マーク・ノーブル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マーク・ノーブル Football pictogram.svg
Mark Noble (24707626906) (cropped).jpg
ウェストハム・ユナイテッドでのノーブル(2016年)
名前
本名 マーク・ジェームズ・ノーブル
Mark James Noble
愛称 Nobes
ラテン文字 Mark Noble
基本情報
国籍 イングランドの旗 イングランド
アイルランドの旗 アイルランド
生年月日 (1987-05-08) 1987年5月8日(32歳)
出身地 ロンドン ニューアム区
身長 180cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 ウェストハム・ユナイテッドFC
ポジション MF (CH)
背番号 16
利き足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2003- イングランドの旗 ウェストハム・ユナイテッド 407 (50)
2006 イングランドの旗 ハル・シティ (loan) 5 (0)
2006 イングランドの旗 イプスウィッチ・タウン (loan) 13 (1)
代表歴
2007-2009 イングランドの旗 イングランド U-21 20 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年5月13日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マーク・ジェームズ・ノーブル(Mark James Noble, 1987年5月8日 - )は、イングランドロンドン出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー(センターハーフ)。プレミアリーグウェストハム・ユナイテッドFC所属。

フランク・ランパードマイケル・キャリックに続くウェストハム・ユース出身のセンターハーフ。

経歴[編集]

11歳でアーセナルFCの下部組織に入団する。2年後に同じロンドンに本拠地を置くウェストハム・ユナイテッドFCに移籍した。2005年1月のウォルヴァーハンプトン・ワンダラーズFC戦でリーグ戦デビューを果たす。同シーズンでウェストハムはプレミアリーグに復帰し、ノーブルはクラブの最優秀若手選手に選出された。2005-06シーズンはリーグ戦わずか5試合の出場に留まった。2006年冬の移籍市場でハル・シティAFCに期限付き移籍。2006-07シーズンはイプスウィッチ・タウンFCに3ヶ月の期限付き移籍をした。

イプスウィッチから帰還後、2007年1月のブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFC戦でプロ初ゴールを記録。同シーズンは11試合に出場し、3ゴールを決めた。2007-08シーズンはアラン・カービシュリー監督の下でポジションを掴む。8月18日のバーミンガム・シティFC戦でははじめてPKキッカーを任された。しかし11月に怪我で離脱した。2009-10シーズンでのジャンフランコ・ゾラ体制では中盤のダイヤモンドのセンターの位置を務めた。2010-11シーズンはリーグ戦26試合に出場。しかし同シーズンにウェストハムは降格した。

2011-12シーズンは2部落ちしたウェストハムでPKから7ゴールを決めるなど、好調を維持。同シーズンのウェストハムの最優秀選手に選出され、チームのプレミアリーグ復帰に貢献した。

2012年9月、ウェストハムと3年、契約を延長した。2013年2月に負傷し、4月のマンチェスター・ユナイテッドFC戦で復帰した。最終的にシーズン4ゴールを挙げた。

2017-18シーズンは3月のバーンリーFC戦でウェストハムサポーターが乱入したことに激怒しサポーターを投げ飛ばし[1]、5月のマンチェスター・ユナイテッド戦でポール・ポグバに倒されて激昂し、顔面を掴みかかるなど乱闘になったが、その後和解した[2]

所属クラブ[編集]

イングランドの旗 ハル・シティAFC 2006 レンタル
イングランドの旗 イプスウィッチ・タウンFC 2006 レンタル

タイトル[編集]

クラブ
ウェストハム・ユナイテッドFC
個人

脚注[編集]

関連項目[編集]