富士通テレコムネットワークス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
富士通テレコムネットワークス株式会社
FUJITSU TELECOM NETWORKS LIMITED
種類 株式会社
略称 FTN
本社所在地 日本の旗 日本
323-8511
栃木県小山市城東3-28-1
設立 2015年10月1日
業種 情報通信
法人番号 3060001027562
事業内容 ネットワーク機器・装置・システムの製造
代表者 代表取締役社長:久米富幸
資本金 1億円
決算期 3月31日
主要株主 富士通
主要子会社 富士通テレコムネットワークス福島
富士通テレコムネットワークス光和
外部リンク http://jp.fujitsu.com/group/ftn/
特記事項:古河三水会の会員会社である。
テンプレートを表示
富士通テレコムネットワークス株式会社(旧法人)
FUJITSU TELECOM NETWORKS LIMITED
種類 株式会社
市場情報
東証1部 6717
1988年2月 - 2007年8月
略称 FTN
本社所在地 日本の旗 日本
213-8586
神奈川県川崎市高津区坂戸1丁目17番3号
設立 1935年3月8日
業種 情報通信
法人番号 7020001066940
事業内容 情報通信機器およびパワーエレクトロニクス機器およびそのシステムの開発・製造・販売
代表者 代表取締役社長:井上 保
資本金 66億円
従業員数 連結:2,324人
単体:1,647人
(2013年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 富士通
主要子会社 富士通テレコムネットワークスエンジニアリングサービス
富士通テレコムネットワークス茨城
富士通テレコムネットワークス福島
富士通テレコムネットワークス光和
特記事項:2015年10月1日、富士通に吸収合併。
古河三水会の会員会社であった。
テンプレートを表示

富士通テレコムネットワークス株式会社(ふじつうテレコムネットワークス、英文社名:FUJITSU TELECOM NETWORKS LIMITED)は、富士通グループの一つでネットワーク機器・装置・システムの製造を行う、栃木県小山市に本社を置く企業である。

主力製品[編集]

  • フォトニクスネットワーク、アクセスネットワークなどネットワーク機器・装置・システム
  • 多重無線機器

主要事業所[編集]

  • 本社・小山工場 - 栃木県小山市城東3-28-1
  • 関城工場 - 茨城県筑西市舟生1533

沿革[編集]

初代[編集]

  • 1930年 - 河津無線研究所として設立。
  • 1935年 - 株式会社河津無線研究所に変更
  • 1938年 - 河津無線電機株式会社に社名を変更。富士通信機製造株式会社(現:富士通)の資本参加を得る。
  • 1972年 - 富士通電装株式会社に社名を変更。
  • 1988年 - 東京証券取引所市場第2部に株式上場
  • 1997年 - 東京証券取引所市場第2部から第1部に指定
  • 2002年 - 富士通アクセス株式会社に社名を変更
  • 2007年 - 富士通株式会社との株式交換により、100%子会社となる。
  • 2008年 - 富士通株式会社のフォトニクスネットワーク事業の製造部門および国内向けの開発部門と統合し、富士通テレコムネットワークス株式会社となる
  • 2012年 - 富士通株式会社のアクセスネットワーク事業の製造部門を統合。
  • 2015年 - 富士通株式会社に簡易吸収合併され、富士通テレコムネットワークス株式会社(初代)は解散。ネットワーク事業の製造機能は同名の新会社(2代)に承継。セキュリティ事業は新設会社の富士通ソーシャルライフシステムズ株式会社に承継。パワーエレクトロニクス事業は株式会社富士通テレコムネットワークス福島に承継。

2代[編集]

  • 2015年 - 富士通テレコムネットワークス株式会社(2代)設立。富士通テレコムネットワークス株式会社(初代)と富士通ワイヤレスシステムズ株式会社のネットワーク事業の製造機能を継承。
  • 2015年 - 子会社の株式会社富士通テレコムネットワークス茨城を吸収合併。

主要関係会社[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]