南崗区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中華人民共和国 黒竜江省 南崗区
ハルビン文廟
ハルビン文廟
旧称:秦家崗


簡体字 南岗
繁体字 南崗
拼音 Nángăng
カタカナ転写 ナンガン
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
黒竜江
哈爾浜
行政級別 市轄区
面積
総面積 182.9 km²
人口
総人口(2004) 99 万人
経済
電話番号 0451
郵便番号 150006
ナンバープレート 黒A
行政区画代碼 230103
公式ウェブサイト http://www.hrbng.gov.cn

南崗区(なんこう-く)は中華人民共和国黒竜江省ハルビン市に位置する。区人民政府の所在地は宣化街261号。

歴史[編集]

南崗の旧称は秦家崗と称された。これは現在のハルビン駅付近に秦姓の人物が工作を行っていたことに由来する。元来は馬家溝河以北、東清鉄道以南の丘陵地を指しており、清代は阿勒楚喀副都の統轄地であった。

1898年光緒24年)、東清鉄道敷設に伴い市街地を形成するようになり1907年(光緒33年)には新市街(大直街及び駅を中心とする地区)を市区とし、鉄道沿線の王崗鎮などの村屯を鉄道附属地と定め、ロシア人によるハルビン自治公義会が管轄することとなった。

中華民国が成立すると1926年3月30日に東省特別区市政管理局はロシア人による公議会を解散させ、ハルビン自治臨時委員会が設立、同年6月17日より埠頭区及び新市街がハルビン特別市の管轄とされた。1938年には新市街を馬家溝河以北を南崗区,馬家溝河以南を馬家区とし、1949年10月に馬家区が、1972年8月には浜江区が南崗区に編入され現在に至っている。

行政区画[編集]

下部に18街道、1鎮、1民族郷を管轄する:

  • 街道弁事所:花園街道、奮闘路街道、革新街道、文化街道、大成街道、芦家街道、栄市街道、燎原街道、松花江街道、曲綫街道、通達街道、七政街道、和興路街道、哈西街道、保健路街道、先鋒路街道、新春街道、躍進街道
  • :王崗鎮
  • 民族郷:紅旗満族郷

外部リンク[編集]