伊藤久哉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

伊藤 久哉いとう ひさや1924年8月7日[1] - 2005年頃)は、日本の元俳優兵庫県神戸市出身[1]。本名:伊藤 尚也(読みは同じ)[1]

来歴・人物[編集]

法政大学法学部政経学科1947年に卒業[1]

電器店を経営[1]したのち、青山杉作に師事し、俳優座養成所を1953年に卒業[1]

1954年東映と専属契約[1]するが、1957年東宝に移籍する[1]。その理知的な風貌から特撮作品では科学者役を数多く演じる一方、一般作品では冷徹な悪役としても活躍した。

1968年にフリーとなり[1]テレビドラマに活躍の場を移す。引退後は季節割烹料理屋「ひさや」のオーナーを務めていた。

2010年11月25日、日本映画俳優の碑 追加刻銘式が開催された。映画俳優の業績を顕彰するため、この数年間に亡くなった20名の俳優の名前を新たに刻銘された。その中に伊藤の名前(享年80)も刻銘されている[2]

出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

舞台[編集]

脚注・出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i 『日本映画人名事典』男優篇 上巻、キネマ旬報社 編、キネマ旬報社1996年、165頁。ISBN 4873761883
  2. ^ 「日本映画俳優の碑 追加刻銘式」開催”. CPRA EVENT REPORT. 実演家著作隣接権センター (2010年11月25日). 2011年1月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年11月21日閲覧。

外部リンク[編集]