岸本斉史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
きしもと まさし
岸本 斉史
生誕 (1974-11-08) 1974年11月8日(48歳)
日本の旗 日本 岡山県勝田郡奈義町[1]
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
活動期間 1996年 -
ジャンル 少年漫画
代表作NARUTO -ナルト-
受賞
テンプレートを表示

岸本 斉史(きしもと まさし、1974年 11月8日[1] - )は、日本漫画家である。漫画家の岸本聖史双子の弟[2]。代表作は『NARUTO -ナルト-』で、2019年に発行部数2億5000万部を突破。世界的に知名度が高く、23ヵ国以上で漫画販売、60ヵ国以上でアニメ放映、90ヵ国以上でライセンス提供が行なわれた[3]

経歴[編集]

岡山県勝田郡にて双子の兄として誕生。幼少期より絵を愛していた[4]

1996年に『カラクリ』が第132回 2月期ホップ☆ステップ賞にて佳作を受賞し、デビュー。1997年に『赤マルジャンプ』にて初の読み切り作品『NARUTO -ナルト-』を掲載。1999年に『週刊少年ジャンプ』にて『NARUTO -ナルト-』の本格連載を開始。2014年11月に50号掲載の699話・700話を以て『NARUTO -ナルト-』を完結させた。2015年にその成果を認められて芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞した[5]

2015年22・23合併号-32号に『週刊ㅇ少年ジャンプ』にて『NARUTO -ナルト- 外伝 〜七代目火影と緋色の花つ月〜』を短期集中連載。2016年より『BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-』(『NARUTO -ナルト-』のその後を描いたスピンオフ)が『週刊少年ジャンプ』にて連載され、原作・監修を担当。2018年12月に自身による原作の新作『サムライ8 八丸伝』の連載を発表し、2019年24号-2020年17号に『週刊少年ジャンプ』にて連載。2019年に『BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-』が『Vジャンプ』に移籍し、『Vジャンプ』9月号より移籍後連載を開始。2020年の『Vジャンプ』12月号掲載『BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-』52話後のストーリーは岸本の原案をもとにして連載される[6]

人物[編集]

作品[編集]

連載漫画[編集]

読切漫画[編集]

画集[編集]

  • UZUMAKI-Jump comics NARUTO(集英社、2004年7月発行)
  • NARUTO-ナルト-イラスト集「NARUTO」(集英社、2009年8月発行)

その他[編集]

関連人物[編集]

アシスタント経験者[編集]

その他[編集]

  • 相内優香:岸本より「NARUTOアナウンサー」として認定されている。
  • 井島由佳:『NARUTO -ナルト-』に感銘を受けている。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b まんがseek・日外アソシエーツ共著『漫画家人名事典』日外アソシエーツ、2003年2月25日初版発行、ISBN 4-8169-1760-8、121頁
  2. ^ 岸本聖史 著『666〜サタン〜』1巻おまけページより
  3. ^ Annual Report 2008 (PDF)” (英語). テレビ東京 - IR情報 - Annual Report. テレビ東京. pp. 13 (2008年3月31日). 2009年4月23日閲覧。、『岸本斉史×沙村広明対談』(少年ジャンプWEB)
  4. ^ 『NARUTO 秘伝・兵の書』211ページ
  5. ^ 平成26年度(第65回)芸術選奨文部科学大臣賞及び同新人賞の決定について”. 文化庁 (2015年3月12日). 2015年5月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年5月12日閲覧。
  6. ^ NARUTO・BORUTO【原作公式】 on Twitter: "漫画『BORUTO』について Vジャンプ12月号(11/21発売)掲載の『BORUTO』52話をもって、当初からの予定に則り、制作体制が変更となります。 ここまで脚本を務められた小太刀先生、本当にお疲れさまでした。 今後、岸本斉史先生の原案をもとに連載して参ります。" / Twitter”. web.archive.org (2022年8月1日). 2022年8月1日閲覧。
  7. ^ 『NARUTO 秘伝・皆の書 41ページ』
  8. ^ 『NARUTO 名言集 絆 ─KIZUNA─ 地ノ巻』
  9. ^ 『NARUTO 秘伝・兵の書』209ページ
  10. ^ 『NARUTO -ナルト-』岸本斉史の生い立ちヒストリーより
  11. ^ 『マンガ脳の鍛え方』104頁
  12. ^ a b 冨樫義博と対談した『NARUTO秘伝・皆の書 - オフィシャルプレミアムファンBOOK』収録の「二影対談」より
  13. ^ 「WEBアニメスタイル」の西尾鉄也のインタビューより
  14. ^ a b c d e f Los Angels Times Interview: The man behind 'Naruto'
  15. ^ 『NARUTO -ナルト-』53巻の作者コメントより
  16. ^ 秋本治原作の漫画。
  17. ^ 『NARUTO -ナルト-』作者・岸本斉史氏、高嶋ちさ子にジャケット画を提供”. ORICON (2015年7月3日). 2015年7月3日閲覧。
  18. ^ Naruto 6巻, 26ページ
  19. ^ Naruto 6巻, 66ページ
  20. ^ Naruto 6巻, 106ページ
  21. ^ Naruto 6巻, 146ページ
  22. ^ Naruto 13巻, 126ページ
  23. ^ Naruto 13巻, 165ページ
  24. ^ Naruto 24巻, 168ページ
  25. ^ Naruto 28巻, 28ページ
  26. ^ Naruto 43巻, 60ページ