中村優 (1999年生)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
なかむら ゆう
中村 優
生年月日 (1999-09-15) 1999年9月15日(23歳)
出生地 日本の旗 日本 神奈川県
身長 160cm[1]
血液型 A型
職業 歌手タレント女優モデル
活動期間 2011年[注 1] - 2018年
事務所 スターダストプロモーション
公式サイト https://chanyusmile.com/
テンプレートを表示

中村 優(なかむら ゆう、1999年9月15日 - )は、スターダストプロモーションに所属していた日本の元タレント。元TEAM BLUE、チーム大王イカ3B junior奥澤村。2018年11月3日の3B junior『Cell Division〜細胞分裂〜』をもって、3B juniorとしての活動終了。約10年に渡る芸能活動を終える。2020年現在、早稲田大学文化構想学部在学中[2]

人物[編集]

  • 奥澤村でのキャッチフレーズは「おっちょこちょいのガリ勉娘」。
  • 一人っ子。ココアという名の犬(カニンヘンダックス)を飼っている。[3]
  • 特技はヲタ活と勉強。5歳から習っていた公文式では、算数および英語の科目で高進度表彰のオブジェをもらったことがある。[4][5] 小学5年で英検3級、中学3年で英検準2級[6]、高校2年で英検2級を取得。[7] また、初めて受けたTOEICでは635点を取得。[8] 他に習い事は、0歳から3歳まで水泳教室、小学1年から4年まで絵画教室、小学4年から6年までテニス、小学5年から6年までピアノをやっていた[4]
  • 神奈川県新百合ヶ丘に生まれ、5歳の時に東京に移住[9]。小学2年生の時、池袋でスカウトされて芸能事務所に入り[9]NHK教育道徳の番組に出演していたことがあった[4][9]
  • 小学5年生の時に私立恵比寿中学のライブを観に行き、廣田あいかのパフォーマンスに惹かれてファンになる。その後もももいろクローバーZCheeky Parade乙女新党などアイドルライブを多く観に行くようになる[4]
  • ブログの更新回数が多く、チーム大王イカ時代には、「ブログは1番、いつもニコニコ、3時のおやつは?(ゆうだよりー!)」と、ブログ更新をアピールした自己紹介を行っていた。[注 2]

「今現場で会えるアイドル」[編集]

自ら「今現場で会えるアイドル」[注 3] を公言するほどのアイドルおたくで、プライベートでも多数のアイドルのライブやイベントに参加、そのレポートを自らのブログに載せている。2016年9月27日には、インターネット配信番組 LoGiRL#61『川上アキラの人のふんどしでひとり相模』に、華山志歩と共に出演し、川上アキラとももいろクローバーZの玉井詩織にイチ推しアイドルランキングを紹介している。[注 4]

来歴[編集]

2011年[編集]

  • 4月18日、芸能3部スクールガールブログ開始。[10]

2012年[編集]

  • 5月12日、恵比寿LIVE GATEで行われた『目指せ東京ドーム!!がんばれ!みにちあ☆ベアーズvol.11』にて、3B junior(旧3B junior)TEAM BLUEのメンバーとして出演。これが初のライブ出演となる。
  • 8月4日、お台場で行われた『TOKYO IDOL FESTIVAL 2012』にTEAM BLUEのメンバーとして出演。[11]

2013年[編集]

  • 1月14日、赤坂GENKI劇場で行われた『目指せ東京ドーム!! がんばれ! みにちあ☆ベアーズ vol.26』に出演。このライブをもって、3B junior(旧3B junior)は解散。
  • 6月2日、お台場MEGAWEBにて行われたチームしゃちほこのイベント『チームしゃちほこ World Premium Japan Tour』にて、鈴木かのん華山志歩とともに物販の売り子を担当。[12]
  • 8月10日、福家書店新宿サブナード店にて行われた『3Bjunior BOOK 2013 summer 〜school life〜』のイベント第3部,第4部に参加。[13]
  • 11月9日、AKIBAカルチャーズ劇場で行われた『目指せ東京ドーム!! がんばれ! みにちあ☆ベアーズ vol.43』にて、チーム大王イカのメンバーとして出演。

2014年[編集]

  • 1月4日、グリーンドーム前橋にて行われたイベント『3Bjunior Live Final“俺の藤井”2014』に出演。このライブをもって、チーム大王イカは解散。
  • 11月8日、3B juniorとしてのブログ開始。[14]

2015年[編集]

  • 5月23日、3B junior第3回定例公演1部にて、フォトリポートを担当。[15]
  • 8月2日、お台場で行われた『TOKYO IDOL FESTIVAL 2015』に3B juniorのメンバーとして、2012年以来3年ぶりに出演。[16]
  • 9月12日、3B junior第9回定例公演2部にて、中村優、永山真愛と3人一緒に誕生会が行われる。ソロ曲はプリンセス プリンセスの「Diamonds」。
  • 11月14日、3B junior第12回定例公演「季節外れのハロウィンパーティー」にて、第1部では涼宮ハルヒの仮装で登場。[17] また、第2部では2代目「もじっこいの神様」の仮装で登場。[注 5]

2016年[編集]

  • 3月30日、3B junior第14回定例公演(場所:東京都・山野ホール)1部にて、フォトリポートを担当。[18]
  • 5月3日、3B junior第15回定例公演(場所:東京都・山野ホール)1部にて、高校生組のメンバーとして「原色エモーション」を初披露。[19]
  • 7月9日、恵比寿クレアートで開催された、風男塾の青明寺浦正プロデュース「浦TIF2016前夜祭」1日目第2部に奥澤村のメンバーとして出演。この場所は初めてライブ出演した恵比寿LIVE GATEの所在地である。[注 6]
  • 7月14日、『清塚信也のガチンコ3B junior』第4回放送に出演。JUJUの「やさしさで溢れるように」を披露。
  • 9月24日、『@ JAM×ナタリー EXPO 2016』(場所:幕張メッセ)にて、最大のステージであるストロベリーステージのトップバッターを3B juniorが務めたことが、音楽ナタリーの記事に取り上げられる。この記事のトップ画像として、中村、雨宮かのん、椎名るかの3名が歌う画像が使用された[20]
  • 10月30日、3B junior第20回定例公演(場所:神奈川県・神奈川県民ホール 小ホール)2部の「ハロウィンパーティー」では、白雪姫の仮装で登場。[21]
  • 11月13日、チームしゃちほこのライブ「TEAM SYACHIHOKO THE LIVE ROAD to 笠寺 colors at 横浜アリーナ」(場所:神奈川県・横浜アリーナ)では、所属する3B junior、桜エビ~ず、仙台・名古屋・沖縄営業所のメンバーとともに、バックダンサーとして出演。さらにはチームしゃちほこのメンバーによるサインボール投げを手伝う。[22]
  • 12月1日、12月の31日間毎日ブログを更新すると宣言。3B juniorメンバーの紹介等を織り交ぜながら、日々更新を続け、12月31日に無事チャレンジ達成。[23][24]
  • 12月15日、『清塚信也のガチンコ3B junior』第9回放送に出演。フランス・ギャルの「夢見るシャンソン人形」を披露。
  • 12月31日、「第二回 ゆく桃くる桃 〜年またぎ笑顔三昧〜」(場所:神奈川県・パシフィコ横浜国立大ホール マリンロビー)の「3B senior サロンコンサート」に出演。奥澤レイナと共に、「奥澤村」の高校生メンバーユニット「奥澤中村」として、「スパイス少女」を披露。

2017年[編集]

  • 2月23日、『清塚信也のガチンコ3B junior』第11回放送に出演。あんべ光俊の「星の旅」を披露。
  • 2月26日、3B junior第23回定例公演1部にて、羊の仮装で登場。[25]
  • 3月7日・14日、『ももクロchan』の第5回「ペンタゴンダービー」のコーナーに、奥澤村の愛来と共に出演。
  • 3月9日、神奈川県民ホールで行われた「高城れに ソロコンサート『まるごとれにちゃん』」に出演。「れにちゃんREMIX」では、新曲の「まるごとれにちゃん」の振り付け講座を担当。[26]
  • 3月14日、代々木第一体育館で行われた「COUNT DOWN TV GIRLS FES」にて、佐々木彩夏のバックダンサーとして、高校生を中心とした3Bjuniorのメンバーと共に出演。[27]
  • 3月29日、TOKYO DOME CITY HALLで行われた『ZIP! 春フェス2017』にて、チームしゃちほこのバックダンサーとして出演。
  • 4月8日・9日、ももいろクローバーZのライブ、『ももクロ春の一大事2017 in 富士見市』と合わせて開催された「富士見アイドルフェスティバル」に3B juniorおよび奥澤村のメンバーとして出演。9日には開演前のナレーションを担当。
  • 4月14日、中原咲耶とともに両面表紙を飾ることになった『3B junior 原色図鑑 2017 APRIL 中村優&中原咲耶』が発売開始。(後に完売となる)
  • 5月2日-6月7日、『ももクロchan』の第4回「っぽいキング決定戦」のコーナーに、奥澤村の愛来と共に出演。高城れにと共に優勝し、第4代の「っぽいキング」になる。
  • 6月15日、『清塚信也のガチンコ3B junior』第15回放送に出演。長淵剛の「祈り」を熱唱。
  • 同日、『坂崎幸之助のももいろフォーク村NEXT』第72夜にシークレットゲストとして出演。高城れに、たこやきレインボー春名真依と共に「事務所にもっと鬼太鼓」を、出演者全員で「Link Link」を披露。[注 7]
  • 6月27日・7月4日、『ももクロchan』の第6回「ペンタゴンダービー」のコーナーに、奥澤村の愛来と共に再出演し、見事なフラフープ回しを披露。この直後に公開されたHUSTLE PRESS 『おっかけ!3B junior 中村優』(2017年7月8日掲載) では、「特技」の欄に「フラフープを永遠に回すこと」が加わった。
  • 8月23日、『はちみつロケットの8時まではちロケ』にゲスト出演。
  • 8月31日、『清塚信也のガチンコ3B junior』第18回放送に出演。甲斐よしひろの「翼あるもの」を熱唱。
  • 9月15日、18歳の誕生日に、中村が掲載されたミニコミ誌『U18 dear』の発送開始。[注 8]
  • 9月18日、ららぽーと立川立飛で行われた「3B junior ウルトラFES」に「中村アナ」役で出演し、森青葉と共に司会進行を務める。18歳初のライブとなる。
  • 9月30日、渋谷O-Crestで行われた『3B junior秋の夜長の音ナイト』では、1999年-2000年生まれの雨宮かのん、華山志歩と共に、当時のヒット曲「だんご3兄弟」を披露。
  • 10月9日、虎ノ門のポニーキャニオン本社で行われた、「3B junior スタンプカード感謝祭『わたしの十八番(おはこ)んさーと!大カラオケ大会』」では、第2部でBuono!の「初恋サイダー」を披露。
  • 11月5日、Yokohama Bay Hallで行われた『3B junior「秋の収穫祭Ⅲ」』にて、眼鏡と白衣を身に着けた「中村先生」役として登場。ブルゾンちえみ のパロディを披露。実験パートでの司会進行を務める。
  • 11月15日、『清塚信也のガチンコスターダストプラネット』第22回放送に出演。あんべ光俊の「発熱」を披露。
  • 11月19日、下北沢GARDENで行われた『3B junior「秋の収穫祭IV」3B junior シンガーソングランナー~目指せ完奏!歌う!!下北沢マラソン~』にて、3Bjuniorの全体曲「Invisible Walls」をソロで歌い切るパフォーマンスを披露。この日のMVPとして最後に行った挨拶が、音楽ナタリーの記事にも取り上げられる。[28]
  • 12月31日、パシフィコ横浜国立大ホール マリンロビーで行われた「ゆく桃くる桃 〜第1回 ももいろ歌合戦〜」の「ゆく桃くる桃へのカウントダウンコンサート」に出演。奥澤レイナと共に、「奥澤村」の年長メンバーユニット「奥澤中村」として「黄金魂」「雪月花」を披露。さらに鈴木萌花、コアラモードのあんにゅも加わり、4人で「Dan Dan Dan」も披露。[29] また「ももいろ歌合戦」の本編では、高城れに・雨宮かのん・奥澤レイナと共に松本明子のバックダンサーとして出演。[30]

2018年[編集]

  • 1月13日、『日立 世界・ふしぎ発見!』第1460回放送にゲスト解答者として出演。[31]
  • 1月25日、『清塚信也のガチンコスターダストプラネット』第24回放送に出演。イルカの「君は悲しみの」を披露。
  • 3月9日、高城れにのソロコンサート『まるごとれにちゃん 2018』(場所:神奈川県・カルッツかわさき)にバックダンサーとして出演。[32]
  • 3月10日、はちみつロケットのリリースイベント(場所:東京都・ららぽーと豊洲)に、小島はな市川優月とともにゲスト出演。[33][34]
  • 3月17日、ブログにて高校を卒業したことを報告[35]。同年4月、早稲田大学文化構想学部に入学[2]
  • 4月14日、『月刊アイドル祭 VOL.8』(場所:東京都・フジさんのヨコ)に奥澤村のメンバーとして出演、1部のトリを務める。特典会終了後、会場隣のフジテレビショップ「フジさん」にて、リーフシトロンの葉月智子と共に、1日店長を務める。[36]
  • 4月30日、個人のInstagram開設。[37]
  • 6月2日、3Bjuniorのワンマンライブ『3Bjunior 夏の3B開幕戦〜いっちょやっちゃいま初夏!〜』(場所:東京都・duo MUSIC EXCHANGE)に2部のみ出演。新曲「バトルロイヤル」を13人で披露したのはこの回が最初となる。
  • 7月19日、中村を含むスターダストプラネットのアイドル77名のインタビューが収録されたムック『スターダストプラネット公式Special Book』発売。
  • 7月28日、スターダストプラネットのイベント『夏S』のノンストップメドレーコーナーにて、中村優・雨宮かのん・華山志歩・小林歌穂・中山莉子の5人による『未確認中学生X』を披露。「チーム大王イカ」名義でのパフォーマンスは、2014年の解散以来、約4年半ぶりとなる。[38][39]
  • 10月7日、『道玄坂FINAL COUNTDOWN〜さよならの向こう側〜』DAY2 奥澤村『奥澤村魂〜平成も最後〜』(場所:東京都・TSUTAYA O-Crest)をもって、奥澤村としての活動終了。
  • 10月20日、3B junior 「Fork in the road of fate」にて、同年11月3日に行われる3B junior『Cell Division〜細胞分裂〜』を最後に、3B juniorから卒業し、芸能界を引退することを発表。[40]
  • 11月3日、3B junior『Cell Division〜細胞分裂〜』をもって、3B juniorとしての活動終了、芸能界を引退。

引退後[編集]

  • 2018年11月に個人のTwitter、同年12月3日に個人のnoteを開設[41]
  • 2018年12月31日のnoteによると、同年5月26日にZepp DiverCityで行われた『@JAM 2018』終了後に事務所を辞める意向を関係者に伝えていたとのこと[42]
  • 2019年2月11日、『文化放送×ボイスメディアVoicy 学生パーソナリティー』に選ばれ[43]、朝ワイド番組『The News Masters TOKYO』(同年3月29日終了)に出演[44]
  • 2020年11月20日発行のマイナビ進学マガジン第21号「Study Hack」コーナーにインタビュー記事が掲載される[2]

出演[編集]

※グループまたはユニットとしての出演および作品は、「チーム大王イカ」、「3B junior」、「奥澤村」の項を参照のこと。本項目では単独出演のみ

テレビ[編集]

書籍[編集]

  • ニコ☆プチ(新潮社、2011年10月号)全国書誌番号:01020985
  • 中学生スタートブック 2013 中学生活オールガイド(小学館、2012年) ISBN 978-4091068071
  • 3Bjunior BOOK 2013 summer 〜school life〜(東京ニュース通信社、2013年)ISBN 978-4863363281
  • School Girls Book 2015 capital side(東京ニュース通信社、2015年) ISBN 978-4863365025
  • Top Yell(竹書房、2016年11月号)JAN 4910066811167
  • 3B junior 原色図鑑(HUSTLE PRESS)
    • 2017 APRIL 中村優 & 中原咲耶
    • 2018 JANUARY 中村優 & 中原咲耶
  • Top Yell NEO 2017 SUMMER(竹書房、2017年) ISBN 978-4-8019-1122-2
  • U18 dear(HUSTLE PRESS)
  • 日経エンタテインメント! アイドルSpecial 2018冬(日経BP社) ISBN 978-4822259372
  • スターダストプラネット公式Special Book(日経BP社) ISBN 978-4822292546

インターネットメディア[編集]

映像作品[編集]

# タイトル 発売日 DVD順位[46] Blu-ray順位[47] 規格品番 注釈
1 逢えてよかった 2010年12月15日 主人公チエコの幼少期役として出演
2 私立恵比寿中学「エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 河口湖2013」 2013年12月4日 64位[48] 11位[49] DFBL-7173/4(DVD2枚組)
DFXL-30(Blu-ray)
特典映像のレポーター役として出演

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ スターダストプロモーション芸能三部としての活動期間。
  2. ^ 2016年8月22日の更新をもって、芸能3部のブログ・3B juniorのブログの合計更新回数が500回に達している。これは芸能3部・3B junior含めて、個人としては最多の更新回数である。(2016年8月時点)
  3. ^ 「現場」とは、アイドルのライブやイベント自体またはその開催場所を意味するアイドルおたく用語。アイドル本人が「現場」という言葉を使うことは珍しい。
  4. ^ このときに紹介したアイドルはBABYMETAL、欅坂46(現:櫻坂46)、ベイビーレイズJAPANアイドルネッサンス生ハムと焼うどん
  5. ^ 初代「もじっこいの神様」は、ももいろクローバーの玉井詩織で、2010年4月17日にイオンモール与野にて披露。週末ヒロインももいろクローバーオフィシャルブログ(佐々木彩夏)- 2010年4月17日付. 2016年8月3日閲覧
  6. ^ 恵比寿LIVE GATEは2015年4月30日に閉店。恵比寿クレアートはその跡地を利用してオープンした施設である。
  7. ^ このシークレットゲスト出演は、『清塚信也のガチンコ3B junior』第15回放送でのパフォーマンスが評価されたものだと、番組プロデューサーのブログに記載された。
  8. ^ 中村の他、欅坂46小池美波けやき坂46柿崎芽実、ばってん少女隊の上田理子原宿駅前パーティーズ遠藤みゆの計5名が掲載。後に完売となる。

出典[編集]

  1. ^ プロフィール”. スターダストプロモーション芸能三部 公式サイト. 2016年7月12日閲覧。
  2. ^ a b c 「Study Hack『注目の“勉強垢”を運営中の中村優さんインタビュー!』」『マイナビ進学マガジン』第21号、マイナビ、2020年11月20日、 50-53頁、2020年12月8日閲覧。
  3. ^ 芸能3部スクールガールブログ - 2016年12月29日付. 2017年6月5日閲覧。
  4. ^ a b c d 日経エンタテインメント! アイドルSpecial 2018冬(日経BPムック)p.118-119 本人インタビュー
  5. ^ 芸能3部スクールガールブログ - 2011年8月9日付. 2016年10月22日閲覧。
  6. ^ 3B junior オフィシャルブログ - 2016年2月20日付. 2016年10月24日閲覧。
  7. ^ 3B junior オフィシャルブログ - 2017年3月13日付. 2017年3月14日閲覧。
  8. ^ Hustle Press『おっかけ!3B junior 中村優』 - 2016年10月21日付. 2016年10月22日閲覧。
  9. ^ a b c なかむらゆう (2019年1月2日). “自己紹介。なかむらゆうの19年間とこれから。”. note. 2020年12月8日閲覧。
  10. ^ 芸能3部スクールガールブログ - 中村優 - 2011年4月18日付. 2016年8月3日閲覧。
  11. ^ TOKYO IDOL FESTIVAL2012 公式ホームページ - ラインナップ. 2016年8月3日閲覧。
  12. ^ 芸能3部スクールガールブログ(中村優) - 2013年6月4日付. 2018年9月3日閲覧。
  13. ^ facebookのイベント情報 - 2013年8月10日付. 2016年8月3日閲覧。
  14. ^ 3B junior オフィシャルブログ - 2014年11月8日付. 2016年8月3日閲覧。
  15. ^ 「3B junior 第3回定例公演」フォトリポート♪. 2016年8月3日閲覧。
  16. ^ TOKYO IDOL FESTIVAL2015 公式ホームページ - ラインナップ 出演者情報. 2016年8月3日閲覧。
  17. ^ 「3B junior 第12回定例公演」フォトリポート♪. 2016年8月3日閲覧
  18. ^ 「3B junior 第14回定例公演」フォトリポート♪. 2018年4月4日閲覧。
  19. ^ 05/03 「3B junior第15回定例公演」 フォトリポート♪. 2018年4月4日閲覧。
  20. ^ 幕張「@JAM×ナタリー EXPO」1日目が開幕.2016年10月12日閲覧。
  21. ^ 10/30「3B junior第20回定例公演」 フォトリポート♪. 2018年4月4日閲覧
  22. ^ チームしゃちほこ、5人で新たな出発誓った横アリ「colors」公演.2017年3月14日閲覧。
  23. ^ 3B junior オフィシャルブログ - 2016年12月1日付.2017年1月5日閲覧。
  24. ^ 3B junior オフィシャルブログ - 2016年12月31日付.2017年1月5日閲覧。
  25. ^ 3B junior公式Twitter 2017年2月27日付.2017年4月25日閲覧。
  26. ^ 3B junior オフィシャルブログ - 2017年3月10日付.2017年3月14日閲覧。
  27. ^ ももクロ佐々木彩夏、憧れの“聖地”で単独フェス出演「あーりん」コール止まらず - 2017年3月14日付.2017年3月15日閲覧。
  28. ^ 3B junior、2時間15分41秒におよぶ歌のマラソン完走!全31曲をノンストップで歌い切る - 2017年11月20日付.2017年11月20日閲覧。
  29. ^ 3B junior公式ニュース「【開催決定!】『ゆく桃くる桃へのカウントダウンコンサート』」 - 2017年12月30日付.2018年1月15日閲覧。
  30. ^ ももクロ流“歌合戦”で豪華16組が競演&3年連続エビ反りジャンプであけおめ - 2018年1月1日付.2018年1月15日閲覧。
  31. ^ 3B junior公式ニュース「★中村優【出演決定!】『日立 世界ふしぎ発見!』」 - 2018年1月9日付.2018年1月15日閲覧。
  32. ^ 3B junior オフィシャルブログ「★ゆうだより★【れにちゃんソロコン】」 - 2018年3月11日付. 2018年4月5日閲覧。
  33. ^ はちみつロケット公式Twitter - 2018年3月10日付. 2018年4月5日閲覧。
  34. ^ 3B junior オフィシャルブログ「★ゆうだより★【新体制に向けて…!】」 - 2018年3月15日付. 2018年4月5日閲覧。
  35. ^ 3B junior オフィシャルブログ「★ゆうだより★【明日春が来たら☆】」 - 2018年3月17日付. 2018年4月12日閲覧。
  36. ^ 3B junior公式ニュース「【タイムテーブル公開!】月刊アイドル祭 VOL.8 」 - 2018年4月13日付. 2018年4月19日閲覧。
  37. ^ 中村優公式Instagram - 2018年4月30日付. 2018年5月2日閲覧。
  38. ^ 「アイドル界最大の夏フェス、スターダストプラネット総出演『夏S』@メットライフドーム ライブレポート」.2018年7月29日閲覧。
  39. ^ 音楽ナタリー「ももクロ10周年をみんなでお祝い!スタプラアイドル全12組が輝き放った『夏S』」.2018年7月30日閲覧。
  40. ^ 3B junior Official Website”. www.3bjr.com. 2018年10月21日閲覧。
  41. ^ なかむらゆう (2018年12月3日). “12月より朝渋チアガールに就任します!”. note. 2020年12月8日閲覧。
  42. ^ なかむらゆう (2018年12月31日). “2018年の振り返りと2019年の私の挑戦。”. note. 2020年12月8日閲覧。
  43. ^ ついにお披露目! 初の学生パーソナリティを紹介!【文化放送×Voicy】”. ボイスメディアVoicy公式note (2019年2月11日). 2020年12月8日閲覧。
  44. ^ 5人の現役女子大生パーソナリティが登場! 文化放送×ボイスメディアVoicy”. 文化放送 (2019年2月8日). 2020年12月8日閲覧。
  45. ^ 「時々迷々」公式サイト - 配信リスト「お姉ちゃんとよばないで」.2016年11月8日閲覧
  46. ^ 私立恵比寿中学のDVD作品”. ORICON STYLE. オリコン. 2016年8月3日閲覧。
  47. ^ 私立恵比寿中学のBlu-ray作品”. ORICON STYLE. オリコン. 2016年8月3日閲覧。
  48. ^ 私立恵比寿中学「エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 河口湖2013」 | 私立恵比寿中学 | ORICON STYLE”. オリコン. 2016年8月3日閲覧。
  49. ^ 私立恵比寿中学「エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 河口湖2013」 | 私立恵比寿中学 | ORICON STYLE”. オリコン. 2016年8月3日閲覧。

参考文献[編集]

  • 「3Bjunior BOOK 2013 summer 〜school life〜」、東京ニュース通信社、2013年7月30日。
  • 「School Girls Book 2015 capital side」、東京ニュース通信社、2015年10月20日。

外部リンク[編集]