この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

宮田由佳里

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

宮田 由佳里
Yukari Miyata
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1989-06-27) 1989年6月27日(29歳)
出身地 長崎県諫早市
ラテン文字 Yukari Miyata
身長 179cm
体重 63kg
血液型 O型
選手情報
愛称 ユカリ
ポジション MB
指高 234cm
利き手
スパイク 307cm
テンプレートを表示

宮田 由佳里(みやた ゆかり、女性、1989年6月27日 - )は、日本の元バレーボール選手である。ニックネームはユカリプレミアリーグ東レ・アローズに所属していた。

来歴

長崎県諫早市出身。友人に誘われて小学3年からバレーボールを始める。九州文化学園高校時代は、最高到達点307cmの高さを武器に、堅実なレシーブ力に加え、ユーティリティープレイヤーとしてブロック・スパイクでチームの中心選手として活躍。2007年インターハイでは主将として3年ぶりの優勝に貢献した。

2008年東レ・アローズに入団。2008-09Vプレミアリーグでは、新人ながらMBとしてレギュラーを獲得し、チーム2連覇に貢献。自らも新人賞を獲得した。第58回黒鷲旗大会でも優勝を果たす。

2010年2009-10Vプレミアリーグは中盤から戦線に復帰しリーグ3連覇、第59回黒鷲旗大会の優勝に貢献した。

2014年6月、東レは宮田の勇退を発表した[1]。翌月、郷里長崎県のスポーツ非常勤職員に採用され、長崎がんばらんば国体バレーボール競技に出場した[2]

所属チーム

受賞歴

  • 2009年 - 2008-09プレミアリーグ 新人賞

個人成績

Vプレミアリーグレギュラーラウンドにおける個人成績は下記の通り[3]

シーズン 所属 出場 アタック ブロック サーブ レセプション 総得点 備考
試合 セット 打数 得点 決定率 効果率 決定 /set 打数 エース 得点率 効果率 受数 成功率
2008/09 東レ 27 84 231 97 42.0% % 29 0.35 316 7 2.22% 8.9% 6 100.0% 133
2009/10 23 32 93 34 36.6% % 15 0.47 91 3 3.30% 13.4% 0 0.0% 52
2010/11 26 58 89 31 34.8% % 11 0.19 165 8 4.85% 10.3% 3 100.0% 50
2011/12 21 74 222 87 39.2% % 27 0.36 208 11 5.29% 12.8% 9 77.8% 125
2012/13 28 60 127 56 44.1% % 13 0.22 165 4 2.42% 9.6% 3 66.7% 73
2013/14 28 68 221 89 40.3% % 16 0.24 186 6 3.22% 10.2% 8 62.5% 111
通算 153 376 983 394 40.1% % 111 0.30 1131 39 3.45% 10.5% 29 79.3% 544

脚注

  1. ^ 東レ・アローズ女子バレーボール部. “宮田由佳里選手勇退について”. 2014年6月5日閲覧。
  2. ^ 長崎県. “スポーツ非常勤職員辞令交付式 宮田選手来課”. 2014年8月1日閲覧。
  3. ^ Vリーグ機構. “選手別成績”. 2015年2月20日閲覧。

外部リンク