ジョゼと虎と魚たち (サウンドトラック)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジョゼと虎と魚たち
くるりサウンドトラック
リリース
ジャンル オルタナティヴ
時間
レーベル SPEEDSTAR RECORDS
プロデュース くるり
チャート最高順位
くるり アルバム 年表
THE WORLD IS MINE
2002年
ジョゼと虎と魚たち
2003年
アンテナ
2004年
『ジョゼと虎と魚たち』収録のシングル
  1. ハイウェイ
    リリース: 2003年11月5日
テンプレートを表示

ジョゼと虎と魚たち』は、くるり制作の『ジョゼと虎と魚たち』のサウンドトラック2003年11月5日SPEEDSTAR RECORDSから発売。

概要[編集]

映画『ジョゼと虎と魚たち』の音楽を全てくるりが監修。同日に発売されたシングル曲「ハイウェイ」のリミックス・バージョン、未発表曲の「飴色の部屋」等を収録。ジャケットのデザイナーは古賀鈴鳴。「飴色の部屋」「ハイウェイ(シングルバージョン)」はくるりのベスト・アルバムである『ベスト オブ くるり -TOWER OF MUSIC LOVER-』にも収録されている。なお、歌詞のある曲は「飴色の部屋」と「ハイウェイ」のみ。

収録曲[編集]

  1. ジョゼのテーマ作曲岸田繁/佐藤征史
    ダブ調のメロディーが特徴。曲中のスティールパンBuffalo Daughter大野由美子による。冒頭に妻夫木聡の声が入っている。
  2. 乳母車 (作曲:岸田繁/佐藤征史)
  3. 別れ (作曲:岸田繁)
  4. サガン (作曲:岸田繁)
    劇中でジョゼ(池脇千鶴)がフランソワーズ・サガンの『一年ののち』の一節を朗読している場面をそのまま音源にしたもの。
  5. 飴色の部屋作詞・作曲:岸田繁)
    元々はメジャーデビューの頃に作られたアウトテイクだったが、収録されるにあたり再録を行った。ただ、劇中では使用されていない。
  6. ドライブ (作曲:岸田繁/佐藤征史)
  7. ジョゼのテーマ II (作曲:岸田繁)
  8. 恒夫とジョゼ (作曲:岸田繁)
  9. ハイウェイ <Alternative> (作詞・作曲:岸田繁)