佐藤智恵 (作家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐藤 智恵(さとう ちえ、1970年 - )は、日本文筆家コンサルタント

来歴・人物[編集]

兵庫県生まれ。東京大学教養学部(国際関係論)卒業。1992年NHK入局[1]。2001年コロンビア大学経営大学院修了(MBA)。同年、ボストン・コンサルティング・グループ入社。ウォルト・ディズニー・ジャパンを経て、2012年に独立。現在は、執筆、講演のほか、コメンテーターとしてテレビ番組に出演[2]コンフィデンスアワード・ドラマ賞日本放送文化大賞ほか、テレビ番組の審査委員を務める。著書は経営、リーダーシップ、MBA、テレビ論など多岐にわたる。

経歴[編集]

1992年4月 NHK入局。

2001年5月 米国コロンビア大学経営大学院修了。経営学修士(MBA)取得。

2001年8月 ボストン・コンサルティング・グループ入社。

2003年6月 ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社に入社。

2012年1月 作家・コンサルタントとして独立。[3][4]

2014年4月公益財団法人大学基準協会 認証評価委員会委員。

2016年4月〜 TBSテレビ番組審議会委員。[5]

2017年6月日本ユニシス株式会社取締役(社外取締役)。[6]

著書[編集]

単著

  • 『ゼロからのMBA』新潮社 2003 のち新潮文庫
  • 『外資系の流儀』新潮新書 2012
  • 『悩みの99%が一気に解決!魔法のコンサル思考術』新潮社 2013
  • 『世界最高MBAの授業』 東洋経済新報社 2013
  • 『世界のエリートの「失敗力」』PHPビジネス新書 2014
  • 『ハーバード合格基準』講談社 2014
  • 『テレビの秘密』新潮新書 2015
  • 『ハーバードはなぜ仕事術を教えないのか』日経BP社 2015
  • 『ハーバードでいちばん人気の国・日本』PHP新書 2016[7][8]
  • 『スタンフォードでいちばん人気の授業』幻冬舎 2017
  • 『ハーバード日本史教室』中公新書ラクレ 2017
  • 『ハーバードの日本人論』中公新書ラクレ 2019

共著

  • 『太平洋戦争 日本の敗因〈6〉外交なき戦争の終末』NHK取材班 角川文庫 1995
  • 『世界最高峰ビジネススクールの「人生を変える言葉」』早川書房編集部共編 早川書房 2013

翻訳

出演[編集]

テレビ

ラジオ

連載[編集]

雑誌

  • コンフィデンス(oricon ME
  • 中央公論(2017年9月号、2019年3月号〜不定期)

Webサイト

新聞

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 産経新聞 2015.5.10『テレビの秘密』書評より
  2. ^ J-WAVE TOKYO MORNING RADIO番組ブログによる
  3. ^ 日経Bizアカデミー「MBA EXPO TOKYO 2014 SUMMER」レポートより
  4. ^ 日本経営開発協会講演依頼ページより
  5. ^ http://www.tbs.co.jp/company/regulation/shingi/shingi_meibo.html
  6. ^ https://www.unisys.co.jp/com/officer/sato.html
  7. ^ THE 21 ONLINEインタビュー記事より
  8. ^ WEB VOICE東北から始まる「賢慮の資本主義」
  9. ^ モーニングチャージTwitterより
  10. ^ 番組ブログによる
  11. ^ 番組ブログによる
  12. ^ 掲載紙面から

外部リンク[編集]