テュレーン大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
テュレーン大学
Tulane University
NewcombHallDownsideCenterJan08.jpg
ニューカム・ホール
校訓 Non sibi, sed suis[1]
学校種別 私立大学
設立年 1834年[2]
大学職員数
1,200人[1]
理事会人数
2,900人[1]
学生数 13,581人[1]
学部生数 8,452人[1]
大学院生数 5,129人[1]
所在地 アメリカ合衆国
ルイジアナ州ニューオーリンズ
キャンパス 都市型 110エーカー (45 ha)[1]
スクールカラー 緑と青[1]
         [3]
陸上競技 NCAA Divisioin I (FBS)
American[1]
有名なチーム Green Wave
マスコット Riptide(ペリカン[1][4]
ウェブサイト www.tulane.edu
テンプレートを表示

座標: 北緯29度56分7秒 西経90度07分21秒 / 北緯29.93528度 西経90.12250度 / 29.93528; -90.12250

校章と校訓

テュレーン大学(Tulane University)は、アメリカ合衆国ルイジアナ州ニューオーリンズにある私立大学。アメリカ大学協会に所属する。

沿革[編集]

19世紀のニューオーリンズは国際的な貿易港だったが、同時に海外からもたらされる黄熱病マラリア天然痘などのさまざまな病気に悩まされていた。この問題に対応するために1834年にルイジアナ医科大学がニューオーリンズで創立された[5]。1847年には州立の総合大学であるルイジアナ大学(バトンルージュにあるルイジアナ州立大学とは別)が設立され、ルイジアナ医科大学はその医学部になった[2]

南北戦争によって1861年に大学は閉鎖された。戦後の1865年に再開した[2]

一方、資産家のポール・テュレーン(1801-1887)は引退後にニューオーリンズの教育のために100万ドル以上の資金を拠出してテュレーン教育基金を設置した[5]。基金の役員会は新しい教育機関を作るよりも現在のルイジアナ大学を支援すべきだとする判断を下し、1884年の州議会によって、ルイジアナ大学はテュレーン教育基金に譲渡されることになった。ここに私立のテュレーン大学が成立した[2]

2005年にはハリケーン・カトリーナのために一時的に閉鎖され、翌年再開した[2]

学業機関[編集]

公式サイトによる[1][6]。ほかに多数の研究センターがある[7]

学部・大学院[編集]

  • School of Architecture(建築学)
  • A. B. Freeman School of Business(経営学)
  • School of Liberal Arts(リベラル・アーツ
  • School of Professional Advancement(生涯学習
  • School of Public Health and Tropical Medicine(公共衛生と熱帯医学
  • School of Science and Engineering(理工学)

大学院のみ[編集]

すべての学部生はテュレーン=ニューカム・カレッジ(Tulane-Newcomb College)に所属する[8]。本来は1886年に成立したソフィー・ニューカム・カレッジという女子大学だったが、2005年のハリケーン・カトリーナの被害にともなって構造改革が行われ、共学になった[2]

キャンパス[編集]

テュレーン大学の主要部分はニューオーリンズのアップタウンにある。キャンパスは110エーカー(45ヘクタール)の広さがあり、89の建物がある[1]

それ以外に以下のキャンパスがある。

著名な卒業生[編集]

脚注[編集]