小田桃香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小田 桃香
Momoka Oda
トヨタ車体クインシーズ  No.10
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1994-01-28) 1994年1月28日(25歳)
出身地 滋賀県大津市
ラテン文字 Momoka Oda
身長 174cm
体重 72kg
血液型 O型
選手情報
所属 トヨタ車体クインシーズ
愛称 レン
ポジション WS
指高 222cm
利き手
スパイク 291cm
テンプレートを表示

小田 桃香(おだ ももか、女性、1994年1月28日 - )は、日本バレーボール選手。V.LEAGUE Division1(V1リーグ)のトヨタ車体クインシーズに所属している[1]

来歴[編集]

滋賀県大津市出身。友人に誘われ、小学3年時にバレーボールを始める[2]

大津市立日吉中学校を経て、京都橘高校に進学。2010年の平成22年度天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会ではファイナルラウンド進出を果たした。3年次には主将としてチームを牽引し、春高バレー[3]インターハイ(ベスト8)[4]で活躍した。

2012年に東海大学に進学。同年度の全日本ジュニア代表に選出され、主将として出場した同年のアジアジュニア選手権[5]で3位入賞に貢献。

翌2013年度の全日本ジュニア代表にも選出され、6月ブルノで開催された第17回世界ジュニア選手権に出場。引き続きく主将としてチームを牽引し、28年ぶりとなるチーム準優勝[6]に大きく貢献した。

2014年7月に開催された東アジア地区バレーボール選手権大会では、ユニバーシアード代表候補で編成された日本代表のメンバーとして出場し、優勝に大きく貢献した[7]

2015年7月に光州市で行われた第28回ユニバーシアードに出場し、銅メダルを獲得した[8]。同年11月11日、Vプレミアリーグトヨタ車体クインシーズは小田の入団内定を発表した[9]。同年12月12日の対日立戦で途中出場し、プレミアリーグデビューした[10]。プレミアリーグ2016/17シーズンでは全26試合に出場して、最優秀新人選手賞に耀いた[11]

2019年、第68回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会への出場を最後に勇退した[12]

球歴[編集]

  • 全日本ジュニア代表 - 2012-2013年
  • ユニバーシアード代表 - 2015年(銅メダル)、2017年(銀メダル

所属チーム[編集]

受賞歴[編集]

個人成績[編集]

Vプレミアリーグレギュラーラウンドにおける個人成績は下記の通り[14]

シーズン 所属 出場 アタック ブロック サーブ レセプション 総得点 備考
試合 セット 打数 得点 決定率 効果率 決定 /set 打数 エース 得点率 効果率 受数 成功率
2015/16 トヨタ車体 8 25 153 45 29.4% % 3 0.12 84 1 1.19% 9.3% 165 44.2% 49 内定選手
2016/17 21 77 387 118 30.5% % 8 0.10 252 5 % 7.6% 516 60.5% 131
2017/18 15 34 194 70 36.1% % 2 0.06 87 6 % 10.6% 192 39.1% 78
2018/19 % % % % %

テレビ出演[編集]

脚注[編集]

  1. ^ トヨタ車体クインシーズ. “メンバー紹介 - 10 小田桃香”. 2018年8月19日閲覧。
  2. ^ 「月刊バレーボール」2017年12月号臨時増刊 81ページ
  3. ^ 月刊バレーボール編集部. “女子出場校詳細”. 2013年7月4日閲覧。
  4. ^ 月刊バレーボール2011年8月号別冊付録 2011北東北インターハイ パーフェクトガイド
  5. ^ 日本バレーボール協会. “第16回アジアジュニア女子選手権大会”. 2013年7月5日閲覧。
  6. ^ 日本バレーボール協会. “日本は中国に敗れて銀メダル 小島満菜美選手がベストリベロ賞 第17回世界ジュニア女子選手権大会(U-20)”. 2013年7月4日閲覧。
  7. ^ 日本バレーボール協会. “2014東アジア地区女子選手権大会 - 試合結果”. 2014年7月8日閲覧。
  8. ^ 日本バレーボール協会. “第28回ユニバーシアード競技大会(2015/光州)女子バレーボール競技 - 試合結果”. 2015年7月13日閲覧。
  9. ^ トヨタ車体クインシーズ. “内定選手のお知らせ”. 2015年11月11日閲覧。
  10. ^ [1]
  11. ^ 2016/17シーズン Vリーグ個人賞 受賞者一覧”. Vリーグ機構. 2017年3月24日閲覧。
  12. ^ バレーボールマガジン(2019年4月27日)
  13. ^ 日本バレーボール協会. “第62回秩父宮妃賜杯全日本バレーボール大学選手権大会”. 2015年12月9日閲覧。
  14. ^ Vリーグ機構. “選手別成績”. 2018年8月19日閲覧。
  15. ^ フジテレビ. “Vメシ!JAPAN - 2014年4月13日放送あらすじ”. 2014年4月28日閲覧。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]