UACJ製箔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社UACJ製箔
UACJ Foil Corporation
種類 株式会社
市場情報
東証2部 5739
1961年10月2日 - 2009年10月8日
大証2部(廃止) 5739
1961年10月2日 - 2008年9月2日
本社所在地 日本の旗 日本
103-0026
東京都中央区日本橋兜町6番5号
設立 1933年11月17日(日本錫紙株式会社)
業種 非鉄金属
法人番号 4010001118646
事業内容 金属圧延品の製造および販売
フィルム類の加工および販売
代表者 代表取締役社長 雄谷助十紀
資本金 4億9,000万円
売上高 138億7,727万4千円
(2013年3月期)
純資産 38億1,461万6千円
(2013年3月31日現在)
総資産 136億4,264万9千円
(2013年3月31日現在)
従業員数 261人(2009年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 (株)UACJ 100%
外部リンク http://ufo.uacj-group.com/
特記事項:古河三水会の会員会社である。
テンプレートを表示

株式会社UACJ製箔(UACJせいはく、UACJ Foil Corporation)はUACJの完全子会社で、東京都中央区日本橋兜町に本社を置くアルミニウムなどの金属の圧延品を製造ならびに販売を行う会社である。

長らくJT向けに包装用アルミ箔を提供していたが、近年では菓子医薬品の分野での需要が高くなっている。

主力製品・事業[編集]

主要事業所[編集]

沿革[編集]

  • 1933年11月 - 福田重錫箔株式会社、東洋錫紙株式会社、天野製箔株式会社が合併し日本錫紙株式会社を設立。
  • 1934年12月 - 河内錫紙製造株式会社(藤井寺)を合併。
  • 1937年1月 - 日本製箔株式会社に商号変更。
  • 1961年10月 - 東京証券取引所大阪証券取引所各2部上場。
  • 2008年 - 登記上の本店所在地を大阪市より東京都千代田区へ移転。大阪証券取引所上場廃止。
  • 2009年10月 - 古河スカイ株式会社(現・株式会社UACJ)の完全子会社となり、上場廃止。
  • 2013年9月 - 本店所在地を東京都中央区へ移転。
  • 2014年1月 - 住軽アルミ箔株式会社を吸収合併し、株式会社UACJ製箔に商号変更[1]

主要関係会社[編集]

国内グループ企業[編集]

  • UACJ製箔産業(旧・ニッパク産業)-鉛・錫箔及び圧延銅箔の製造
  • 日金(旧・日本金属箔工業)
  • 株式会社UACJ製箔サービス(旧・スミハクサービス)

脚注[編集]

  1. ^ 日本製箔株式会社と住軽アルミ箔株式会社の合併契約締結に関するお知らせ - UACJプレスリリース

外部リンク[編集]