ハイウェイ (曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ハイウェイ
くるりシングル
初出アルバム『ジョゼと虎と魚たち
リリース
録音 アメリカ合衆国
ジャンル ロック
時間
レーベル SPEEDSTAR RECORDS
作詞・作曲 岸田繁
チャート最高順位
くるり シングル 年表
HOW TO GO
(2003年)
ハイウェイ
2003年
ロックンロール
2004年
ミュージックビデオ
ハイウェイ - YouTube
テンプレートを表示

ハイウェイ」は、日本ロックバンドくるりの12枚目のシングル。発売元はSPEEDSTAR RECORDS。映画『ジョゼと虎と魚たち』のサウンドトラックに収録されている。

概要[編集]

映画『ジョゼと虎と魚たち』のサウンドトラックを担当したくるりがテーマ曲として制作した曲。後にサウンドトラックからシングルカットし世に出され、FMなどでヘビーローテーションで流された。シングル化以前にはJ-WAVEで2003年春のテーマソングに選ばれている。

シングルには「ハイウェイ」の1曲しか収録されておらず、価格も通常のシングルの半分以下であった。

ジャケットのデザイナーは古賀鈴鳴

ドラムの淡々とした8ビートにアコースティック・ギターが主体の曲である。

フジテレビワンツーネクストみんなの鉄道』シリーズのエンディングにも使われている。

2010年に美吉田月によってカバーされた(アルバム「Ska Flavor#3」に収録)。

プロモーション・ビデオ[編集]

監督は竹内鉄郎妻夫木聡が出演しており、自転車からオートバイトラック幼稚園バス消防車と次々に乗り物を乗り換える様が描かれている。撮影場所は千葉県千葉市緑区あすみが丘付近であると思われる。

その際に、妻夫木の姿は子供にしか見えていないなど、タイアップした映画の内容と雰囲気を似せたショートムービーのような細やかな演出がなされているのが特徴である。妻夫木本人も好んで聴く曲だと話す。

収録曲[編集]

  1. ハイウェイ作詞作曲岸田繁