リー・カッターモール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リー・カッターモール Football pictogram.svg
Lee Cattermole.jpg
名前
本名 Lee Barry Cattermole
カタカナ リー・バリー・カッターモール
ラテン文字 Lee CATTERMOLE
基本情報
国籍 イングランドの旗 イングランド
生年月日 1988年3月21日(26歳)
出身地 ストックトン・オン・ティーズ
身長 178cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 サンダーランド
ポジション MF (CH, DH)
背番号 33
利き足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005-2008
2008-2009
2009-
ミドルズブラ
ウィガン
サンダーランド
69 (3)
33 (1)
68 (0)
代表歴2
2007-2010 イングランドの旗 イングランド U-21 16 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2012年5月13日現在。
2. 2010年11月17日現在。
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

リー・カッターモール(Lee Cattermole, 1988年3月21日 - )は、イングランドストックトン・オン・ティーズ出身のサッカー選手。ポジションは守備的ミッドフィールダー

特徴[編集]

  • ミドルズブラFC在籍時にはミドルズブラの潰し屋の異名をとった。中盤の底で相手の攻撃をことごとく潰し、チームのピンチを救うタイプのプレーヤーで、クロード・マケレレに似た汚れ役のタイプである。しかしながら、カッとなりやすい性格であり、攻撃の芽を摘み取りに行ったプレーが行き過ぎて警告を受けてしまうということがしばしばある。その性格から、イングランドの喧嘩坊主とも言われる。

経歴[編集]

ミドルズブラに所属していた2006年1月2日ニューカッスル・ユナイテッドとのダービーでプレミアデビューを飾った。

2008年7月24日、移籍金350万ポンドでウィガン・アスレティックに移籍。ウィルソン・パラシオスとダブルボランチを形成した。

2009年8月12日、移籍金600万ポンドでサンダーランドAFCへ完全移籍した。

2009年に開催されたUEFA U-21欧州選手権ではイングランド代表の準優勝に貢献した。フィンランド戦ではイングランド代表の初得点を決め、ドイツとの決勝ではバーを掠めるシュートやゴールライン上でクリアされる惜しいシュートを放ち、存在感を示した。

エピソード[編集]

所属クラブ[編集]