スコット・カーソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スコット・カーソン Football pictogram.svg
Carson, Scott.jpg
名前
本名 Scott Paul Carson
カタカナ スコット・ポール・カーソン
ラテン文字 Scott CARSON
基本情報
国籍 イングランドの旗 イングランド
生年月日 1985年9月3日(28歳)
出身地 イングランドカンブリア州ホワイトヘーヴン
身長 190cm
体重 89kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 ウィガン・アスレティックFC
ポジション GK
背番号 1
利き足 右足
代表歴2
2007-2011[1] イングランドの旗 イングランド 4 (0)
2. 2012年6月2日現在。
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

スコット・カーソン(Scott Carson, 1985年9月3日 - )は、イングランドカンブリア州ホワイトヘーヴン出身のサッカー選手。ポジションはゴールキーパー

経歴[編集]

イングランド北西部の町、ホワイトヘーヴンでプレーしていたところをリーズ関係者に見いだされリーズ・ユナイテッドFCへ移籍する。リーズでは3試合の出場にとどまるがリヴァプールFCチェルシーFCの2チームが獲得競争を繰り広げた結果リヴァプールへ移籍する。この時カーソンは「リヴァプールからのオファーを聞き気が動転した」と語った。

2004-05シーズンUEFAチャンピオンズリーグ準決勝、ユヴェントス戦でアレッサンドロ・デル・ピエロの近距離シュートを止めてその試合のヒーローとなった。この年、リヴァプールは21年ぶりにCLで優勝を飾った。しかし、2005-06シーズンになると新加入のホセ・マヌエル・レイナに定位置を奪われるようになり、イェジー・ドゥデクに次ぐ3番手に降格。レンタル移籍を繰り返した。

2008年よりウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFCに所属。

2004年からU-21イングランド代表として活躍した。2007年にフル代表に初招集された。

所属クラブ[編集]

→ 2006年 イングランドの旗 シェフィールド・ウェンズデイFC (loan)
→ 2006年-2007年 イングランドの旗 チャールトン・アスレティックFC (loan)
→ 2007年-2008年 イングランドの旗 アストン・ヴィラFC (loan)

出典[編集]

  1. ^ “England Players - Scott Carson” (英語). England Football Online. http://www.englandfootballonline.com/TeamPlyrsBios/PlayersC/BioCarsonS.html 

外部リンク[編集]