嶺東区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
中華人民共和国 黒竜江省 嶺東区
簡体字 岭东
繁体字 嶺東
拼音 Lĭngdōng
カタカナ転写 リンドン
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
黒竜江
地級市 双鴨山
行政級別 市轄区
建置 1954年
改制 1968年
面積
総面積 908 km²
人口
総人口(2004) 9 万人
経済
電話番号 0469
郵便番号 155120
行政区画代碼 230503
公式ウェブサイト http://www.sysld.gov.cn/

嶺東区(れいとう-く)は中華人民共和国黒竜江省双鴨山市に位置する市轄区

歴史[編集]

中華民国時代に区内では炭鉱が発見され富安鉱山が設置された。満州国時代は富錦県第5区の管轄区域とされた。1946年6月、区域を実効支配する中国共産党集賢県を設置し、区域を管轄した。1954年7月、双鴨山鉱区が新設されその管轄に移管され、1956年7月に双鴨山鉱区が双鴨山市と改編されると、区域には嶺東街道弁事処が設置され、1959年4月に嶺東経済区、1961年に嶺東分社、1968年3月に嶺東区と改称された。1980年4月15日、黒竜江省政府は市轄区としての嶺東区を正式に承認、1987年11月6日に嶺西区と合併し現在の行政区画が確定した。

行政区画[編集]

6街道、1郷を管轄:

  • 街道弁事所:中心街道、北山街道、南山街道、東山街道、西山街道、中山街道
  • :長勝郷