ジェファーソン郡 (ルイジアナ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯29度44分 西経90度06分 / 北緯29.733度 西経90.100度 / 29.733; -90.100

ルイジアナ州ジェファーソン郡
ジェファーソン郡の位置を示したルイジアナ州の地図
郡のルイジアナ州内の位置
ルイジアナ州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1825年
郡名の由来 第3代大統領トーマス・ジェファーソン
郡庁所在地 グレトナ
最大の都市 ケナー
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

1,663 km2 (642 mi2)
795 km2 (307 mi2)
870 km2 (336 mi2), 52.29%
人口
 - (2000年)
 - 密度

455,466人
573人/km2 (1,483人/mi2)
標準時 中部: UTC-6/-5
ウェブサイト www.jeffparish.net

ジェファーソン郡 (Jefferson Parish) は、アメリカ合衆国ルイジアナ州ニューオーリンズ郊外に位置する郡。郡庁所在地は、グレトナ (Gretna)。

2000年国勢調査によると、郡の人口は455,466人。ジェファーソン郡とオーリンズ郡を含むグレーター・ニューオーリンズ大都市圏はルイジアナ州細大の都市圏である。ジェファーソン郡は、2005年にはハリケーン・カトリーナの影響を受けたが、隣接するオーリンズ郡よりも復興のペースは早かった。これは、被害がオーリンズ郡に比べて軽度であったのに加え、比較的裕福な層が多いことと地方政府がより機能的だったことが要因といわれている。ルイジアナ復興機関が2006年6月から10月にかけて行った人口推計によると、ジェファーソン郡の人口は440,000人、もしくは2000年との比較で98%となり、州内最大の郡となった。

2007年4月に発表された報告書によると、ジェファーソン郡はカトリーナ後の再建が進んだことも影響し、2006年7月1日から9月30日までの四半期において、雇用拡大率が全米でトップであった。 [1] ジェファーソン郡長のアーロン・ブラッサードは、ジェファーソン郡の人口について、カトリーナ前の人口水準を回復し、それを超える可能性もあると示唆している。これは、ニューオーリンズ市からカトリーナによって避難していた人々が、住居修繕のための国の補助金支給を待つ間、市に近いジェファーソン郡に戻ってきているからである。[2]

名前の由来[編集]

Thomas Jefferson by Rembrandt Peale, 1800.jpg

ジェファーソン郡は、バージニア州出身のトーマス・ジェファーソンにちなんで命名された。命名は1825年、ジェファーソンが亡くなる1年前のことであった。郡庁所在地のグレトナにはジェファーソンのが建っている。

歴史[編集]

ジェファーソン郡は、1825年に設立された。1950年代から70年代にかけての人種隔離政策の変更に伴い、オーリンズ郡からの白人中流世帯の流入により郡の人口は増加していった。

地理[編集]

ジェファーソン郡は、総面積1,664 km² (642 mi²) である。このうち794 km² (307 mi²) が陸地で52.29%の870 km² (336 mi²) が水地域である。

幹線道路[編集]

東岸[編集]

西岸[編集]

グランド・アイル[編集]

隣接する郡と自然の特徴[編集]

グランド・アイル島を除き、ジェファーソン郡から外部へ抜ける全ての道路は、西側はセントチャールズ郡へ、東側はオーリンズ郡プラークミンズ郡双方へ通じている。郡の北側にはポンチャートレイン湖がある。ジェファーソン郡の南側半分は、人が住めない沼地である。グランド・アイル島に関しては、同島と郡の他の部分をつなぐ唯一の道路はラフォーシェ郡とセントチャールズ郡を抜けている。

人口動静[編集]

人口推移
人口 変動率
1900年 15,321
1910年 18,247 19.1%
1920年 21,563 18.2%
1930年 40,032 85.7%
1940年 50,427 26.0%
1950年 103,873 106.0%
1960年 208,769 101.0%
1970年 337,568 61.7%
1980年 454,592 34.7%
1990年 448,306 −1.4%
2000年 455,466 1.6%
2006年[3] 431,361 −5.3%
Jefferson Parish Census Data[4]

2000年国勢調査[5]によると、ジェファーソン郡の人口は455,466人、家族数は120,191である。人口密度は574/km² (1,486/mi²) となっている。237/km² (613/mi²) の平均的な密度に 187,907軒の住宅が建っている。人種的な構成は、白人69.82%、アフリカ系アメリカ人22.86%、先住民0.45%、アジア系3.09%、太平洋諸島系0.03%。その他の人種2.03%、及び混血1.72%である。人口の7.12%はヒスパニックまたはラテン系である。

176,234世帯のうち、31.90%が18歳未満の子供と一緒に生活しており、48.20%は夫婦で生活している。15.40%は夫のいない女性が世帯主であり、31.80%は非家族世帯である。26.70%は独身の居住者が住んでおり、8.40%は65歳以上の独身世帯である。1世帯の平均人数は2.56人であり、結婚している家庭の場合は、3.13人である。

郡の住民は25.30%が18歳未満の未成年、18歳以上24歳以下が9.10%、25歳以上44歳以下が30.20%、45歳以上64歳以下が23.40%、及び65歳以上が11.9%にわたっている。中央値年齢は36歳である。女性100人ごとに対して男性は92.4人である。18歳以上の女性100人ごとに対して男性は88.60人である。

郡の世帯ごとの平均的な収入は38,435米ドルであり、家族ごとの平均的な収入は45,834米ドルである。男性は35,081米ドルに対して女性は24,921米ドルの平均的な収入がある。郡の一人当たりの収入 (per capita income) は19,953米ドルである。人口の13.70%及び家族の10.80% は貧困線以下である。全人口のうち18歳未満の20.00%及び65歳以上の9.80%は貧困線以下の生活を送っている。

各地域とその人口[編集]

人口は2000年度の国勢調査のものである。

東岸[編集]

総人口: 257,239人

  • 146,136人 -- メテリー非法人地域
  • 70,517人 -- ケナー (市)
  • 14,588人 -- リバーリッジ (非法人地域)
  • 11,843人 -- ジェファーソン (非法人地域)
  • 9,885人 --ハラハン (市)
  • 4,270人 -- エルムウッド (非法人地域)

西岸[編集]

総人口: 181,464人

  • 36,165人 -- マレロ (非法人地域)
  • 25,430人 -- テリータウン (非法人地域)
  • 22,226人 -- ハーヴィー (非法人地域)
  • 17,423人 -- グレトナ (市)
  • 15,880人 -- エステル (非法人地域)
  • 13,058人 -- ウッドメア (非法人地域)
  • 11,405人 -- ティンバーレーン (非法人地域)
  • 10,763人 -- ウェストウィーゴ (市)
  • 9,435人 -- ワガマン (非法人地域)
  • 8,323人 -- ブリッジシティ (非法人地域)
  • 5,441人 -- エイヴォンデール (非法人地域)

バイユー・バラタリア[編集]

総人口: 5,046人

  • 2,137人 -- ジャン・ラフィット (町)
  • 1,576人 -- ラフィット (非法人地域)
  • 1,333人 -- バラタリア (非法人地域)

メキシコ湾[編集]

  • 1,541 -- グランド・アイル (町)

教育[編集]

郡の公立学校は、ジェファーソン郡公立学校機構 (Jefferson Parish Public Schools)によって運営されている。

参考文献[編集]

  1. ^ "Jefferson Parish : JP Leads Nation in Job Growth" (posted), Jefferson Parish network, 2007, webpage: JParish-5688.
  2. ^ New Orleans population still cut by more than half”. 2006年11月29日付ロイター記事. 2006年12月6日閲覧。
  3. ^ アメリカ合衆国国勢調査局. “Jefferson Parish Quickfacts”. 2008年1月4日閲覧。
  4. ^ アメリカ合衆国国勢調査局. “Louisiana Population of Counties by Decennial Census: 1900 to 1990”. 2008年1月4日閲覧。
  5. ^ American FactFinder, United States Census Bureau, http://factfinder.census.gov 2008年1月31日閲覧。 

外部リンク[編集]