呼蘭区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中華人民共和国 黒竜江省 呼蘭区
蕭紅旧居
蕭紅旧居
哈爾浜市中の呼蘭区の位置
哈爾浜市中の呼蘭区の位置
簡体字 呼兰
繁体字 呼蘭
拼音 Hūlán
カタカナ転写 フーラン
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
黒竜江
哈爾浜
行政級別 市轄区
建置 1734年
改制 2004年
面積
総面積 2,185.9 km²
人口
総人口(2004) 62 万人
経済
電話番号 0451
郵便番号 150500
行政区画代碼 230111
公式ウェブサイト http://www.hulan.gov.cn/

呼蘭区(こらん-く、満州語ᡥᡡᠯᠠᠨ、転写:hūlan)は中華人民共和国黒竜江省ハルビン市に位置する市轄区

中国地名の変遷
建置 1734年
使用状況 呼蘭区
呼蘭城
呼蘭庁(1862年)
呼蘭府(1905年)
中華民国呼蘭県
満洲国呼蘭県
国共内戦期間呼蘭県
現代呼蘭県
呼蘭区(2004年)

地理[編集]

ハルビン市街の北約25kmのフラン河(呼蘭河)畔に位置し、地勢は平坦で、良好な耕地を擁する。冬季は非常に寒冷で夏季は冷涼である。南東部から南部にかけてアムール川(黒竜江)へと続く松花江が流れ、賓県道外区との行政区境となっている。

歴史[編集]

呼蘭は黒竜江省で早くから開発された五城の一つであり、1734年雍正12年)には清朝により設置されたフラン城を前身とする。1862年同治元年)に呼蘭庁1905年光緒31年)に呼蘭府に昇格している。

中華民国が成立すると呼蘭県と改称され松江省の管轄とされたが、1954年以降は黒竜江省の管轄に、1958年にハルビン市に編入、2004年に市轄区の呼蘭区と改編され現在に至る。

行政区画[編集]

下部に17街道、7鎮、3郷を管轄:

  • 街道弁事処:呼蘭街道、蘭河街道、腰卜街道、利民街道、康金街道、双井街道、建設路街道、学院路街道、長嶺街道、沈家街道、南京路街道、裕民街道、裕田街道、裕強街道、蕭郷街道、公園路街道、三電街道
  • :二八鎮、石人鎮、白奎鎮、方台鎮、蓮花鎮、大用鎮、利業鎮
  • :楊林郷、許卜郷、孟家郷

経済[編集]

農業が主で、今なお人口の三分の一以上が農業人口である。ハルビンの区になった後は工業と医薬業の発展が試みられており、ハルビン市の主要な発電所の一つもある。

交通[編集]

鉄道[編集]

道路[編集]

  • 省道
    • Shoudou 101(China).svg 101省道

人物[編集]

健康・医療・衛生[編集]

  • 哈爾浜市呼蘭区第一人民医院
  • 呼蘭区第一医院分院永興医院
  • 呼蘭区中医医院
  • 呼蘭区婦幼保健院

名所・旧跡・観光スポット[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]