変身人間シリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

変身人間シリーズ(へんしんにんげんシリーズ)は、東宝が製作した、科学技術によって変質、変形あるいは特殊能力を手に入れた人間が登場する特撮映画の総称である[1]

東宝レコード『SF映画の世界』や東宝が出版した書籍『東宝特撮映画全史』では変身人間シリーズは『美女と液体人間』、『電送人間』、『ガス人間第一号』の3作を指す。同じ東宝の『マタンゴ』は番外編的扱いであり[注釈 1]、『透明人間』は先駆的作品ということで[注釈 2]、関連は深いもののシリーズには含まれていない[注釈 3]

『電送人間』『ガス人間第一号』の検討用台本では「怪奇空想科学映画シリーズ」と付記されている[5]

作品一覧[編集]

公開年 タイトル 監督 原作・原案 主人公 登場する怪人
1958 美女と液体人間 本多猪四郎 海上日出男 政田(佐原健二 液体人間
1960 電送人間 福田純 桐岡勝(鶴田浩二 電送人間(中丸忠雄
1960 ガス人間第一号 本多猪四郎 岡本賢治(三橋達也 ガス人間(土屋嘉男

未制作作品[編集]

『フランケンシュタイン対ガス人間』
1963年に関沢新一によって執筆された脚本[6][7][8]。『ガス人間第一号』の続編であり、生き延びたガス人間水野が藤千代を生き返らせるために怪物フランケンシュタインを利用するというものであったが、企画は『フランケンシュタイン対ゴジラ』を経て『フランケンシュタイン対地底怪獣』へと至った[7][8][注釈 4]
『怪奇人間特撮シリーズ 戦慄火焔人間』
1973年6月に、変身人間シリーズのプロデューサーで東宝映像の社長となった田中友幸によって立てられた企画書[10]。『美女と液体人間』や『電送人間』がテレビ放送で高視聴率を獲得したことから、新シリーズ化を目指して提案されたものであり、後続企画として『透明人間』や『植物人間』なども予定されていた[10]
1974年1月には、監督に福田純を起用することを前提として、掛札昌裕[11]によって検討用台本『火焔人間』が執筆されたが、福田は同年に『ゴジラ対メカゴジラ』『エスパイ』などを手掛けていたため、実現には至らなかった[10]
『透明人間対火焔人間』
1975年5月に、掛札昌裕が検討用台本として執筆した作品[6][10]。『戦慄火焔人間』の企画を発展・継承したものであり、透明人間の設定も『透明人間』での設定を踏襲したものであった[10]
同年3月に『メカゴジラの逆襲』をもって終了したゴジラシリーズに替わる特撮映画として企画されており、福田純が共同執筆した改定稿台本を経て、同年12月に東宝が発表した1976年の企画ラインナップにも挙がっていたが、『ゴジラの復活』『ネッシー』などの企画と競合し、実現には至らなかった[10]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 書籍『ゴジラ大全集』では、『マタンゴ』を変身人間路線の最終作と記述している[2]
  2. ^ 書籍『ゴジラ大全集』では、『透明人間』をシリーズに含めることには異論が多いと記述している[3]
  3. ^ 書籍『オール東宝怪獣大図鑑』では、超能力者を題材とした『エスパイ』も関連作品に挙げている[4]
  4. ^ 書籍『ゴジラ大全集』では、『マタンゴ』の興行失敗によりSF路線から転換したと記述している[9]

出典[編集]

  1. ^ 東宝特撮映画大全集 2012, pp. 29、47、51.
  2. ^ ゴジラ大全集 1994, p. 61, 「東宝特撮映画史 ゴジラ誕生 ゴジラの復活」
  3. ^ ゴジラ大全集 1994, pp. 58-59, 「東宝特撮映画史 ゴジラ誕生 特撮路線の確立」
  4. ^ オール東宝怪獣大図鑑 2014, pp. 59-60, 「変身人間」
  5. ^ 東宝特撮映画大全集 2012, p. 48, 文 鈴木宣孝「『電送人間』撮影秘話-特別編- 『怪奇空想科学映画シリーズ』の誕生」
  6. ^ a b ゴジラ大全集 1994, p. 73, 「東宝特撮映画史 ゴジラ誕生 未発表企画あれこれ」
  7. ^ a b 東宝特撮映画大全集 2012, p. 96, 「『フランケンシュタイン対地底怪獣』資料館」
  8. ^ a b 東宝特撮映画大全集 2012, p. 130, 文 鈴木宣孝「撮影秘話-特別編- 東宝特撮映画とその海外進出3 異色のフランケンシュタイン映画」
  9. ^ ゴジラ大全集 1994, p. 64, 「東宝特撮映画史 ゴジラ誕生 怪獣新シリーズの展開」
  10. ^ a b c d e f 東宝特撮映画大全集 2012, p. 10, 文 鈴木宣孝「『透明人間』撮影秘話-特別編- 幻の企画『透明人間対火焔人間』」
  11. ^ シナリオ作家リレー日記 掛札昌裕”. 一般社団法人シナリオ作家協会. 2021年6月13日閲覧。

参考文献[編集]

  • テレビマガジン特別編集 誕生40周年記念 ゴジラ大全集』構成・執筆:岩畠寿明(エープロダクション)、赤井政尚、講談社、1994年9月1日。ISBN 4-06-178417-X
  • 『東宝特撮映画大全集』執筆:元山掌 松野本和弘 浅井和康 鈴木宣孝 加藤まさし、ヴィレッジブックス、2012年9月28日。ISBN 978-4-86491-013-2
  • 『オール東宝怪獣大図鑑』洋泉社〈洋泉社MOOK 別冊映画秘宝〉、2014年4月27日。ISBN 978-4-8003-0362-2