学2年軽量の部・中量の部・中学3年軽量の部・中学の部団体優勝
    • 川崎市制87周年記念市民総合体育大会柔道大会男子中学2年重量の部・中学生の部団体優勝
    • 第9回千寿杯争奪柔道大会男子団体の部第5位
  • ソフトテニス部
    • 第4回ダンロップカップソフトテニス研修大会優勝
  • 相撲部
    • 第46回神奈川県中学校体育大会相撲の部団体戦ベスト第3位
    • 第36回関東中学校相撲大会出場
  • サッカー部
    • 第35回川崎市ジュニアユースサッカー大会(新人戦)優勝
    • 第63回神奈川県中学校サッカー大会出場
  • ハンドボール部
    • 2012FREUNDウィンターカップ中学校ハンドボール大会 2ステージ男女アベック優勝
    • 第30回佼成杯女子の部準優勝
    • 男子平成28年度神奈川県中学生ハンドボール新人大会兼第12回春の全国中学生ハンドボール選手権大会神奈川県予選会 優勝
  • チアダンス部
  • バスケットボール部
  • ソフトボール部
  • バドミントン部
  • 卓球部
  • 駅伝部(期間限定)
文化部
  • 演劇部
    • 2001年度全国中学校総合文化祭出場
    • 第53回神奈川県中学校演劇発表会 神奈川県立青少年センター館長賞 神奈川県中学校文化連盟会長賞
    • 第3回神奈川県中学校創作脚本コンテスト 優秀賞1名 優良賞2名
  • 吹奏楽部
  • コンピュータ部(2010年度から電子計算機部より改名)
  • 美術部
  • 華道部
  • 鉄道研究部(2008年からInada Train Studyというサブテーマがあり、桜の花がモチーフになっている)
  • 科学生物部
  • 読書文芸部
サポート
  • サポートサークル
かつて存在していた部活
  • 器械体操部(チアダンス部に改名)
  • 茶道部
  • 写真部
  • 英語部
  • 合唱部

アクセス[編集]

  • JR南武線宿河原駅より徒歩5分
  • 川崎市交通局宿河原駅入口バス停より徒歩4分
  • 川崎市交通局新船島橋バス停より徒歩5分
  • 川崎市交通局宿河原バス停より徒歩5分

著名な出身者[編集]

関連書籍[編集]

  • 『学校要覧 昭和59年度』1984年、川崎市立稲田中学校編
  • 『生き方をみつめる 第二学年 職業体験学習のまとめ』1998年、川崎市立稲田中学校編
  • 『生徒会のあゆみ 平成11年度 オルゴール』2000年、川崎市立稲田中学校編

参考資料[編集]

  • 『創立60周年記念誌 稲田』2007年、川崎市立稲田中学校編

関連項目[編集]