ルーク・ファレル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ルーク・ファレル
Luke Farrell
ロサンゼルス・エンゼルス
Luke Farrell (26063529310).jpg
ロイヤルズ傘下時代(2016年4月9日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 オハイオ州カヤホガ郡ウェストレイク英語版
生年月日 (1991-06-07) 1991年6月7日(27歳)
身長
体重
6' 6" =約198.1 cm
210 lb =約95.3 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2013年 MLBドラフト6巡目
初出場 2017年7月1日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ルーク・トーマス・ファレルLuke Thomas Farrell, 1991年6月7日 - )は、アメリカ合衆国オハイオ州カヤホガ郡ウェストレイク英語版出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBロサンゼルス・エンゼルス所属。

父のジョン・ファレルも元メジャーリーガー(投手)であり、引退後にはトロント・ブルージェイズボストン・レッドソックスで監督を務めている。

経歴[編集]

プロ入りとロイヤルズ時代[編集]

2013年MLBドラフト6巡目(全体174位)でカンザスシティ・ロイヤルズから指名され、プロ入り。契約後、傘下のパイオニアリーグのルーキー級アイダホフォールズ・チュカーズ英語版でプロデビュー。10試合に先発登板して1勝3敗・防御率6.65・45奪三振の成績を残した。

2014年はA級レキシントン・レジェンズとAA級ノースウエストアーカンソー・ナチュラルズでプレーし、2球団合計で25試合(先発21試合)に登板して2勝13敗1セーブ・防御率5.34・113奪三振の成績を残した。

2015年はA+級ウィルミントン・ブルーロックスとAA級ノースウエストアーカンソーでプレーし、2球団合計で26試合(先発19試合)に登板して7勝3敗2セーブ・防御率3.07・106奪三振の成績を残した。

2016年はルーキー級アリゾナリーグ・ロイヤルズとAAA級オマハ・ストームチェイサーズでプレーし、2球団合計で21試合(先発14試合)に登板して7勝3敗・防御率3.59・90奪三振の成績を残した。

2017年はAAA級オマハで開幕を迎え、7月1日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りし、同日のミネソタ・ツインズとのダブルヘッダー第1試合で先発してメジャーデビューしたが、2.2回を投げて5失点を喫した(勝敗付かず)[1]。ロイヤルズではこの1試合に登板のみだった。翌2日にAAA級オマハへ降格となり、24日にはDFAとなった[2]

ドジャース傘下時代[編集]

2017年7月28日に金銭トレードで、ロサンゼルス・ドジャースへ移籍した[3]。傘下のAAA級オクラホマシティ・ドジャースで1試合に登板した。

レッズ時代[編集]

2017年8月9日ウェイバー公示を経てシンシナティ・レッズへ移籍した[4]。この年レッズでは9試合に登板して防御率2.61・7奪三振の成績を残した。2球団合計では10試合(先発1試合)に登板して防御率5.54・9奪三振という内容だった。

カブス時代[編集]

2017年10月4日にウェイバー公示を経てシカゴ・カブスへ移籍した[5]

2018年9月1日にDFAとなった[6]

エンゼルス時代[編集]

2018年9月3日にウェイバー公示を経てロサンゼルス・エンゼルスへ移籍した[7]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2017 KC 1 1 0 0 0 0 0 0 0 ---- 18 2.2 7 1 3 0 0 2 0 0 5 5 16.88 3.75
CIN 9 0 0 0 0 0 0 0 1 ---- 43 10.1 5 1 7 0 0 7 0 0 3 3 2.61 1.16
'17計 10 1 0 0 0 0 0 0 1 ---- 61 13.0 12 2 10 0 0 9 0 0 8 8 5.54 1.69
2018 CHC 20 2 0 0 0 3 4 0 1 .429 141 31.1 30 7 16 2 1 39 1 0 22 18 5.17 1.47
MLB:2年 30 3 0 0 0 3 4 0 2 .429 202 44.1 42 9 26 2 1 48 1 0 30 26 5.28 1.53
  • 2018年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 59(2017年 - 同年途中、2018年)
  • 52(2017年途中 - 同年終了)

脚注[編集]

  1. ^ Alec McChesney (2017年7月1日). “Royals pitcher Luke Farrell has tough outing in his major-league debut against Twins” (英語). The Kansas City Star. 2017年12月24日閲覧。
  2. ^ Jeff Todd (2017年7月24日). “Royals Acquire Cahill, Maurer, Buchter From Padres For Strahm, Wood, Ruiz” (英語). MLB Trade Rumors. 2017年12月24日閲覧。
  3. ^ Rowan Kavner (2017年7月28日). “Dodgers acquire RHP Luke Farrell from Kansas City” (英語). Dodgers.MLBlogs.com. 2017年12月24日閲覧。
  4. ^ Steve Adams (2017年8月9日). “Reds Claim Luke Farrell, Designate Scott Van Slyke” (英語). MLB Trade Rumors. 2017年12月24日閲覧。
  5. ^ Trent Rosecrans (2017年10月4日). “Chicago Cubs claim Cincinnati Reds RHP Luke Farrell off waivers” (英語). Cincinnati.com. https://www.cincinnati.com/story/sports/mlb/reds/2017/10/04/chicago-cubs-claim-cincinnati-reds-rhp-luke-farrell-off-waivers/732597001/ 2017年12月24日閲覧。 
  6. ^ Carrie Muskat (2018年9月1日). “Bryant doubles in 1st game since July 23” (英語). MLB.com. 2018年9月2日閲覧。
  7. ^ Maria Guardado (2018年9月3日). “Ohtani reiterates elbow feels fine after start” (英語). MLB.com. 2018年9月4日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]