千ヶ滝温泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Hot springs 001.svg 千ヶ滝温泉
160730 Sengataki Onsen Karuizawa Nagano pref Japan01n.jpg
温泉情報
所在地 長野県北佐久郡軽井沢町千ヶ滝温泉
座標 北緯36度22分0.6秒 東経138度35分3.2秒 / 北緯36.366833度 東経138.584222度 / 36.366833; 138.584222座標: 北緯36度22分0.6秒 東経138度35分3.2秒 / 北緯36.366833度 東経138.584222度 / 36.366833; 138.584222
交通 鉄道 - しなの鉄道中軽井沢駅から3km
バス - 西武観光バス:バス停「千ヶ滝温泉」
車 - 上信越自動車道碓氷軽井沢IC小諸IC
泉質 ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉[1]
外部リンク http://www.princehotels.co.jp/sengataki/
テンプレートを表示

千ヶ滝温泉(せんがたきおんせん)は、長野県北佐久郡軽井沢町(旧国信濃国)にある温泉

泉質[編集]

温泉街[編集]

現在宿泊施設はなく、プリンスホテルが運営する日帰り入浴施設「立ち寄りの湯 軽井沢千ヶ滝温泉」がある。近隣の星野温泉トンボの湯と塩壺温泉は徒歩圏内にある。

歴史[編集]

大正時代、西武グループ堤康次郎は東長倉村(現軽井沢町)沓掛の公有林野60万坪を購入、道路の新設、鉱泉の掘削、ホテルの建設や別荘の分譲などの事業を行った[2]1956年1月に軽井沢スケートセンターがオープン。1977年7月に軽井沢スケートセンターホテル(のちに軽井沢千ヶ滝温泉ホテルに改称)が開業した。1993年に、スケートセンター内に入浴施設が開設された[3]が、ホテルとスケートセンターは老朽化のため2009年3月31日に閉館し、以降は日帰り入浴施設として営業を継続している[4]

アクセス[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 公式サイトによる(2012年9月15日閲覧)。『おいでよ信州・温泉編』には「弱アルカリ単純泉」とある。
  2. ^ 『軽井沢散歩24コース』p16
  3. ^ 『おいでよ信州・温泉編』p126
  4. ^ 2008年9月19日付けプリンスホテルニュースリリース (PDF)

参考文献[編集]

  • 山田富男『おいでよ信州・温泉編 露天風呂464』信濃毎日新聞社、2005年。ISBN 4-7840-9986-7
  • 『軽井沢散歩24コース』軽井沢散歩の会、山川出版社、2002年。ISBN 4-634-60960-6

関連項目[編集]

外部リンク[編集]