ヴィリエ=シュル=マルヌ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Villiers-sur-Marne
Blason ville fr Villiers-sur-Marne (Val-de-Marne).svg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) イル・ド・フランス地域圏
(département) ヴァル=ド=マルヌ県
(arrondissement) ノジャン=シュル=マルヌ郡
小郡 (canton) 小郡庁所在地
INSEEコード 94079
郵便番号 94350
市長任期 ジャック=アラン・ベニスティ
2008年 - 2014年
自治体間連合 (fr) メトロポール・デュ・グラン・パリ
人口動態
人口 28,158人
2007年
人口密度 6503人/km2
住民の呼称 Villiérains, Villiéraines
地理
座標 北緯48度49分39秒 東経2度32分41秒 / 北緯48.8275度 東経2.54472222222度 / 48.8275; 2.54472222222座標: 北緯48度49分39秒 東経2度32分41秒 / 北緯48.8275度 東経2.54472222222度 / 48.8275; 2.54472222222
標高 平均:m
最低:66 m
最高:103m
面積 4.33km2 (433ha)
Villiers-sur-Marneの位置(フランス内)
Villiers-sur-Marne
Villiers-sur-Marne
テンプレートを表示

ヴィリエ=シュル=マルヌVilliers-sur-Marne)は、フランスイル=ド=フランス地域圏ヴァル=ド=マルヌ県コミューン。ニュータウンのマルヌ=ラ=ヴァレを構成するコミューンの一つである。

地理[編集]

興味深いことに、マルヌ川はヴィリエ=シュル=マルヌを流れていない。川はブリー=シュル=マルヌのわずかに西、ノワジー=ル=グランの北を流れる。しかしかつてのヴィリエには小さな川が流れていた。現在この川は地下溝の中を流れるようにされ、その上を鉄道が走っている。

町は全体的に平らで、パリから15マイル離れている。

歴史[編集]

1930年に多くの小郡が設置された時、村が小さな郊外の町へと変えられた。マルヌ=ラ=ヴァレが成長し、かつての農地が経済発展とともに1960年代から1970年代にかけ多くの郊外自治体が誕生した。

交通[編集]

  • 鉄道 - RER E線ヴィリエ・シュル・マルヌ=ル・プレシ・トレヴィゾ駅

姉妹都市[編集]