東京バイパス指令

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
東京バイパス指令
ジャンル 刑事ドラマ
放送時間 金曜日21:00 - 21:56(56分)
放送期間 1968年11月8日 - 1970年1月30日(65回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ
脚本 スタッフの項を参照
プロデューサー 市川久夫
吉田精弥
銀谷精一
岡田晋吉
出演者 夏木陽介
竜雷太
テンプレートを表示

東京バイパス指令』(とうきょうバイパスしれい)は、1968年11月8日から1970年1月30日まで、毎週金曜日21:00 - 21:56に日本テレビ系列で放送されたアクションテレビドラマ。全65話。トヨタグループ単独提供

この枠(後の『トヨタ金曜劇場→金曜劇場』)はそれまで『グランプリ劇場』→『サスペンス劇場』と枠名が付いていたが、本作よりしばらく枠名が無くなる。

概要[編集]

現代の犯罪は、不気味なほど凶悪で異常である。このドラマは、身を隠し、拳銃も手錠ももたず、命を懸け、敢然と難事件に挑戦するベテラン特命刑事たちの、勇気と冒険の物語である。」(第34話 - 第51話オープニング・ナレーション)

特命刑事として抜擢された刑事たちが様々な難事件や凶悪事件に挑んでゆく。普段は東京・世田谷通り沿いのスナック「ポロ」の二階に事務所を構える「東京マスコミ研究所」の所員(ルポライター)に扮しているが、事件が発生し捜査命令が下ると、警察手帳も拳銃も持たない「特命刑事」として行動する。

青春とはなんだ』の夏木陽介、『これが青春だ』『でっかい青春』の竜雷太。東宝青春シリーズの主演2人が主役を務めた。

岡田晋吉にとっては、本作が初めて制作に携わった刑事ドラマである。しかし本作について「ストーリー作り、撮影スケジュールの面で行き詰まった」と話している[1]

登場人物[編集]

  • 夏木陽介・南郷健介警部(潜入捜査官)
  • 竜雷太・槙竜次警部補(潜入捜査官)
  • 成川哲夫・並木刑事(南郷らの連絡員)※1話 - 26話まで
  • 永井譲滋・喜多刑事(潜入捜査官)※26話 - 52話、65話
  • 柴田侊彦・佐野刑事(潜入捜査官)※29話 - 52話、65話
  • 宮口精二・椎名警視(南郷らの上司)
  • 藤木悠・トップ屋・中屋(ルポライター)
  • 白川由美・今野タキ(スナック「ポロ」のママで殉職刑事の未亡人)
  • 柏木由紀子・今野ユキ(タキの妹でスナック「ポロ」のウエイトレス)
  • 西田佐知子・二宮冴子刑事(潜入捜査官)※52話 -
  • 清水将夫・木村警視監(椎名の上司)
  • 中江真司・(予告編ナレーター)
  • 納谷悟朗・(中期オープニングタイトルナレーター)

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

回数 放送日 サブタイトル 脚本 監督 ゲスト
1 1968年11月8日 花火の罠 須崎勝弥 松森健 松本めぐみ田島義文中庸介幸田宗丸西条康彦小高まさる浅沼創一
2 11月15日 おとし穴 石浜朗瞳麗子美川陽一郎奥野匡高木二朗菅原謙二
3 11月22日 目には目を 服部佳 夏圭子永山一夫大木正司高橋正夫森山周一郎岡部正純
4 11月29日 拳銃の秘密 阿部桂一 古川卓巳 青木義朗溝口舜亮南左斗子中山麻里
5 12月6日 恐喝(かつあげ) 滝沢真里田中美樹 村松英子中台祥浩剣持伴紀伊藤久哉小林夕岐子
6 12月13日 囮はダイヤだ 阿部桂一 島津昇一 広村芳子春日章良浮田佐武郎荒木保夫
7 12月20日 焼殺 田代淳二 島津昇一 水上竜子穂積隆信土方弘柳谷寛
8 12月27日 墓場への招待 高久進 古川卓巳 黒部進堀井永子高品格大神信市原清彦
9 1969年1月3日 危機一髪 阿部桂一 古川卓巳 高城淳一岩上瑛嘉手納清美上野山功一
10 1月10日 ゆがんだ青春 高橋二三 島津昇一 浜村純阿知波信介豊浦美子戸田皓久
11 1月17日 狂犬(きちがいいぬ) 伴田充(原案:荒木芳久 伊沢一郎入江洋祐藤江リカ渚健二南寿美子轟謙司
12 1月24日 恐怖のナイフ 阿部桂一 松森健 今井健二磯村みどり富田仲次郎近藤宏古山桂治
13 1月31日 けものの街 下飯坂菊馬 植村謙二郎小林勝彦六本木真八代万智子
14 2月7日 謀殺 須崎勝弥 古川卓巳 楠侑子深江章喜江角英明丘寵児山田彰
15 2月14日 黄金に手を出すな 蘇武路夫 中原早苗田口計桂木美加安藤三男
16 2月21日 黒い対決 下飯坂菊馬 土居通芳 穂積隆信、磯野洋子花岡菊子高須賀夫至子
17 2月28日 奴を殺(ば)らせ 伴田充 三浦恭子川合伸旺細川俊夫堺左千夫片山明彦二瓶正也
18 3月7日 消えた女 阿部桂一 松森健 池田昌子天野新士香川良介、幸田宗丸、北町史郎
19 3月14日 基地の狼 下飯坂菊馬 水上竜子、ケン・サンダース青木一子鈴木和夫宇南山宏長谷川弘
20 3月21日 コール・ガール 田代淳二 古川卓巳 夏純子国景子羅々五郎久富惟晴
21 3月28日 イヌは誰だ 山田正弘 今井健二、田原久子石橋蓮司二見忠男
22 4月4日 強奪犯 下飯坂菊馬、藤川洋一 土居通芳 金内吉男金井由美若宮隆二三田村元岩城力也
23 4月11日 天国の霊柩車 阿部桂一 松森健 高品格范文雀西沢利明高島稔
24 4月18日 地獄部屋 下飯坂菊馬、藤川洋一 溝口舜亮、益田ひろ子梶哲也小栗一也
25 4月25日 黒いかまきり 田代淳二 野崎貞夫 三条泰子宮浩之三原有美子
26 5月2日 ハイエナ 伴田充 土居通芳 田口計、松本朝夫鈴木やすし北川美佳
27 5月9日 女獣 田代淳二 蜷川幸雄富山真沙子堀内美紀山口暁、小林夕岐子
28 5月16日 街の野獣 下飯坂菊馬 松森健 吉田次昭小川真司美波節子田中淳一中村是好
29 5月23日 プレイボーイ作戦 阿部桂一 野崎貞夫 西尾三枝子、八代万智子、宮口二朗石橋雅史高城淳一
30 5月30日 狂った銃弾 米谷純一、田中美樹 土居通芳 山本豊三丹羽又三郎藤あきみ藤原釜足
31 6月6日 血の告発 田代淳二 野崎貞夫 戸田皓久、野口ふみえ上田忠好田島和子
32 6月13日 一匹おおかみ 池田一朗 土居通芳 土屋嘉男、中山麻里、土方弘、渚健二
33 6月20日 死の罠 石森史郎 三上真一郎村上不二夫須藤健瀬良明
34 6月27日 全員潜入せよ! 池田一朗 三輪彰 穂積隆信、牧紀子北見治一納谷悟朗
35 7月4日 幽霊船 野崎貞夫 北川めぐみ佐々木孝丸高角宏暁池田駿介倉丘伸太郎勝部演之
36 7月11日 地獄特急 伴田充 土居通芳 大丸二郎石山雄大南弘子新井和夫
37 7月18日 ライフル魔 石森史郎 ケン・サンダース、野上千鶴子林孝一
38 7月25日 拳銃市場 池田一朗 野崎貞夫 城所英夫明智十三郎黒澤のり子夏海千佳子
39 8月1日 消えた遭難者 下飯坂菊馬 川辺久造、三条泰子、横森久
40 8月8日 殺しの相手は二億円 石森史郎 土居通芳 細川俊夫仙波和之高橋厚子桐野洋雄、黒部進
41 8月15日 殺人海流 佐々木武観 天本英世杉狂児、小林夕岐子、新井茂子
42 8月22日 蟻地獄 下飯坂菊馬、藤川洋一 野崎貞夫 三条魔子椎名勝己鳴門洋二竜崎一郎
43 8月29日 ロスコー32口径を追え 大川タケシ 松森健 弓恵子、石橋雅史、田口計、田中浩田武謙三
44 9月5日 黒い設計図 服部佳 増田順司神鳥ひろ子、戸田皓久、綾川香ピーター村上冬樹
45 9月12日 完全(パーフェクト)アリバイ 池田一朗 土居通芳 睦五郎、北川めぐみ、伊沢一郎、有馬昌彦
46 9月19日 死神の爆走 伴田充 宮城千賀子太田博之、山口暁、石川竜二中村哲
47 9月26日 屠殺者 池田一朗 野崎貞夫 高橋俊行高田稔、池田昌子、梅津栄ピーター・ウイリアムス
48 10月3日 なぶり殺せ! 石森史郎 松森健 井上昭文、高須賀夫至子、笈田勝弘矢野間啓治
49 10月10日 死刑台は硫酸槽だ! 田代淳二 高品格、佐田豊真山知子
50 10月17日 汚れた超特急プラン 大川タケシ、石森史郎 野崎貞夫 中台祥浩、牧紀子、二本柳寛、須藤健
51 10月24日 襲撃 池田一朗 松本克平、納谷悟朗、熊野隆司、阿知波信介、しめぎしかこ
52 10月31日 スパイは貴方のそばにいる 小川英長野洋 松森健 小栗一也、樋浦勉木俣貞雄大前均浜田晃
53 11月7日 復讐は誰の手に 山田正弘 勝部演之、E・H・エリック赤座美代子小野進也
54 11月14日 殺るか殺られるか 小川英 児玉進 松原光二夏海千佳子、三田村元、見明凡太郎
55 11月21日 どぶ鼠狩り 石森史郎 野崎貞夫 今井健二、梅津栄、水上竜子、津田亜矢子杉裕之
56 11月28日 狙われた刑事 山田正弘 松森健 浜畑賢吉菱見百合子、石橋雅史
57 12月5日 華やかな容疑者 長野洋 村松英子、勝部演之、森秋子太田黒武生
58 12月12日 贋札(がんぺい)稼業 池田一朗 児玉進 下條正巳千波丈太郎関みどり北九州男中庸助
59 12月19日 罠にかかった女たち 竹林進 嘉手納清美長沢大杉浦真三雄
60 12月26日 もう一つの顔 小川英、胡桃哲 大滝秀治東山明美、黒部進、石橋蓮司、川端真二
61 1970年1月2日 ギャンブル往来 池田一朗 松森健 天野新士、片岡五郎、E・H・エリック、梅津栄
62 1月9日 いつか貴方も…!? 山田正弘 田中春男柴田昌弘、小林勝彦、市川小金吾
63 1月16日 闇の中の口笛 小川英、長野洋 野崎貞夫 平田昭彦田中佐世子伊藤惣一
64 1月23日 石森史郎 加藤武今福正雄下川辰平、川辺久造
65 1月30日 攻撃目標-X 池田一朗 松森健 西沢利明、十朱久雄

ネット局[編集]

※は遅れネット

上記のネット局は、後番組の『ゴールドアイ』に引き継がれている。

脚注[編集]

  1. ^ 『昭和40年男』2015年8月号(クレタパブリッシング)p.34
日本テレビ 金曜21:00
トヨタグループ単独提供
前番組 番組名 次番組
われら弁護士
【これのみ『サスペンス劇場』】
東京バイパス指令