ポンチャートレイン湖コーズウェイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ポンチャートレイン湖コーズウェイ
南行の入口部分
南行の入口部分
基本情報
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
所在地 ルイジアナ州メテリー - マンデビル
交差物件 ポンチャートレイン湖
用途 4車線道路橋
管理者 ニューオリンズ高速道路委員会
開通 (南行)1956年8月30日
(北行)1969年5月10日
座標 北緯30度11分59秒 西経90度07分22秒 / 北緯30.19972度 西経90.12278度 / 30.19972; -90.12278座標: 北緯30度11分59秒 西経90度07分22秒 / 北緯30.19972度 西経90.12278度 / 30.19972; -90.12278
構造諸元
全長 38.42 km
関連項目
橋の一覧 - 各国の橋 - 橋の形式
テンプレートを表示

ポンチャートレイン湖コーズウェイLake Pontchartrain Causeway)は、アメリカ合衆国ルイジアナ州ポンチャートレイン湖にかかる全長38.42kmの。北詰のマンデビルから南詰のメテリーニューオーリンズ郊外)を結んでいる。1956年8月に初期のものが竣工。

有料道路であり、通行料は普通車で片道3ドル。北端のマンデビル側からの利用時のみ徴収される。従来は、通行料片道1ドル50セントで橋の両端で徴収されていたが、ニューオーリンズ方面へ向かう車両の混雑緩和を目的として、1999年に現在の徴収方法に変更された。

長さ[編集]

2015年12月現在、全てを含む全長としては2011年に完成した中華人民共和国にある青島膠州湾大橋の41.58kmが世界最長の水上橋とされているが、一続きの水上橋としてはポンチャートレイン湖コーズウェイが世界最長でありギネスブックにも登録されている[1]。ただし、2016年にトンネルを含めた全長50.0kmの港珠澳大橋が開通するとこれらの記録は更新されることになる。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Eimer, David. China builds world's longest bridge. The Telegraph. 2011年1月8日.

関連項目[編集]

外部リンク[編集]